メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初めて尽くしのシャワークライミング

先日、アルペン芦山(ろさん)の登山セミナーの一環で、
鈴鹿の石谷川へシャワークライミングに行ってきました。
1泊2日の行程で、夜は川原に張ったテントで休みました。
(カメラを持って行かなかったので、その時の様子はこちらをクリックしてどうぞ→

シャワークライミングはもちろん、テント泊も初めて。
山小屋でさえ気が進まないのにテントなんて……
しかもキャンプ場じゃないからトイレもない!? 
内心、雨で流れないかな~とかなり及び腰だったんです。
ところが、行ってみたら予想外の楽しさでした。

1日目は昼過ぎに現地に到着。
テントやタープの張り方のレクチャーをうけて、すぐに川へ。
この日は沢登りの予行演習という感じで、遡行は少しだけ。
主に、ロープを使って岩の上から下降する、懸垂下降の練習をしました。
猛暑日だったにも関わらず川の水は冷たくて、
首まで水につかった後は震える寒さです。

沢登りを終えてテントのある川原に戻ると、
石を集めて作ったかまどにBBQの準備が整っていました。
講師として参加してくださったアルペン芦山の先輩方が、
私たち受講生が川に行っている間に用意してくださったのです。
炭火で焼いたお肉は香ばしくて、
どちらかといえば小食な私も、お腹いっぱいいただきました。
夕食後はたき火を囲んでキャンプファイヤー。
なんて、みんなで雑談していただけですけどね。

星がまたたき始めると、明日に備えて就寝です。
男性6人はタープの下で、女性は5人用のテントに5人と、
ツェルトという簡易テントに1人が寝ました。
女性ばかりでも、5人が横になったテントの中は寝返りをうつのがやっと。
両側のお2人は慣れているのかすぐに寝息をたてていたけど
私はなかなか眠れない。
それでも、テントを通して星や木のシルエットを見ていると、
大自然の中で寝ているのだなあとしみじみ感じられて
眠らなければと焦る気持ちは湧いてきません。
そのうちいつの間にか眠っていたらしく、
私が電気をつけて(電気なんてないけど)みんなを起こしてしまったとか、
川に財布が流されて、あわてて拾いに行くといった夢ばかり見ていました。

2日目は全員で川を遡行。
深みになったところを泳いだり、岩場を登ったりしながら3時間かけて沢を登りました。
緊張はするけれど、やっぱり楽しいのが岩登り。
難しい(初心者にとっては、ですけど)岩場をクリアすると、
なんともいえない達成感が得られます。

途中で折り返して、こんどは2時間かけて沢を下ります。
同じ沢でも上りと下りでは景色が変わって見えて、
飽きることはありません。
テントに戻ると、川で冷やしておいたスイカにみんなでかぶりついて
シャワークライミングは終了。

このトシになってこんな楽しい体験ができるなんてと
ほとんど感動的な楽しさでした。

今回のシャワークライミングは、
登山会「アルペン芦山」が開いている登山セミナーの一環です。
これまでに、2日間の座学にくわえ、実践講座として、
地図読み講座、地獄谷ハイク、ロックトレッキング、ロッククライミングに参加しました。
写真を撮ってないので(撮るひまがないんです)
ブログに書きそびれていましたが、
上記の項目にそれぞれリンクを張ったので、
関心のある方はアルペンの記事をご覧ください。

8月には終了山行として、南アルプスの甲斐駒ケ岳に行きます。
体力をつけておかないとついていけないので、
このところ夜に、4kmほどのスロージョギングをしています。
この暑さなので、夫に「1時間たっても戻らなかったら、
○○幹線で倒れてるから助けに来てね」と言ってますが、
ほんとに倒れたらシャレにならないので気をつけないとね。


[PR]
by mell1999 | 2018-07-19 23:08 | 山歩き | Comments(4)

7月のアレンジボランティア

c0038434_22262772.jpg
花材:トルコギキョウ、スターチス、ドラセナ

デイサービスでのアレンジボランティアを始めて
いつの間にか2年が過ぎていました。
デイへ行く前の、お花を切ったりオアシスを器にセットしたりといった下準備も
最近はずいぶん手際が良くなってきたなーと思っているのだけど、
毎回のように、なにかしら忘れ物をします。

今回は、なんと、お花の一部を先生の家に置き忘れ。
それでもなんとかうまくまとまって皆さんには喜んでもらえたけど、
一瞬、冷や汗が出ました。
なんたって、還○間近の私が最年少という陣容ですからね。
そりゃ、忘れ物もしますって。

c0038434_22262383.jpg


準備が終わって、デイに出発するまでのランチタイムも毎回の楽しみ。
今回のランチはミックスサンドとかわいいひよこのクリームパンです。
くちばしはアーモンドが埋め込んであって、
額の模様もそれぞれ違うんです。
いくつになっても、こういうのを見るとテンションが上がりますね。




[PR]
by mell1999 | 2018-07-19 22:42 | フラワーアレンジ | Comments(2)

日焼け対策に

c0038434_15553877.jpg

先週の大雨、皆さんのところでは大丈夫でしたか?
被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

住宅地でもこれほどの被害ですから、山の中は推して知るべし。
地元・六甲山をはじめ、南アルプスでも、
土砂崩れで登山道が消失したという情報が入ってきています。
ひょっとするとかなりの山で、これまでの登山地図が通用しなくなるかも。

そんな中ですが、現在受講している登山セミナーの一環で、
週末、鈴鹿方面にシャワークライミングに行ってきます。
大雨の影響は大丈夫かしらとちょっと心配。
指導してくださるのは山の大ベテランの皆様なので、
リスク回避については間違いないと思いますが。

上の絵は、透明水彩で描いてみました。
水彩画なんて中学校以来。
絵の具の扱いや筆の使い方もよくわからなくて、
中学校の時はどうやって描いていたのかしらと自分でも不思議。
プレバトの野村重存先生の本を読みながら、ただ今特訓中です。






[PR]
by mell1999 | 2018-07-13 16:17 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)

美人画(?)を描いてみた

新聞広告の写真をもとに、ある女優さんを描いてみました。
さて、だ~れ?

c0038434_14204141.jpg

答えは、宮沢りえさんでーす。
若かりし日の中田喜子さんのほうが似てる気もする。
顔をもっと塗りたいのだけど、
暗くなってしまうのが怖くてなかなか塗れません。
背景も工夫がほしいなあと思いつつ、
どうすればいいのかわからず、
とりあえず塗っとこか、って感じ。
課題ばかりだけど、美人さんの絵を描くのは楽しいものです。




[PR]
by mell1999 | 2018-07-04 14:29 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)