メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:フラワーアレンジ( 172 )

9月のボランティアアレンジ

c0038434_15585728.jpg

花材:ハラン、カーネーション、リンドウ、アゲラータム、デンファレ

先生が生花店でハランをみつけて思いついたという、
ちょっとおしゃれで変わったデザインです。
ハランを二つ折りにして、リボンを付けた針金でオアシスにとめつけ、
葉の間からお花がのぞくように挿しています。

全部挿し終わってからリボンの金色のテープを引っ張ると、
銀色の糸がくしゃくしゃと引き寄せられて、とても華やかになります。
おしゃれなデザインとリボンのサプライズで、
利用者の皆さんにはとても喜んでいただきました。

次回はハロウィン。
これから、折り紙のカボチャづくりに励みます。


[PR]
by mell1999 | 2018-09-28 16:03 | フラワーアレンジ | Comments(0)

9月のアレンジ

c0038434_21250284.jpg
花材:吾亦紅、クルクマ、トルコギキョウ、アスター、シュウメイギク
   ミツマタ、シロタエギク、トキワシノブ、アジサイ

久々の生花でのアレンジです。
パラレルで涼しげにというのが先生からのアドバイス。

最初に白くさらしたミツマタ、そして吾亦紅を高く挿してから
クルクマ、トルコギキョウなどの花を入れていきました。
足元には、アジサイの葉やシノブ、シロタエギクが入っています。
(アジサイの葉はうなだれてしまってますが)
吾亦紅が入ったことで、ぐっと秋らしいアレンジになりました。

吾亦紅って実のように見えるけど、これで花なんだそうです。
素朴で野趣があって、大好きな花。
地元・六甲山にも咲くのだそうですが、まだ見たことがありません。
本には山麓の日当たりのいい草原に自生するとあるので、
今度山に行ったら探してみようと思っています。








[PR]
by mell1999 | 2018-09-26 21:34 | フラワーアレンジ | Comments(2)

7月、8月のアレンジ


ちょっとブログさぼり癖がついています。
フラワーアレンジも、7月分をアップしそびれていたので、
今回まとめてアップします。

c0038434_10094829.jpg
この季節は生花がもたないので、
7月はプリザーブドフラワーのアレンジ。
布を張ったボードにリースを接着して、
その上からプリザーブドフラワーをつけています。
やさしい雰囲気の作品になりました。


c0038434_10095325.jpg
こちらは多肉の寄せ植え。
全部フェイクだけど、質感とかをうまく表現して作られていて、
本物を寄せ植えにしたみたいです。
多肉は意外と育てにくくて、
いつも水のやりすぎでだめにしてしまうのだけど、
これならお世話いらず。
お部屋のアクセントにぴったりの作品になりました。

9月になったら生花のアレンジ再開。
とっても待ち遠しいです。



[PR]
by mell1999 | 2018-08-22 10:23 | フラワーアレンジ | Comments(4)

7月のアレンジボランティア

c0038434_22262772.jpg
花材:トルコギキョウ、スターチス、ドラセナ

デイサービスでのアレンジボランティアを始めて
いつの間にか2年が過ぎていました。
デイへ行く前の、お花を切ったりオアシスを器にセットしたりといった下準備も
最近はずいぶん手際が良くなってきたなーと思っているのだけど、
毎回のように、なにかしら忘れ物をします。

今回は、なんと、お花の一部を先生の家に置き忘れ。
それでもなんとかうまくまとまって皆さんには喜んでもらえたけど、
一瞬、冷や汗が出ました。
なんたって、還○間近の私が最年少という陣容ですからね。
そりゃ、忘れ物もしますって。

c0038434_22262383.jpg


準備が終わって、デイに出発するまでのランチタイムも毎回の楽しみ。
今回のランチはミックスサンドとかわいいひよこのクリームパンです。
くちばしはアーモンドが埋め込んであって、
額の模様もそれぞれ違うんです。
いくつになっても、こういうのを見るとテンションが上がりますね。




[PR]
by mell1999 | 2018-07-19 22:42 | フラワーアレンジ | Comments(2)

6月のアレンジ クレッセント

c0038434_21560787.jpg

花材:ドラセナ(2色)ゴット、トルコギキョウ、マウンテンミント

気温が上がってお花が持たなくなってきたので、
グリーンをメインにしたアレンジになりました。
クレッセントーー三日月形になるようにアレンジしています。

何度もやっているデザインなのに、
毎度先生に教えてもらわないとできないのが
我ながら歯がゆい……。

でも、決まった形に挿していくパターンアレンジは好きです。
自由な感性でデザインするフリースタイルはちょっと苦手。
アレンジにも性格が出ます。




[PR]
by mell1999 | 2018-06-21 21:57 | フラワーアレンジ | Comments(4)

アレンジ2点

c0038434_21465412.jpg

花材:トルコギキョウ、カーネーション、スプレーカーネーション、シロタエギク

今回はリース。
気温が上がって花持ちが悪くなってきたので、
短く挿すことで、少しでも長持ちさせようというわけです。
丸い緑の実のような植物の名前は不明。
茎を切るとブルースターのように白い汁が出て、
手につくとベタベタします。

c0038434_21465761.jpg

花材:トルコギキョウ、デンファレ、デルフィニウム、スプレーカーネーション、ドラセナ

こちらはデイサービスで皆さんにつくっていただいた作品。
毎度のことながら、先生たちが走り回って格安のお花を集め、
すごく華やかになりました。


[PR]
by mell1999 | 2018-05-24 21:56 | フラワーアレンジ | Comments(0)

4月のアレンジ フリースタイル

c0038434_23174461.jpg
 
花材:胡蝶蘭、バラ、アルストロメリア、コデマリ、ヒペリカム、トルコギキョウ

久しぶりのアレンジのアップです。(レッスンは続けていたのですが)
最初に長い胡蝶蘭を左へ流すように入れて、
その足元を、メカニカルフォーカルポイントとして
他のお花を入れていきました。

フォーカルポイントはアレンジではよく使われる言葉で、
視覚的な中心点、つまり
視線が最も集まる中心的なお花のことになります。

でも、メカニカルフォーカルポイントは今回初めて聞きました。
構成上の焦点、すべての茎が集中する点のことだそうで
なんだかかっこいい響きです。
この作品の場合は他のお花の茎もすべて、
長い胡蝶蘭の足元に集中しているようなイメージでアレンジしました。

いつもながら先生のお花選びのセンスはすばらしくて
華やかな春らしい彩のアレンジになりました。


[PR]
by mell1999 | 2018-04-19 23:32 | フラワーアレンジ | Comments(2)

11月のアレンジボランティア

c0038434_11341886.jpg

デイサービスでのアレンジボランティア。
11月は、クレストでミニツリーを作りました。
足元にデンファレとカーネーション、マトリカリアを入れて、
最後に鐘と、折り紙で作ったサンタさんのオーナメントを飾りました。

デイでのボランティアは、今年はこれが最後。
また来年も、利用者の皆さんに喜んでいただけるよう
元気で活動を続けられたらいいなと思います。


[PR]
by mell1999 | 2017-11-30 11:33 | フラワーアレンジ | Comments(0)

クリスマスリース

c0038434_18362797.jpg



アレンジのレッスンでクリスマスリースを作りました。
まず、針金の洗濯ハンガーにネットを巻き付けて土台作り。
そこにサツマスギや黄金ヒバ、クレスト、ユーカリなどを入れてグリーンのリースにします。
さらにワタやユーカリ、ナンキンハゼの実、サンゴミズキ、松ぼっくりなどを飾り付け、
最後にリボンをあしらって完成。
リボンと土台以外はすべて植物で作ったナチュラルなリースです。
作業時間は2時間余りと1年間のアレンジの中でも最も時間がかかり、
最後は目が疲れてしまいましたが(なにぶん、ドライアイなので)、
手間のかかる分、できあがった時の喜びも格別でした。


c0038434_09142863.jpg
後日、オレンジスライスを追加しました。
オレンジを付けた位置が左右対称になってしまったのがちょっと失敗ですが。


[PR]
by mell1999 | 2017-11-28 18:46 | フラワーアレンジ | Comments(4)

ハロウィンアレンジ

c0038434_16431115.jpg


花材:菊(2種類)バラ、スプレーカーネーション、ヒペリカム
シロタエギク、シノブ、アジサイ(葉)

ハロウィンカラーのアレンジです。
こんな色合いのアレンジはめったにしないので、
すごく新鮮です。




c0038434_16430821.jpg



どこから見てもきれいに見えるよう
四方見にしています。



c0038434_16430551.jpg





c0038434_16430219.jpg

[PR]
by mell1999 | 2017-11-01 12:46 | フラワーアレンジ | Comments(5)