人気ブログランキング |

メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ばね指( 17 )

3度目のばね指手術をしました(2019-6)

7年前に右手親指のばね指手術をして、今年2月に左手中指、
そして昨日は右手の中指と人差し指の手術をしてきました。
これで左右あわせて4本手術したことになります。

c0038434_18353502.jpg
昨日、手術を受けたのは私を含めて3人。
そのうちのお一人は、5本目・小指の手術だそうで、
その方のお話では10本全部手術した人もいるとか。

私は自然治癒した指も含めるとすでに8本が発症しているので
人ごとではなく、いずれそうなるのかも。
10本全部腱鞘を切開したら手はどうなるのかしらと思ってましたが、
どうやら、手の機能に支障はないみたいですね。

今回のように、一度に2本の指を手術しても
痛みが2倍になるってことはありません。
手術の翌日にして、こうしてキーボードも打てるし、包丁も持てます。
(ただし、手術費用は、1.8倍になりました)
まだ内出血しているし、少し腫れてるけど、
積極的に動かした方が血流がよくなって、早く治るのだそうです。

こんなことなら、左の中指をするときに、
左親指もついでにやっておけばよかったなと、ちと後悔してます。
それほどひどくないから保存療法でしのごうと思ったのだけど
何度も再発しているし、ひどくならないよう、
ずっと気にしてないといけないものね。

ちなみに、今回は、麻酔の注射や手術の時に、
前回よりも少し痛みを感じました。
さらに、今日包帯をとってもらうと、出血した跡があって、
ガーゼが傷口に貼りついてました。
過去二回はほとんど出血がなかったのでちょっと驚いたのですが、
逆に内出血はあまりしてないし、術後の痛みも左手の時よりましです。
このあたりは、その時々で多少の違いはあるものなのかも。

当分は、手を使うと痛みはあるけれど、これまでのように、
何もしてないのに痛むというようなことはなくなるわけで、
それだけでもほっとしています……

ようは、もっと早く手術しておけばよかった!! ってお話でした。


by mell1999 | 2019-03-20 18:52 | ばね指 | Comments(4)

ばね指手術・1週間後の手術跡(2019-5)

c0038434_13462079.jpg
中指の、ばね指の手術から1週間後の傷跡です。
傷はすっかりふさがって、ばね指現象もでなくなっているけど、
傷の周囲には腫れがあって、内出血もまだ残ってます。

傷に物が当たると痛いし、中指を伸ばしたり
深く曲げたりといった動きをしても痛みがあります。
術後2週目からは積極的に指を動かすようにと
病院からもらった説明書にあったけど、痛いのでまだ無理。

それでも、やはり中指がばね指になっている右手よりは、痛みが少ないかも。
右手も早く手術したいけど、まだ先になりそうです。


by mell1999 | 2019-02-13 13:47 | ばね指 | Comments(4)

ばね指手術・3日後(2019-4)

c0038434_13320673.jpg
中指のばね指手術から3日たった傷跡。5ミリくらいです。

今日から水に濡れてもOKなんだけど、
大事をとってもう1日濡らさないようにしておくつもり。
まだ指の付け根が青くて、少し腫れもあるし、曲げ伸ばしすると痛い。
傷は治っても、中の腱鞘を切っているわけだから、
そこの炎症がおさまるまでは痛みが続くのかも。
でも、術後1日目から安静にする必要はなく、
さらに1週間を過ぎたら、積極的に指を動かした方がいいそうです。

今回手術した左中指が、スムーズに動くようになったら、
右中指も手術する予定です。


by mell1999 | 2019-02-08 13:38 | ばね指 | Comments(4)

ばね指手術・1日後(2019-3)

c0038434_14264143.jpg
昨日手術をした左手は、夜までずっとしびれていて、
おかげで痛みを感じることもありませんでした。

一夜明けて、しびれと指の熱感はおさまったけど、
動かすと痛むし、中指の付け根は内出血を起こしていて、
少し腫れています。
中指は曲がったままで伸ばすと関節部分が痛みます。
二度目の手術とはいえ、やはりちょっと不安を感じました。

早く先生に診ていただきたかったので、午前中に古東整形外科に行きました。
先生曰く、中指は親指に比べて痛みが強く出るし、治りも遅いのだとか。
「手術はうまく行きましたよ」「僕の技術もさらに進化してますよ」
そう言われて安心しました。

包帯はとれて、今日から傷テープ。
傷口はわずか5mmほどでした。
明後日には傷テープも不要になり、以降は水を使えるようになります。

ちなみに、軽いものなら物を持てるし、こうしてキーボードも打てます。
手術2日目にして!
やっぱり古東先生はバネ指界(?)のゴッドハンドです。


by mell1999 | 2019-02-06 14:40 | ばね指 | Comments(2)

左中指のばね指の手術をしました(2019-2)

c0038434_17114552.jpg
古東整形外科で、今日、中指のばね指の手術をしてきました。
包帯ぐるぐる巻きです。
手術から4時間たつけど、まだ麻酔でしびれていて感覚がありません。
包帯から出ている指は熱を持っていて、時間がたつにつれて、
全体的に腫れてきました。

手術は7年前の前回同様、手首の正中神経への麻酔からスタート。
最初にちくっとしただけで、ほとんど痛みはなし。
十分麻酔が効いたところで、中指の下あたりに改めて麻酔を打ちます。
親指の手術の時は、ずずーんと針が入っていく感じがあったけど、
中指は麻酔の効きがいいそうで、注射をした感覚もありませんでした。

しばらくしたら、ストレッチャーに横になって、ひじから先を消毒。
先生がメスを握って手術が始まると、切開部をぐいぐいと押すような感覚があります。
「いい音してるわー」と先生。
腱鞘を切開する音がしたそうだけど、私は耳がよくないので聞こえず。
時計を見ていたところ、メスを握ってから30秒ほどで手術は終わりました。
傷口はごくわずかなので、縫う必要もありません。

前回は、最後に、抗生剤とステロイドが入った注射をしたけど、今回はなし。
代わりに抗生剤の飲み薬を処方されました。
前回感じた術後の鈍痛もなく、ほとんど無痛治療といってもいいくらい。

相変わらず猛烈に混んでいて、最初の麻酔から1時間くらい待たされ、
麻酔の効果が消えるんじゃないかしらとやきもきしたけど大丈夫でした。

この日は私の他にも2人が手術を受けたので、待っている間はおしゃべりで
暇つぶしをすることができました。
二人とも、この日が初診で、そのまま手術に突入したそうです。
お一人は、大きな病院に行ったら若い先生が出てきて、
大きく切って縫いますと言われたので、怖くなって古東さんに来たのだとか。
思うに大きな病院は、股関節の置換のような大きな手術に力を入れていて、
手指の手術などは重視されていないのかも。

手術が始まるまでは不安そうだったお二人だけど、
晴れ晴れとした表情で帰って行かれました。





by mell1999 | 2019-02-05 17:16 | ばね指 | Comments(6)

再び、ばね指の手術決めました(2019-1)

一昨年からずっと両手指のばね指に悩まされてきましたが、
今日、7年ぶりに
古東整形外科に行って、
手術の予約をしてきました。

古東先生の手術は本当に痛みが少なくて、
傷が小さいから術後の回復も早く、大人気なんです。
なんと、これまでに3000件以上のばね指の手術をしたとか。

7年前に行ったときは、沖縄から手術に来た人もいたと聞いたけど
最近は海外から、出張を利用して手術に来る人もいるんですと。
まさにばね指のスペシャリスト! ゴッドハンドですね。
c0038434_18232006.jpg


ちなみに、現在私のばね指はこんな状態。
左手は中指が、右手は中指と人差し指が、
痛みがひどくてこれ以上曲がりません。

とりあえず、来週の火曜日に、まずは左中指の手術をしてきます。

本当は昨年の秋にはなんとかするつもりだったけど、
思いがけず子宮体癌が見つかって、
そちらの手術を優先していたら、今頃になってしまいました。

実のところ、古東先生がいくらうまいといっても、
やっぱり手術となるとおっくうで、
自然に治らないかなーと、ずっとのびのびにしてたんです。
でも、子宮体癌の手術をしたおかげ(?)で
あれに比べたら、なんぼのもんじゃい!
って思えて、やっとこさ腹をくくりました。

まずは左手。がんばります! 
(といっても、私はただ座って手術が終わるのを待つだけですけどね)



by mell1999 | 2019-01-29 18:49 | ばね指 | Comments(4)

またもやばね指に。今度は両手で計6本!(2017-1)

2012年に両手親指がばね指になり、その翌年に左手親指に再発して以来、
しばらくはご無沙汰だったばね指。
なんと、今度は両手の人差し指、中指、薬指の計6本が一挙ばね指に!

始まりは10月初旬ごろ(だったかな? 記憶あいまいです)。
朝起きたら両手指の第二関節がこわばっていて、手が全体的に痛いんです。
整形外科での血液検査でリウマチではなさそうとわかったものの、
血流を良くするビタミン剤を処方してもらう以外に治療法はなく、
そうこうするうちにどんどん痛みがひどくなり、
気づいたら6本の指がばね指に~。

今は指先の空いた手袋をしたり、指サックやテーピングで関節を固定するなどして
できるだけ指に負担がかからないようにしていますが、
なかなか改善しません。
こうしてPCを操作するのもあまりよろしくないですね。
というわけで、しばらくブログはお休みいたします。
ほかは元気はつらつ、父の介護に、山歩きにと励んでいますのでどうぞご心配なく。

by mell1999 | 2017-12-01 11:54 | ばね指 | Comments(6)

久々に、「ばね指」その後

一昨年の6月に右手親指、続いて左手親指もばね指になり、
右手だけ手術して左は自然治癒しました。
昨年7月に左親指が再発したものの、幸い1週間ほどで自然治癒。
ひょっとして今年も夏に再発するかもと思っていたけど、
今のところ大丈夫のもよう。

でも、ふと気づいたら、このところひどく握力が落ちてるんです。
なにしろ、ペットボトルのキャップがなかなかあけられない。
手術した右手親指の付け根なんて筋肉が落ちてペッタンコだもの。
左手と比べると明らかに肉の厚みが違います。

こりゃーいかん! なんとか握力をつけなければ!

c0038434_10202890.jpg

というわけで、100金でこんなのを買ってきました。
手で握ってトレーニングをするボールです。
PCの前において、気が付いたら握るようにするつもり。
やりすぎて、ばね指再発しないように気を付けないとね。
by mell1999 | 2014-10-01 10:22 | ばね指 | Comments(2)

ばね指再発。ついでに目じりのあかぎれも(2013-1)

書きながら自分で笑ってしまうやれやれなタイトルです。
去年の6月に発症して、9月にはほぼ症状がおさまっていたばね指が再発しました。
c0038434_8111468.jpg

手術した右手は大丈夫。
再発したのは左手親指です。
このところ、仕事に趣味に遊びに、指を酷使することが多くて
ちょっと痛みを感じていて、まずいなーとは思っていたんです。
そしたら案の定、昨日朝起きたら左手親指がカックンと……。
すぐにサポーターをして、とにかくばね指現象をおこさないようにしています。
今のところ、痛みはそれほどひどくないので、これで治ってくれるのを期待します。

ついでに、4年前に悩まされた目じりのあかぎれも、数日前から再発してます。
こちらは、薬を塗っていればそのうちよくなるだろうとは思いますが、
くっついたと思っても、油断するとすぐにパックリくるからやっかいなんですよ。

やっぱりお肌も体の中も、うるおい不足?
婦人科でホルモンチャージしてるんですけどねー。
by mell1999 | 2013-07-07 08:29 | ばね指 | Comments(12)

ばね指手術から3カ月(2012-8)

ばね指手術のその後を書こう書こうと思いながら、
はや3カ月もたってしまいました。

6月22日に手術をした右手親指。
術後も痛みが取れなくて、お金をつまむ、ホックを止める、
洗濯ばさみをつまむ、拍手するなどが、
1カ月間くらいはかなり辛く感じました。

家ではずっとサポーターをつけていたけど
2カ月を過ぎたあたりからサポーターを忘れるくらいに
痛みがやわらいでます。
今は、指をギュッと曲げた時に、付け根あたりに鈍い痛みを感じる程度。
牛乳パックをあけたり重いお皿を片手で持ったりというのはちょっとしんどいかな。


手術をしなかった左手親指は、サポーターで保護しつつ
運動療法として、朝夕に指の曲げ伸ばしをしていました。
ところがだんだん痛みが強くなってきたんです。

ネットには「ばね指はどんどん悪化するばかりで自然治癒は難しい」
なんて記述もあって、もうこれは手術しかないなと。

そんな時に病院で作ってもらった左手用の固定具が壊れ
かわりのサポーターを探していたら、
「サポーターをつけて固定していたら、症状が軽くなった」
という書き込みをみつけました。

そこで私も、左手用にサポーターを取り寄せ、運動療法は中止。
外出時や運動時はテーピングをして関節の動きを制限し
「ばね指現象が起きるほどには指を曲げない」
ことに徹しました。

ただ、手を使う作業は普段通りに制限なくやりました。
木工教室で、左手にノミ、右手に金槌を持ってガンガン!
なんてことや、ダンベルなんかもやってましたね。

そんなふうに方針転換したのが7月末。
一カ月半が過ぎた今、左親指付け根の痛みはほとんどなくなっています。
ばね指現象もましになって、右と同じくサポーターを着け忘れるくらいです。
とはいえ、手を使いすぎると痛みがでるし、こわばった感じもあるので
今も極力サポーターかテーピングで保護しています。
この調子で、なんとか自然治癒してくれるといいんですけどねー。

ただ、新聞記事で見た専門家の方の説明には、
「指を固定してはいけない」とありました。
なので、固定してよくなったのは、あくまでも「私の場合」です。

また、私の右手親指の場合はあっというまに悪化して指が曲がってしまい、
痛くて伸ばせませんでした。
そんな時は、やはり手術が一番の近道かなと思います。
by mell1999 | 2012-09-18 15:14 | ばね指 | Comments(8)