メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

今日もリハビリ山歩き & 山のトイレ問題

今日は、山の会では「歩荷トレーニング」といって
重い荷物を背負って山歩きをする日だったので
私は参加せず、一人でリハビリ山歩きをしてきました。

ロックガーデンの登り口から1時間半で行けるところまで行って、
折り返すという計画。
雨が峠の手前あたりで折り返し、同じ道を下りました。

空気は冷たいけど風がなくて快晴。
なので、上りで汗をかいても汗冷えせず、
快適に歩けます。
1年のうちでも、そうはないくらい
山歩きにはうってつけの気候でした。

c0038434_18090542.jpg


葉を落とした木々が白く光って、
冬ならではの美しい景色が楽しめました。

c0038434_18090962.jpg



帰りに横池に寄り道。
去年の夏は台風や大雨で例年になく増水していたけど、
さすがに水も減って、池の周囲を歩くことができました。

途中、子供連れの男性に、
「このあたりにトイレはないですか」と聞かれました。
「茂みの中でするしかないけど、みんなやってますから、
気にせずどうぞ」と言ったら笑っておられました。

山のトイレは悩ましい問題です。
以前、○○ベルのツアーで蒜山三座を縦走したとき、
山小屋の裏に使用後の紙が散乱しているのを見て
ひどくショックを受けました。
ツアーの参加者も同様に紙を放置していたので
○○ベルの参加者アンケートに、
「参加者には事前に、紙は持って帰るよう言ってほしいし、
御社としても啓発に取り組んでほしい」
と書いたのですが、返事無し。
ほかにも色々思うところがあって、
かなり長文のお手紙を書いたのですが……。
激しくがっかりでした。
まあそれは置いておいて。

山でのお花摘み(野っぱらですることですね)に備えて、
山の会の先輩に教えていただいた方法があるのでご紹介します。

使い捨てのビニール手袋1枚と一回分のトイレットペーパー、
ビニール袋をセットにして用意しておきます。
ビニール手袋をはめた手で紙を持ち処理をしたら、
手袋を手首側から返して、紙を中に入れて口をしばり、
ビニール袋に入れて持ち帰ります。
こうすれば、手を洗えない山の中でも、
清潔を保つことができます。

以上、山のワンポイントアドバイスでしたっ!








by mell1999 | 2019-01-14 18:40 | 山歩き | Comments(4)
Commented by 1go1ex at 2019-01-14 21:10
私は普段からわりとトイレに行く回数が少なくて、
特に山歩きの時は汗で水分が出て行くからか、今までのところトイレに困ったことはないんだけど、
遠出をする時は気をつけないといけないね。
モンベルの対応、がっかりやねえ。
なんとなく良いイメージの会社なのにね。
2月に菊水山に行くの?
うれしいな!!!
だけど、くれぐれも無理はしないでね。
Commented by mell1999 at 2019-01-15 20:50
>桂さん
私はトイレが近いので、
トイレの心配がない人はうらやましいです。
夏場は大量に汗をかくので大丈夫なんですけど
今の季節はちょっと心配で。
菊水山の件、またアレンジの時に相談するので
決まったらご連絡しますね。
Commented by あまちゃん at 2019-01-17 15:39 x
こんにちは!
トイレの近いことにかけては、誰にも負けないボクちゃんであります ( ̄▽ ̄;) ほんに不便ですよね~

山のトイレ問題、興味深いです。
というか、山とはいえ、あちこちにトイレがあるもんだと思い込んでいたので、正直ビックリ(*_*)です。
そしてボクが行った西蔵(チベット)を思い出しました。あそこも未開発で、移動距離が長いこともあり、行きたくなったら車をとめてもらって「その川べりでどうぞ」と恥ずかしいものでした。手持ちの飲料水で手を洗ったりしてましたね。
たしかに、使用後のごみ問題は深刻!
そらまめ方式はほんといいですね。次回から(次回はなさそうだけど)ボクもちゃんと準備していこうかな。
Commented by mell1999 at 2019-01-17 18:45
>あまちゃん
おお~、お仲間ですね。
ほんとトイレが近いと困ることばっかりですね。
電車に乗る時も、途中で電車が長時間とまる事態に備えて
出せるところで出しておこうなんて思っちゃいます~。

川べりでどうぞって、身を隠す茂みがないと
勇気がいりますね。
まあ、みんなやってるからお互い様だけど。
あと、夏場はマダニにも要注意ですよ。
おしりに食いつかれたりしたら……
う~ん、考えたくないですね。