メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

2年ぶりのアデニウム

c0038434_10235661.jpg


2年ぶりにアデニウムが咲きました。
和名は「砂漠のバラ」。
この太い幹に水分を蓄えていて、

乾燥に強い植物です。

c0038434_10235393.jpg

寒さには弱いので冬は室内に取り込みます。
けっこう気難しくて、
冬場はほとんど水やりはしてはいけないのだけど
かといって全然やらないでいると
葉が黄色くなって落ちてしまいます。
夏場も、毎日やると花が付かず
足りないと今度はせっかくついたつぼみがねじけて落ちてしまう。
ほんとに気難しいったら。
たぶんこの夏はこの1輪で終わり。
全部の枝に花を咲かせる夢が叶うのはいつのことでしょう。



[PR]
by mell1999 | 2016-08-26 10:31 | 山野草 | Comments(2)
Commented by とことこ at 2016-09-01 14:37 x
アデニウム、ほんわり優しい色合いがいいですね。
乾燥に強い植物って案外、管理が難しいですよね。
サボテンとか多肉、エアープランツなど、ほとんど
失敗しています。
数年、持ち堪えてくれると環境に順応して、たくましくなってくれるような気がするので、そらまめさんのアデニウムもこれから期待できるのではないでしょうか!
Commented by mell1999 at 2016-09-02 10:32
>とことこさん
そっか、環境になれるってことも大事なんですね。
なんとかかんとかもう少し生き延びてもらったら
もう少し強くなってくれるかもしれませんね。

多肉類は意外と難しいですよね。
とくに夏場の水やりに悩みます。
エアープランツも、ふと気づいたら親株が枯れていました。
今の夏も我が家のベランダは青息吐息の様相です。