メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

玉ねぎで薬膳酒

先日ちょっとおもしろい方を取材しました。

本業は補聴器専門店の経営者なんだけど
趣味で薬膳酒を作っておられるんです。
ウコンやハッサク、ブルーベリーなど百数種類もあって
材料はほどんどが自宅の庭で育てたものばかり。
レンギョウとかバラ、ムラサキシキブなど、植物の薬膳酒もありました。

私もウコンの薬膳酒を味見させていただきましたが
ちょっと飲んだらまわってしまって、
そのあとの取材はもうグダグダ。
後日追加取材しないと書けないかも。

それはさておき、その方のお話では玉ねぎの薬膳酒がおいしいのだとか。
身体にもよさそうなので、私も作ってみました。
残念ながら、ご本人からはちゃんとしたレシピは聞けなかったので、
ネットに載っていたレシピでやりました。
c0038434_21234195.jpg

ワイン、35度のホワイトリカー、玉ねぎを、
それぞれ同量混ぜ合わせています。
2週間以上寝かせたらできあがり。
どんな味になるのか、楽しみです。
by mell1999 | 2013-12-08 21:32 | 食べもの | Comments(2)
Commented by ひろ at 2013-12-09 22:45 x
生姜ジャムも玉ねぎの薬膳酒も体に良さそうですね。
私も生姜ジャムは作って冬の風邪予防に活躍してもらいます。
玉ねぎの薬膳酒って簡単にできるんですね。
これで血液サラサラになるかしら・・・
私も作ってみます。

↓テーブルリース、すてきですね。
置いて楽しむリース、とってもおしゃれだわ。
Commented by mell1999 at 2013-12-10 12:13
>ひろさん
玉ねぎの薬膳酒ははたしておいしいかどうかわかりませんが
なんとなく効きそうな感じがするでしょ。
血液サラサラ効果はありそうですよね~。
できあがったら、またお味をレポートしますね。

リースをほめていただいてありがとうございます。
これは掛けることもできるんですよ。
でもお水が垂れるし水の補給もたいへんなので置いたのですが
これもまたいいですよね。