メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

穂咲きナナカマド

c0038434_21384399.jpg
穂咲きナナカマドの花が咲きました。
鉢に入れてから 5年くらい植えっぱなしなので、木は全然大きくならず、花付きも年々悪くなっています。
c0038434_21385145.jpg
花はシモツケとそっくり。どちらもバラ科だものね。
庭植えにして大きく育てると、花がたくさんついて、はっとするほどきれいです。
ナナカマドといっても、実はなりません。
最初はそれを知らずに一生懸命、人工授粉にチャレンジしたものでした。
これも来年こそは要、植え替えやね。それまでに手が治ってるかしら~?
[PR]
by mell1999 | 2012-06-29 21:38 | Comments(8)
Commented by 1go1ex at 2012-06-30 10:13
ナナカマドもいろんな種類があるんやね。
長く伸びているのはめしべか何か?
ふわふわした雪がのっかってるように見えて、きれいです。
Commented by とことこ at 2012-06-30 11:09 x
ななかまど、きれいです。
植え替えは大変ですよね。うちも何年もほったらかしのものがたくさんあります。
手術、無事終了してよかったですね。これからも大事にしてください。
この間、塩麹のお漬物を初めて食べておいしいなと思ったばかりなのに、もう醤油麹に変わっているんですね。追いつかないです。
なんでもバランス良くほどほどにが一番ですね。
Commented by mell1999 at 2012-06-30 16:25
>わびさびさん
実がなるナナカマドなら楽しいんだけど、もっと寒いところの
ほうがあってるんでしょうね。
長いのはおしべかな?
咲いたと思ったらもう散り始めています。
Commented by mell1999 at 2012-06-30 16:27
>とことこさん
植え替えは力がいりますよね。
何年もほっておくと土をほぐすのもたいへんで、いつも
無理やりにやって根をいためてしまってます。

醤油麹は私も初めて知ったんです。
最近は塩麹で漬けた沢庵とか、塩麹を使った加工品も
たくさん出てますね。
Commented by fuanfuan at 2012-07-01 23:13 x
ご無沙汰しました。

ばね指の手術も経過が良いようで安心しました。

痛い痛いと言ってた頃が嘘のようではないですか?
小さな傷で済んで何よりですね。
でも用心して当分お大事に。

こんな田舎暮らしをしているとネットとTVだけが正確な情報を運んでくれます。
塩麹と言ったら田舎のオバサンがこぞってスーパーへ走ります。それに負けじと私も走ります。どちらが先に手に入れられるかが勝負?です。
でも、近頃は全てと言っても良いほどネットで購入するようになりました。その方が楽で確実に手に入ります。
つまり情報入手と同時にネット検索で欲しければすぐに申し込むということです。
田舎暮らしにとっては便利な世の中になりました。
塩麹はあっさり、醤油麹は風味を感じてまた美味しそうですね。

我が家はビール酵母をぬか床に入れてまろやかにしています。
キュウリやナスが綺麗にもつけられますよ。
Commented by mell1999 at 2012-07-02 09:51
>fuanfuanさん
指の痛みはなかなかとれませんが、まあ、気長に治そうと
思っています。
レジの清算でもたもたと時間がかかるお年寄りの気持ちが
よーくわかります!

糠漬けもされているんですね。私も以前チャレンジしましたが
いまいちおいしくできなくて挫折しました。
新鮮な野菜でつくるとおいしいでしょうね~。

醤油麹はまだ発酵途中ですけど、ちょっと味見をしたら
すごく自然の甘みがあっておいしかったですよ。
期待大です。
Commented by るな at 2012-07-02 19:49 x
☆ナナカマド、毎年ここで鑑賞させていただいています。
ほんまは山の中で見たいやけどね。

バネ指の手術のこと、拝見しました。
医療も、結局自分で判断しないといけないので
そらまめさんの情報、しっかり頭に残しておかないと。
情報、ありがとう。

塩麹、鶏肉焼くのに試しました。
まろやかになりますね。
どちらかというと
醤油麹に興味アリデス。
Commented by mell1999 at 2012-07-02 23:03
>るなさん
以前、森のようなお庭でナナカマドが咲いているのを
見たんですが白い花が浮き上がって、
すごく幻想的でした。
我が家のはぽつんとしか咲かないので、あの美しさとは
程遠いんですけど、毎年咲いてくれるんだから
ありがたいと思わなくちゃですね。

醤油麹、待ちきれなくて今日は冷奴にのせてみました。
やっぱりまだ早かったー(笑)。