メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

今日は「木工ガール」

c0038434_1726888.jpg
木工作品4作目は「サイドチェスト」。9月から取り掛かり、やっと外側が組み上がりました。
前回の小引き出しは、9回27時間で完成したのに、今度は外側だけですでに12回、36時間もかかっています。
今日は、天板を取り付けて、あとは引き出しを作るだけだ~と喜んだのもつかの間。
「これは、天板がそらないように仮止めしただけ。次回は一度はずして、カンナとサンドペーパーをかけて仕上げます」と先生。
ぬか喜びってこのことね。
完成までにはまだ3,4カ月はかかりそうです。
え? 完成品を買った方が安くてキレイ? それは言わぬがハナよ~。
[PR]
by mell1999 | 2012-02-17 17:26 | 木工 | Comments(8)
Commented by 1go1ex at 2012-02-18 13:05
すごい!
ますます本格的になってるやん。
気長にこつこつやらないといけない作業なんやね。
そらまめさんって、そういうのが得意?
Commented by るな at 2012-02-18 17:52 x
★じっくり基本学んだら、あとがラク(?)なのでしょうね。
おうちガールなんていう言葉もあるようですね。
キチンと教えてもらって作り上げるという経験、最近さっぱりないだけに、そらまめさんの姿勢、眩しいです。
メルちゃん、13歳ですか。
犬が老いていく過程って、ほんまにいろんなことを教えてくれます。
どんどん愛しくなってくるのも不思議なほどです。
Commented by mell1999 at 2012-02-18 19:31
>わびさびさん
実は自主制作品に挑戦したかったんですが、このクラスの課題作品をやったあとでないと、自主製作はできないんです。
なので、自分の技量も顧みず、悪戦苦闘しながらこんなのを作っています。
コツコツやるのはわりと好きな方ですね。
走るのも短距離は苦手だけど、長距離は好きだったし。
Commented by mell1999 at 2012-02-18 19:35
>るなさん
私も洋裁などは、7割ほど学んだらあとは我流になってしまって、ちっとも完璧な技術が身に付かなかったんですが、さすがに木工は、1~10まで教えてもらわないと、手も足もでない状態です。
どんどん愛しくなるっていうのはほんとですね。
昨日より今日がもっと愛しいって、毎日のように思います。
Commented by ビーンママ at 2012-02-18 22:26 x
手作りの良さですね。
コツコツ作るって。
愛着もわきますね。
出来上がりを楽しみにしています。
先日、畳のヘリを使ったバッグを初めてじっくりみました。
日本古来の色がお洒落ですね。
Commented by ひろ at 2012-02-19 17:10 x
「サイドチェスト」まで作れちゃうそらまめさんてすごいです!
しかも本格的な職人技のお仕事に感動ですよん。
手作りの家具がお部屋にどんどん増えていくなんて木工ガールの醍醐味ですね。
私も完成を楽しみにさせていただきます♪
Commented by mell1999 at 2012-02-19 17:22
>ビーンママさん
手作りすると下手でも愛着わきますよね。
でも夫にとってはじゃまな家具がまた一つ増えるとしか思われてないみたい。
作ったもん勝ち~と思ってますが。
ヘリバッグは渋い色合いが多いですね。
使いやすいので毎日のように愛用しています。
Commented by mell1999 at 2012-02-19 17:24
>ひろさん
夫に嫌がられながらも、木工おばさんは楽しいのでやめられません~。
あと一つ大物にちゃれんじしたら、あとは小さいものにようと思ってるんですけどね。
なにしろもう置場がありません。
完成したらまたアップするので見てくださいねー。