メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

カワラナデシコ

c0038434_16204411.jpg
去年お友達にいただいたカワラナデシコが咲きました。去年は6月15日に咲いてるから、今年はこれまた2週間ほど早い。
 台がなんとも無粋であります。高知の四万十川源流ウォークに参加したときの、参加証代わりの板です。
c0038434_16205998.jpg
 スラリと伸びた茎と、優しい色合い、フリンジのような花びらがかわいい。
c0038434_16212138.jpg
 こんな小さな石の器に、ほんの少しの土で付けてあるだけなのに、こうしてたくさんの花を咲かせてくれるのが不思議です。
 そういえば、アスファルトの隙間からでも生えてくる雑草も、わずかな土に根を張ってたくましく生きてるんですよね。
[PR]
by mell1999 | 2009-06-03 16:21 | 山野草 | Comments(4)
Commented by at 2009-06-04 16:09 x
こんにちは!

わぁ~かわいい!
私はナデシコ類では河原撫子が一番好きなのよ~♪
小さな石の器が絶妙のバランスですね。いっそう風情が増してるように思います
Commented by mell1999 at 2009-06-04 20:51
>菊さん
かわいいでしょ。coketyさん作です。
板きれの台がなかったらもっとよかったかも~。
私もカワラナデシコって好きです。
花びらのピラピラがええわ~。
Commented by at 2009-06-04 21:23 x
再びお邪魔します~

coketyさん作でしたか♪ ←すごく納得(笑)

丈のある草は、そこそこ深さのある鉢に入れたくなるものですが、
さすがcoketyさん!野趣にとんだ植付けをなさいますね~(^o^)

Commented by mell1999 at 2009-06-05 11:44
>菊さん
納得でしょう。私はついつい大きな鉢に入れてしまうんですよね。
このナデシコも、こんな小さい鉢でで大丈夫かなーと思っていたんです。
こんなに元気に育ってくれるとは、びっくりですね。