人気ブログランキング |

メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

9月からの山歩き

ブログを更新する時間が取れなくてずいぶんとさぼってしまいました。
相変わらずほぼ週末ごとに山を歩いているのですが、
アップしないままたまってしまったので、まとめて記録しておきます。

9月からの山歩き_c0038434_16545155.jpg
9月13日。京都・大原から修学院まで、比叡山を縦走しました。
猛烈に湿度が高い日で、歩き始めるとすぐに汗びっしょりです。
登り口の沢沿いの道にはヤマビルが地面でクネクネしていて、
2名の会員が足に吸い付かれるという事態に!
塩をかけて撃退し、その後はポイズンリムーバーで処置しました。
距離15.4km 時間7時間半(休憩含む)

9月からの山歩き_c0038434_16585672.jpg
9月20日。阪急山本をスタートして、中山連山を縦走しました。
不肖、私が初めてリーダーを務めました。
当初参加者が少なかったので、これまでに何度も行ってるし
下見なしでもいいやと思っていたら、歩き出してすぐにこんなところが!
人が乗ると板がたわんで不安定で、ちょっとドキドキしました。
慣れた場所でもやっぱり下見は大切です。
距離9.4km 時間5時間。

9月からの山歩き_c0038434_16545962.jpg
9月26日。地図読み講座で荒地山から地獄谷、中央稜をへて高座の滝へ。
アルペン芦山が加盟する勤労者山岳連盟主催の地図読み講座です。
風吹き岩が崩れたと聞いていたけど、この通り見る影もありません。
山が姿を変えていくのは仕方のないことだけど、すごく残念です。
以前の風吹き岩はこちら。
距離8.1km 時間6時間20分


9月からの山歩き_c0038434_16550661.jpg
9月28日。千畳敷ー木曽駒ケ岳-濃ケ池ー駒飼ノ池ー千畳敷。
ロープウェイで2600mあたりまで一気に登るので、
高度に弱い私は息は苦しいし、足元はふらつくしですごく大変でした。
行く前は、先に宝剣岳に登ってから木曽駒に行ってもいいな
なんて考えていたけど、とんでもありません。
(あとで、足がふらついたのはめまいのためと判明。
そういえば、前日からくらくらしていたのでした)
千畳敷カールは紅葉には少し早かったけど、お天気に恵まれて素晴らしい景色でした。
ちなみに前日の夜は駒ケ根の「二人静」という宿に泊まったのですが、
料理はおいしいし、女将の気遣いはすばらしいし、すごくいい宿でした。
距離7.7km 時間5時間40分

9月からの山歩き_c0038434_16551127.jpg
10月11日。妙見山。
11月にまたリーダーをすることになったので、下見をしてきました。
前々日に雨が降ったので川の増水が気になったけど
渡渉に差し支えるほどではありませんでした。
ちょうど能勢栗のシーズンで、駅前のお店にいっぱい並んでいたので、
1kgほど買って帰りました。
距離11km 時間4時間半

# by mell1999 | 2020-10-14 17:22 | 山歩き | Comments(2)

ドラマガイド「エール Part2」発売です

ドラマガイド「エール Part2」発売です_c0038434_14521920.jpg

NHK連測テレビ小説「エール」のパート2が発売になりました。
私は巻末のあらすじと、役者さんのプロフィール、役柄紹介を担当しました。
書店で見かけられましたら、手に取っていただけるとうれしいです。

# by mell1999 | 2020-10-02 15:03 | 仕事 | Comments(2)

久々のアレンジ

久々のアレンジ_c0038434_13383743.jpg
花材:カーネーション、ケイトウ、トルコギキョウ、リンドウ、フジバカマ、千日紅、ブバルディア、ドラセナ

久しぶりに生のお花を使って、アレンジのレッスンを受けてきました。
器に山帰来のツルをからませてから、お花を低く入れています。
ツルの間からもお花の顔をだしたりして、ナチュラルに入れるのがポイントだそうです。
ふだん、自分では一輪挿し用のお花くらいしか買わないので、
こんな華やかなアレンジがあると気分がぐっとあがります。

# by mell1999 | 2020-10-01 13:44 | Comments(2)

贅沢なおよばれ

昨日は友人の桂さんの娘さん・Mちゃんのご自宅にご招待いただいて、
贅沢なランチをいただきました。
なにしろ、普通のおうちの中でくつろぎながら、
次から次へと出てくるのは、まぎれもないプロの料理!

というのも、Mちゃんは現役の料理人なのです。
まるで、出張シェフに来ていただいたかのようで、
とっても贅沢で、ワクワクする時間でした。

贅沢なおよばれ_c0038434_17422667.jpg
食前酒にMシェフ特製のジンジャーチューハイ。
前菜は、ナスのムースの上に、プチトマトと冬瓜、皮目をこんがりと焼いた鮎をあしらったもの。
香ばしい鮎とムースにしたナスの香りが、写真を見ているとよみがえってきます。

贅沢なおよばれ_c0038434_17422137.jpg
パンはフォカッチャとクルミ入りのライ麦パンの2種。これもMシェフの手作り。
日本料理からスタートしたそうだけど、今では何でも作れちゃう研究熱心なシェフです。
バターもおいしかった。右から海藻と、玉ねぎ、バニラの3種。

贅沢なおよばれ_c0038434_17421647.jpg
たしか養生蒸しという料理名だったと思うのだけど、
長いもの蒸し物にあんがかかっています。
中にはあぶったホタテ。
追記:養生蒸し→養老蒸し でした。

贅沢なおよばれ_c0038434_17421156.jpg
ラビオリ。ラビオリの中のチーズまでシェフの手作り!

贅沢なおよばれ_c0038434_17420632.jpg
これも絶品。
オレンジ色のパプリカのピュレの上にのっているのはアマダイ。
テーブルの上でさらに、万願寺唐辛子の緑のピュレをかけるという
目にも楽しい演出です。

贅沢なおよばれ_c0038434_17420287.jpg
カリッと揚がった甘鯛のウロコが、口の中でサクサクとして心地よく
ウロコおかわり! と言いたくなるおいしさでした。

贅沢なおよばれ_c0038434_17415837.jpg
最後はローストポークにイチジクのジャム。
さらに、生と、火を通したイチジクが添えられています。
ローストポークの塩加減が絶妙でした。
Mシェフ曰く、人の体液と同じ濃度の塩加減にすると
おいしく感じられるのだそうです。

贅沢なおよばれ_c0038434_17415461.jpg
デザートのヨーグルトオレンジゼリーは一緒におよばれした友人の手作り。
私はひたすら食べる人でした。
桂さん、Mちゃん、至福の時間を本当にありがとうございました!



# by mell1999 | 2020-09-10 09:47 | 食べもの | Comments(4)

人物画リベンジ

人物画リベンジ_c0038434_11420576.jpg
アオザイ美人は背景で失敗したので、
弓道少女を描いてみました。
今度は背景の着彩はなしです。
かわいい子だなあと思って適当な画像から選んだんですが、
桜井日奈子さんという女優さんでした。
どうりでかわいいはずや~。
絵のほうは本物よりちょっとふけてしまいました。

# by mell1999 | 2020-09-08 11:46 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)

人物画 アオザイ美人

人物画 アオザイ美人_c0038434_11142926.jpg

絵画教室の今回のお題は写真を元にした人物画。
私はアオザイ美人を描きました。
背景を緑にしたので、顔や服にも緑を入れたほうがいいと
先生にアドバイスいただいて、あごと胸のあたりに
うっすら緑を入れました。
背景の色が強すぎて、べっぴんさんが霞んでしまった気がします。



# by mell1999 | 2020-09-01 11:19 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(2)

お題は「夏の思い出」

絵画教室、今回のお題は「夏の思い出」。

お題は「夏の思い出」_c0038434_14060511.jpg
暑い夏場、毎日5時起きでメルの散歩にいっていたことを思い出して
リードや水入れを組み合わせました。
もっと塗らないといけないかのもと思いつつ
うまく描けなくて、もうギブアップ。
画材はパステルと色鉛筆です。



# by mell1999 | 2020-08-25 18:29 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)

地獄谷&ロープワーク

久々の更新です。
先週末、山の会の例会で、地獄谷に行ってきました。
この間、眩暈と頭痛に襲われて2日間ほどダウンしたり、
山に行く日の朝、準備をしている真っ最中にぎっくり腰になったりとトラブル続きで、
ほぼ一か月ぶりの山歩き。

夜のスロージョギングは続けていたので、それほど体力は落ちていなかったものの
登り口まで街中を歩くので、猛烈な暑さに閉口しました。
地獄谷&ロープワーク_c0038434_10581342.jpg

それでも山の中はすごーく涼し気。
地獄谷はいつもより増水していて、シャワークライミング気分です。

地獄谷&ロープワーク_c0038434_10581652.jpg
ただ、足場が濡れていて滑りやすいので、内心ドキドキ。
途中、足を滑らせてしりもちをつき、
そのときは何ともないと思ったけど、
家に帰って調べたら、足の脛が内出血を起こして腫れていました。
やっぱり岩場で転ぶと、ただじゃすまないですね。


地獄谷&ロープワーク_c0038434_10582199.jpg
いつもは楽しい万物相も、太陽を照り返して暑くてたまらないので、
さっさと通り過ぎます。

地獄谷&ロープワーク_c0038434_10582560.jpg
午後からは地獄谷の登り口に戻ってロープワーク。

地獄谷&ロープワーク_c0038434_10582839.jpg
続いて、ロープに身体を確保して、岩場を上り下りする練習。
ハイキングがメインの私のような会員も、もしもの場合に備えて、
危険個所を安全に歩くためです。
毎回、貴重な勉強をさせてもらえるので、ほんとにありがたいです。




# by mell1999 | 2020-08-04 11:23 | 山歩き | Comments(2)

風景画


今回は先生からいただいた北海道の風景写真を元に描きました。


風景画_c0038434_14061783.jpg
雲が上手く描けなくて四苦八苦しました。
なんども上から塗り重ねた筆の跡が気になって仕方がない。
最初に先生に見ていただいたのが下の絵。
ポプラの左にある雲と、稜線に沿った下の雲が白くてしゃぺりすぎていると。
それで、薄いブルーを塗って、さらに手前の草原に少し色を入れて完成したのが上の絵です。
たしかに上の絵のほうが、真ん中の雲やポプラの木が引き立ちます。

いつも、先生からタイトルをつけなさいと言われるので、
私がつけたタイトルが「ポプラの丘」。まんまです。いつもながら。
皆さんは「北の挽歌」とか「魅せられて 雲」とかいろいろありました。
次こそは、もう少しかっこいいタイトルをつけたくなるような絵を描きますぞ。
と、これまた、いつもながら次回に向けた決意表明でした。


風景画_c0038434_14061475.jpg



# by mell1999 | 2020-07-06 14:22 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(0)

パステルで描いたヒマワリ

絵画教室のお題は「季節の花」。
私はひまわりを描きました。
初めて花の絵を描いたときは、どの花も同じように描いてしまって失敗。
今回は、手前の花が主役になるように描きました。
画材はカラーキャンソン紙にパステルペンシル。
パステルで描いたヒマワリ_c0038434_22491340.jpg

# by mell1999 | 2020-06-29 22:51 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(0)