メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

日焼け対策に

c0038434_15553877.jpg

先週の大雨、皆さんのところでは大丈夫でしたか?
被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

住宅地でもこれほどの被害ですから、山の中は推して知るべし。
地元・六甲山をはじめ、南アルプスでも、
土砂崩れで登山道が消失したという情報が入ってきています。
ひょっとするとかなりの山で、これまでの登山地図が通用しなくなるかも。

そんな中ですが、現在受講している登山セミナーの一環で、
週末、鈴鹿方面にシャワークライミングに行ってきます。
大雨の影響は大丈夫かしらとちょっと心配。
指導してくださるのは山の大ベテランの皆様なので、
リスク回避については間違いないと思いますが。

上の絵は、透明水彩で描いてみました。
水彩画なんて中学校以来。
絵の具の扱いや筆の使い方もよくわからなくて、
中学校の時はどうやって描いていたのかしらと自分でも不思議。
プレバトの野村重存先生の本を読みながら、ただ今特訓中です。






[PR]
# by mell1999 | 2018-07-13 16:17 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(2)

美人画(?)を描いてみた

新聞広告の写真をもとに、ある女優さんを描いてみました。
さて、だ~れ?

c0038434_14204141.jpg

答えは、宮沢りえさんでーす。
若かりし日の中田喜子さんのほうが似てる気もする。
顔をもっと塗りたいのだけど、
暗くなってしまうのが怖くてなかなか塗れません。
背景も工夫がほしいなあと思いつつ、
どうすればいいのかわからず、
とりあえず塗っとこか、って感じ。
課題ばかりだけど、美人さんの絵を描くのは楽しいものです。




[PR]
# by mell1999 | 2018-07-04 14:29 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)

6月のアレンジ クレッセント

c0038434_21560787.jpg

花材:ドラセナ(2色)ゴット、トルコギキョウ、マウンテンミント

気温が上がってお花が持たなくなってきたので、
グリーンをメインにしたアレンジになりました。
クレッセントーー三日月形になるようにアレンジしています。

何度もやっているデザインなのに、
毎度先生に教えてもらわないとできないのが
我ながら歯がゆい……。

でも、決まった形に挿していくパターンアレンジは好きです。
自由な感性でデザインするフリースタイルはちょっと苦手。
アレンジにも性格が出ます。




[PR]
# by mell1999 | 2018-06-21 21:57 | フラワーアレンジ | Comments(4)

祝・W杯白星発進!


c0038434_19132418.jpg
日本サッカーのファンの皆様には申し訳ないけど、
きっと負けるだろうと思っていたコロンビアに、
日本が勝利! すごいな~。

サッカーにはまるで興味のない私も、
W杯だけは勝利の行方が気になるし、
日本が勝つと胸が熱くなります。
この勢いで、勝ち上がってほしいものです。

[PR]
# by mell1999 | 2018-06-20 19:23 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)

夏野菜の練習

c0038434_18573289.jpg
色鉛筆画教室に通い始めて5カ月半が過ぎました。
これまでは色鉛筆の使い方を練習したり、
簡単な絵を模写したりと、新人さんメニューだったけど、
次回からは他の皆さんと足並みをそろえて描くことになります。

その次回のお題が夏野菜。
野菜は好きなものを自分で選ぶことになっているので
あれこれ描いてみて、面白そうな野菜を持って行こうと思ってます。

まずは家にあったトマトとオクラ。
オクラのデッサンが完全にヘン。
生で半分かじったことにしておきます。





[PR]
# by mell1999 | 2018-06-06 19:16 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(2)

今年も梅仕事始めます

c0038434_21580469.jpg
毎年、梅酢と梅ジャムを作っているけど、
今年は梅酢をやめて梅酒を作ることにしました。
梅酒つくりは初挑戦です。

梅酒は熟成に時間がかかるので、
1年は寝かせた方がおいしくなるのだとか。
気の長い話だけど、最近は1年なんてあっという間。

来年の今頃、「ほんとにあっという間だったなあ」なんてつぶやきつつ、
できあがった梅酒の味見をしていることでしょう。


[PR]
# by mell1999 | 2018-05-25 00:05 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(6)

アレンジ2点

c0038434_21465412.jpg

花材:トルコギキョウ、カーネーション、スプレーカーネーション、シロタエギク

今回はリース。
気温が上がって花持ちが悪くなってきたので、
短く挿すことで、少しでも長持ちさせようというわけです。
丸い緑の実のような植物の名前は不明。
茎を切るとブルースターのように白い汁が出て、
手につくとベタベタします。

c0038434_21465761.jpg

花材:トルコギキョウ、デンファレ、デルフィニウム、スプレーカーネーション、ドラセナ

こちらはデイサービスで皆さんにつくっていただいた作品。
毎度のことながら、先生たちが走り回って格安のお花を集め、
すごく華やかになりました。


[PR]
# by mell1999 | 2018-05-24 21:56 | フラワーアレンジ | Comments(0)

サルトリイバラ

c0038434_12103118.jpg

秋になると実が真っ赤に色づくサルトリイバラ。
すでにほんのりと色づいていました。
山帰来(さんきらい)とも呼ばれ一つ一つの実が大きいので、
枝ごとリースにしたりクリスマスリースに使うと、
とても見栄えがします。

だから、とって帰る人が多いのでしょう。
山の中で色づいた実を目にすることは
残念ながらあまりないんです。

昨秋も、別の場所でカラスウリを見つけて喜んでいたのに、
実が色づく前に持ち去られてしまいました。

このサルトリイバラもいつまで楽しめるやら。


[PR]
# by mell1999 | 2018-05-11 12:22 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(2)

堂満岳から北比良峠へ

c0038434_10411437.jpg

連休中に、登山会の皆さんと一緒に比良山系の堂満岳から北比良峠を歩いてきました。
画像は北比良からイン谷口へ下る途中の川の様子です。
こんな素敵な山の景色を描けたらなあと思って絵を習い始めたけど、
まだ風景は全然描けないので今回は画像で。

堂満岳は石楠花を期待して行ったのだけど
すでにピークをすぎてチラホラ残る程度でした。
石楠花に限らず、今年はどの花も例年より早く咲いているようです。

代わりに目を楽しませてくれたのがイワカガミ。

c0038434_10502951.jpg
あっちこっちに群生していて、そのたびに「かわいい~」と
皆さんと一緒に歓声をあげていました。
ほかにも、イワウチワ、ゴヨウツツジ、スミレなどなど。
10kmあまり、約7時間の行程で、
途中、喘ぐような急坂もあったけど、
新緑と花、そして琵琶湖を望む大展望に癒されて
楽しい山行になりました。




[PR]
# by mell1999 | 2018-05-09 11:03 | 山歩き | Comments(4)

姫カンゾウ、最後の一輪咲く

c0038434_16052157.jpg

たくさん花がついて、今年は長く楽しめると期待していたけれど
最初の1輪が咲いて以来、4輪、5輪、多い日には7輪もの花が開いて
一週間で28輪すべてが咲き終わってしまいました。
もっと少しずつ咲いてくれたら長く楽しめるんだけど
こちらの思う通りにはいきません。

来年またたくさんの花を咲かせられるように
夏から秋にかけては、葉を傷めないよう半日陰で管理して
株にたっぷりと栄養をためこんでもらことに努めます。





[PR]
# by mell1999 | 2018-05-04 21:35 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)