メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

大谷投手を描いてみました

一昨日の台風21号、そして今日の北海道の大地震。
みなさんのところは大丈夫でしたか?
この夏は災害続きで、いったいどうなるのだろうと、
ちょっと不安な気持ちになります。
我が家は一時停電したり、植木鉢が転がった程度だったけど、
海に近い街では高潮で浸水するなど、
これまでにない被害が出ています。
被害に遭われた方が、一日も早く平穏な暮らしを取り戻せますようにと祈るばかりです。


水彩画の練習、なんとか続けています。
去年、自己流で色鉛筆画を始めたころは、
鉛筆で線を引くだけでもぶるぶると震えて二重三重の線になり
自分の手なのになんと思い通りにならないのだろうと
がっかりしたものでした。
1年近く続けて、最近ようやく震えない線が描けるようになりました。

水彩絵の具を使い始めた時も、
絵の具の溶き方からしてわからないし、
筆を使えば下書きの線からはみ出るし。
えらいことを始めてしまったとちょっと後悔しました。

でも、毎日のように失敗作ばかり描いているうちに、
だんだん絵具や筆の扱いに慣れてきました。
要は「慣れ」ってことなんだなー、
とにかく続けていれば、すこしずつ上達していくのかもなーと
ちょっと希望が出てきました。

とはいえ、これまで風景や静物など色々描いてはみたものの、
あまりの下手さに途中で嫌になってしまって、
完成をみない絵がほとんどなんですけどね。

ちまちまっとした絵なら、なんとか描けるんです。
で、新聞に載っていた大谷投手を描いてみました。
ユニフォームの赤いラインを筆でひけたのが、
自分としては大きな進歩だなと思います。

c0038434_12194832.jpg







[PR]
# by mell1999 | 2018-09-06 12:20 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)

さよならケンちゃん


c0038434_17580097.jpg
以前通っていた木工教室の看板ニャンコ、
ケンちゃんが亡くなりました。

私たちが作業をしていると、
ピョンと作業台に飛び乗ってきて
こんなふうにまったりとくつろぐのです。

思えば、ネコが苦手だった私がネコ好きになったのは
ケンちゃんのおかげです。
毎回、木工教室に行くと、ケンちゃんが来てくれるのが
なにより楽しみでした。


c0038434_17575739.jpg
かんな屑まみれになってるかわいいケンちゃん。
ケンちゃん、汚れるよーと言っても知らん顔してます。


c0038434_17575141.jpg


新聞の上が好きで、先生が新聞を置くとその上でねんねしてました。
画像は2013年のもの。
ふわふわで、なでるととても気持ちよくて癒されました。
受講生のアイドルだったケンちゃん。
とても大事にされて幸せなネコさんでした。
ケンちゃんありがとう。どうぞやすらかに。


[PR]
# by mell1999 | 2018-08-30 18:09 | 木工 | Comments(0)

甲斐駒ケ岳に登ってきました

先週末、南アルプスの甲斐駒ケ岳に登ってきました。
5月から始まったアルペン芦山の登山セミナーを締めくくる終了山行です。

前日は仙流荘という旅館に泊まり、
翌朝、旅館の前を出発する林道バスに乗って登山口の北沢峠まで行きます。

c0038434_13553218.jpg

仙流荘にはそれほど宿泊客がいるように見えなかったのに、
朝5時には、すでに150人を超えるバス待ちの行列ができていてびっくり。
近くの河原にたくさんの車が並んでいたので、
テントや車中泊で夜を明かした人たちなのかも。
バス会社も心得ていて、予定より早い時間から何台ものバスを出して搬送してくれます。


c0038434_14161029.jpg
登山口の北沢峠。
ここですでに標高2030m。
空気はひんやりしてるけど、薄手の山シャツで十分。
下界と同じく今年は高山も気温が高いみたいです。

今回のメンバーは女性3人、男性2人。
うち、男女各1名がリーダーとサブリーダーです。


c0038434_13553769.jpg
歩き始めて2時間余りで樹林帯を抜け、背の低いハイマツ帯へ。
写真の奥に見える白っぽい山が、目指す甲斐駒ケ岳です。

c0038434_13554695.jpg
この日は素晴らしい快晴で、振り返ると中央アルプスの山並み。


c0038434_13554243.jpg
右方向に目を向けると、遠く富士山が頭を出しています。

c0038434_13555091.jpg
甲斐駒ケ岳が近づいてきました。

c0038434_13555453.jpg
山頂へは岩稜帯を登る直登コースを行くため、全員ヘルメットを装着します。

c0038434_13560230.jpg
こんな岩場を、

c0038434_13555878.jpg
延々と登ること、

c0038434_13561042.jpg
1時間余り。

c0038434_13560627.jpg
遠くから見ると「ひょえ~っ!」と思った険しい岩場も、
登ってみるとそれほどのこともなく、全員危なげなくクリア。
登山セミナーで岩登りの練習をしてきたおかげです。

c0038434_13565603.jpg

スタートから5時間。
ゆっくり登ったので予定より時間はかかったものの、
全員無事頂上に到着。
雲一つない快晴で、日本最高峰の富士山、その次に高い北岳、
そして3番目に高い間ノ岳の三座を見ることができました。

c0038434_13565005.jpg

頂上の岩の上ではこうやってみんなポーズをとっていたけど
私はちょっと怖かったのでパス。

この岩の上のおっちゃんが登山セミナーの校長で、今回の山行のリーダー。
若い頃は六甲縦走路56kmを6時間で走破したというバリバリの山男です。

山頂で30分ほど休憩をとって、下りは砂礫帯の巻き道を通って下山。
休憩も含めて約9時間の山歩きでした。

実は2週間前に行った北八ケ岳で高山病になって、
頭痛と吐き気でへろへろになったので、
今回は不安を抱えながらの登山でした。
でも、事前に処方してもらった高山病の薬がよく効いて
思った以上に快適に歩くことができました。

普段よく歩く六甲山は、「登山」ではなく「ハイキング」レベルだと言われるけど、
夏の暑い六甲を、コースタイム通りに5,6時間歩く体力があれば、
そこそこの山は登れるのではないかなと感じました。

さて、次の目標は、来年3月の六甲全山縦走です。
今回一緒に登った仲間もチャレンジすると言うので、
すっかりその気になってます!!
まだ半年以上あるので、引き続きスロージョギングと山歩きで体力づくりに励みます。


[PR]
# by mell1999 | 2018-08-28 13:59 | 山歩き | Comments(4)

7月、8月のアレンジ


ちょっとブログさぼり癖がついています。
フラワーアレンジも、7月分をアップしそびれていたので、
今回まとめてアップします。

c0038434_10094829.jpg
この季節は生花がもたないので、
7月はプリザーブドフラワーのアレンジ。
布を張ったボードにリースを接着して、
その上からプリザーブドフラワーをつけています。
やさしい雰囲気の作品になりました。


c0038434_10095325.jpg
こちらは多肉の寄せ植え。
全部フェイクだけど、質感とかをうまく表現して作られていて、
本物を寄せ植えにしたみたいです。
多肉は意外と育てにくくて、
いつも水のやりすぎでだめにしてしまうのだけど、
これならお世話いらず。
お部屋のアクセントにぴったりの作品になりました。

9月になったら生花のアレンジ再開。
とっても待ち遠しいです。



[PR]
# by mell1999 | 2018-08-22 10:23 | フラワーアレンジ | Comments(4)

初めて尽くしのシャワークライミング

先日、アルペン芦山(ろさん)の登山セミナーの一環で、
鈴鹿の石谷川へシャワークライミングに行ってきました。
1泊2日の行程で、夜は川原に張ったテントで休みました。
(カメラを持って行かなかったので、その時の様子はこちらをクリックしてどうぞ→

シャワークライミングはもちろん、テント泊も初めて。
山小屋でさえ気が進まないのにテントなんて……
しかもキャンプ場じゃないからトイレもない!? 
内心、雨で流れないかな~とかなり及び腰だったんです。
ところが、行ってみたら予想外の楽しさでした。

1日目は昼過ぎに現地に到着。
テントやタープの張り方のレクチャーをうけて、すぐに川へ。
この日は沢登りの予行演習という感じで、遡行は少しだけ。
主に、ロープを使って岩の上から下降する、懸垂下降の練習をしました。
猛暑日だったにも関わらず川の水は冷たくて、
首まで水につかった後は震える寒さです。

沢登りを終えてテントのある川原に戻ると、
石を集めて作ったかまどにBBQの準備が整っていました。
講師として参加してくださったアルペン芦山の先輩方が、
私たち受講生が川に行っている間に用意してくださったのです。
炭火で焼いたお肉は香ばしくて、
どちらかといえば小食な私も、お腹いっぱいいただきました。
夕食後はたき火を囲んでキャンプファイヤー。
なんて、みんなで雑談していただけですけどね。

星がまたたき始めると、明日に備えて就寝です。
男性6人はタープの下で、女性は5人用のテントに5人と、
ツェルトという簡易テントに1人が寝ました。
女性ばかりでも、5人が横になったテントの中は寝返りをうつのがやっと。
両側のお2人は慣れているのかすぐに寝息をたてていたけど
私はなかなか眠れない。
それでも、テントを通して星や木のシルエットを見ていると、
大自然の中で寝ているのだなあとしみじみ感じられて
眠らなければと焦る気持ちは湧いてきません。
そのうちいつの間にか眠っていたらしく、
私が電気をつけて(電気なんてないけど)みんなを起こしてしまったとか、
川に財布が流されて、あわてて拾いに行くといった夢ばかり見ていました。

2日目は全員で川を遡行。
深みになったところを泳いだり、岩場を登ったりしながら3時間かけて沢を登りました。
緊張はするけれど、やっぱり楽しいのが岩登り。
難しい(初心者にとっては、ですけど)岩場をクリアすると、
なんともいえない達成感が得られます。

途中で折り返して、こんどは2時間かけて沢を下ります。
同じ沢でも上りと下りでは景色が変わって見えて、
飽きることはありません。
テントに戻ると、川で冷やしておいたスイカにみんなでかぶりついて
シャワークライミングは終了。

このトシになってこんな楽しい体験ができるなんてと
ほとんど感動的な楽しさでした。

今回のシャワークライミングは、
登山会「アルペン芦山」が開いている登山セミナーの一環です。
これまでに、2日間の座学にくわえ、実践講座として、
地図読み講座、地獄谷ハイク、ロックトレッキング、ロッククライミングに参加しました。
写真を撮ってないので(撮るひまがないんです)
ブログに書きそびれていましたが、
上記の項目にそれぞれリンクを張ったので、
関心のある方はアルペンの記事をご覧ください。

8月には終了山行として、南アルプスの甲斐駒ケ岳に行きます。
体力をつけておかないとついていけないので、
このところ夜に、4kmほどのスロージョギングをしています。
この暑さなので、夫に「1時間たっても戻らなかったら、
○○幹線で倒れてるから助けに来てね」と言ってますが、
ほんとに倒れたらシャレにならないので気をつけないとね。


[PR]
# by mell1999 | 2018-07-19 23:08 | 山歩き | Comments(4)

7月のアレンジボランティア

c0038434_22262772.jpg
花材:トルコギキョウ、スターチス、ドラセナ

デイサービスでのアレンジボランティアを始めて
いつの間にか2年が過ぎていました。
デイへ行く前の、お花を切ったりオアシスを器にセットしたりといった下準備も
最近はずいぶん手際が良くなってきたなーと思っているのだけど、
毎回のように、なにかしら忘れ物をします。

今回は、なんと、お花の一部を先生の家に置き忘れ。
それでもなんとかうまくまとまって皆さんには喜んでもらえたけど、
一瞬、冷や汗が出ました。
なんたって、還○間近の私が最年少という陣容ですからね。
そりゃ、忘れ物もしますって。

c0038434_22262383.jpg


準備が終わって、デイに出発するまでのランチタイムも毎回の楽しみ。
今回のランチはミックスサンドとかわいいひよこのクリームパンです。
くちばしはアーモンドが埋め込んであって、
額の模様もそれぞれ違うんです。
いくつになっても、こういうのを見るとテンションが上がりますね。




[PR]
# by mell1999 | 2018-07-19 22:42 | フラワーアレンジ | Comments(2)

日焼け対策に

c0038434_15553877.jpg

先週の大雨、皆さんのところでは大丈夫でしたか?
被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

住宅地でもこれほどの被害ですから、山の中は推して知るべし。
地元・六甲山をはじめ、南アルプスでも、
土砂崩れで登山道が消失したという情報が入ってきています。
ひょっとするとかなりの山で、これまでの登山地図が通用しなくなるかも。

そんな中ですが、現在受講している登山セミナーの一環で、
週末、鈴鹿方面にシャワークライミングに行ってきます。
大雨の影響は大丈夫かしらとちょっと心配。
指導してくださるのは山の大ベテランの皆様なので、
リスク回避については間違いないと思いますが。

上の絵は、透明水彩で描いてみました。
水彩画なんて中学校以来。
絵の具の扱いや筆の使い方もよくわからなくて、
中学校の時はどうやって描いていたのかしらと自分でも不思議。
プレバトの野村重存先生の本を読みながら、ただ今特訓中です。






[PR]
# by mell1999 | 2018-07-13 16:17 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)

美人画(?)を描いてみた

新聞広告の写真をもとに、ある女優さんを描いてみました。
さて、だ~れ?

c0038434_14204141.jpg

答えは、宮沢りえさんでーす。
若かりし日の中田喜子さんのほうが似てる気もする。
顔をもっと塗りたいのだけど、
暗くなってしまうのが怖くてなかなか塗れません。
背景も工夫がほしいなあと思いつつ、
どうすればいいのかわからず、
とりあえず塗っとこか、って感じ。
課題ばかりだけど、美人さんの絵を描くのは楽しいものです。




[PR]
# by mell1999 | 2018-07-04 14:29 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)

6月のアレンジ クレッセント

c0038434_21560787.jpg

花材:ドラセナ(2色)ゴット、トルコギキョウ、マウンテンミント

気温が上がってお花が持たなくなってきたので、
グリーンをメインにしたアレンジになりました。
クレッセントーー三日月形になるようにアレンジしています。

何度もやっているデザインなのに、
毎度先生に教えてもらわないとできないのが
我ながら歯がゆい……。

でも、決まった形に挿していくパターンアレンジは好きです。
自由な感性でデザインするフリースタイルはちょっと苦手。
アレンジにも性格が出ます。




[PR]
# by mell1999 | 2018-06-21 21:57 | フラワーアレンジ | Comments(4)

祝・W杯白星発進!


c0038434_19132418.jpg
日本サッカーのファンの皆様には申し訳ないけど、
きっと負けるだろうと思っていたコロンビアに、
日本が勝利! すごいな~。

サッカーにはまるで興味のない私も、
W杯だけは勝利の行方が気になるし、
日本が勝つと胸が熱くなります。
この勢いで、勝ち上がってほしいものです。

[PR]
# by mell1999 | 2018-06-20 19:23 | 色鉛筆・水彩画 | Comments(4)