メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ヒグラシ

暑さにゲンナリしつつも、
夕方、城山&高座の滝まで行ってきました。
住宅街から川沿いの「高座の滝道」に入ると
とたんにひんやりとした空気に包まれて、ほっとします。

山ではカナカナとヒグラシの声が響いていました。
うちの近所のセミもこんなふうに鳴いてくれたら
すこしは涼しい気分になろうかというのに,
ワシワシ、ワシワシとまったく風情のないことです。



本当は高座川の涼しげな様子を撮りたかったのだけど、
昨日は盛んにヒグラシが鳴いていたのに今日はミンミンゼミばっかり。
なので、城山に登る途中で撮った動画をアップしました。

そういえば、これを撮っている時にすれ違った女性に
「ポケモンですか?」って聞かれました。
「いーえ、ポケモンNOです!」……とは言わなかったけど。

実は動画のアップは初めてです。
これまで我が家のPCはケーブルでつないでいたけど、
今回ネットをJCOMに替えたのをきっかけに、
無線LANにしました。
スマホで撮った写真や動画は瞬時にPCと同期してくれるのでめっちゃ便利!
動画をアップできたのもそのおかげです。

今まで、WiFi? そりゃなんじゃい~?
って感じだったんですが、なんで世間様があっちもこっちもWiFiなのか
ようやく理解できました。

でも、便利すぎて、自分の情報が何もかも
ネットに吸い上げられていくような不安も感じます。
IoTだとかでこの上あれもこれもネットにつながったら
危なくてしょうがない気がするのだけど。

そんなことを言いつつ、何年か後にはまた
「ようやく理解できました。めっちゃ便利!」
なんて言ってるかもです。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-31 13:02 | 雑感 | Comments(4)

フラワーアレンジでボランティア

c0038434_8244066.jpg

花材 ひまわり、ガーベラ、りんどう、スモークグラス、レインボーコンシンネ

フラワーアレンジの先生が高齢者のデイサービスセンターで
ボランティアを始められたので、
先月から私もお手伝いに行っています。

上の写真は今回のお題。
(高齢者の方には、ひまわりを短めに入れてもらいました)
デイサービスでは、先生が説明しながら、
それぞれオアシスにお花を挿してもらいます。
きれいなお花を見るだけで、皆さんニコニコです。
お花の形が色々なのも楽しいみたいで、
最後に噴水のようなスモークグラスを入れて完成すると
とっても満足そうなお顔になって、
手をたたいて喜ばれている方もいました。

きれいなお花には癒しのパワーがあるんですね。
利用者さんのうれしそうなお顔を見ると、
来てよかったーと思います。

参加費は*00円とわずかです。
それでもこんなおしゃれなアレンジにしちゃうところはさすがです。
といっても、安いお花を求めてお花屋さんを回ったりと、
先生が準備にすごく時間と手間をかけているからこそでなんすが。
フラワーアレンジをこんなふうに役立てることができて
長年続けてきたかいがありました。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-28 08:30 | フラワーアレンジ | Comments(6)

格安スマホに変えました

「格安スマホに変えてよかった」というわびさびさんのブログを見て
私も格安スマホに変えました。

これまでは大手某社のスマホを使っていました。
あまりに使用料金が高いので少しで安くしようと
固定電話とネットもスマホの大手某社に統合すべく
少し前に、宅内工事の予約を入れたところでした。

工事を前にしてあれこれ書類が送られてくるのだけど
小さい字がぎっしり書かれていて読む気がしない。
何か買っておくべきものがあることはわかるものの、
本当にそうなのか、半分自信がない。
プロバイダーは変わらないのに再設定が必要だとかで、
そちらからも分厚い書類が送られてきて、
これまた半分も理解できない。

そこへちょうど、マンションが契約しているCATVの人が電波の計測に。
聞けば、CATVでテレビ、電話、ネット、電気、格安スマホをまとめてお願いすると、
全体の金額が下がるのはもちろん、
面倒なスマホやネットの設定などもすべてやってくれるし、
現スマホのキャンセルに伴って発生する大手某社への違約金については
相当分の商品券をいただけるというのです。
(追記:正しくは、テレビ、電話、ネットのセット料金に
電気、格安スマホを付け加えた形です)

大手某社はこちらが店に足を運ばねばならず、
しかも店では時に2時間以上もまたされる。

先日はバッテリーを買い替えるだけなのに、
まず契約者である夫の意思確認が必要だという。
それはよしとしても、後日、店に届いたバッテリーを受け取る際にも
再度夫に電話確認を入れて、私の身分証明を求められる始末。

バッテリーを受け取ってお金を払う。
それだけのことに30分近くもかかって、
私の頭は沸騰寸前になってしまったのでした。
人件費のムダ!!
それが通信料金にはね返ってるのんとちゃう?

比べてCATVは、担当者が説明に来てくれる。
ネットとスマホの設定もすべてやってくれる。
デジタル弱者の私は、それだけでやれやれなのです。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-24 16:56 | 雑感 | Comments(6)

メルの似顔絵チャームができました

c0038434_2204524.jpg
火筆画家の吉良星春さんにお願いしていたメルのチャームができました。
上の写真はスマホの待ち受けにもしているお気に入りの1枚。
そのメルをモデルに描いてもらったのがこちら。
c0038434_2205157.jpg
おすましして、ちょっとドヤ顔なところがそっくり。
裏にはメッセージを入れていただきました。
なんて書いてもらったか……はナイショです。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-22 22:06 | | Comments(8)

お暑うございます

梅雨明け宣言も出て、いよいよ私の苦手な夏本番。
今年は春からせっせと山歩きをして体力をつけたので、
ここで引きこもりになってしまっては台無しと
なんとか週イチの山歩きを続けています。
c0038434_1181968.jpg

昨日は「海の日」だったけど、やっぱり行くのは山。
なんたって、家から歩いて行けるものね。
午前中、いつもの城山から足を延ばし
荒地山(標高549m)の頂上まで行って、
高座谷を下って帰ってきました。
c0038434_10583556.jpg
c0038434_10584154.jpg

このところの雨で高座の滝の水量が増えて
滝に近づくと涼しい風が吹き下ろしてきます。

山の中は涼しいけれど、
山を下りてから自宅まで約30分、
炎天下の住宅街を歩くのがすごくこたえる。
これからの山歩きには日傘が必携やね。

山に日傘って似つかわしくないけど
駅から登山口に向かう住宅街などではたまに見かけます。
これまた似あわないのが山歩きにウチワ。
でもパタパタあおぎながら山を歩いてる人もチラホラ見かけます。
ただしどちらも、年配者限定。
若い人はおしげもなく肌を焼いているし、
かと思えばしっかり着込んで涼しい顔して歩いてる人も。
なんとうらやましい。

こんなに暑くなっても、70代かとおぼしきハイカーもけっこういて、
その姿を見ると、私も頑張らねばと元気が出る。

ってことはひょっとして、若いハイカーは、私を見て、
「あんなおばちゃんも頑張ってるやん」
と、励みにしてるかも?
[PR]
by mell1999 | 2016-07-19 12:50 | 山歩き | Comments(4)

自家製甘酒、第2号

c0038434_22303120.jpg
先週作った甘酒を食べてしまったので、
今度は甘酒のパッケージ記載の
「炊飯器にお米1合を入れ、3合の水加減でお粥をたいて作る」
というやり方で作ってみました。

結論。
前回のお米2合を普通に炊いて水をくわえて作る
というレシピの方が、簡単で経済的と判明。

今回のやり方だと、炊飯器でお粥を炊く時に
猛烈に吹きこぼれて後片付けが大変なのです。
使用する米麹の量は同じだけど、
お米が少ない分前回より出来上がりの量もかなり少ないし。

冷凍保存もできるので、断然、
前回の朝日新聞のレシピの方がお勧めです。

ちなみに、小さなカップに入れて、
半分くらい凍らせて食べてもおいしいですよ。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-14 22:41 | 食べもの | Comments(0)

プリザーブドのトピアリー

c0038434_20211356.jpg

今月のフラワーアレンジはプリザーブドフラワーでトピアリーを作りました。
パープルのアジサイは、小分けにして一つ一つワイヤー掛けをしてから
芯になる丸いスポンジに挿して形作りました。
ワイヤー掛けに1時間ほどかかったけど、
その下準備をきちんとしないときれいな丸にならないそうです。

アジサイの足元には、モスを針金でとめつけてから
バラの花と葉っぱを挿しました。
色もデザインも、いつもとは一味違うプリザーブドアレンジのできあがり。
いつもながら、先生はいろんなアイデアをお持ちだなあと驚きます。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-12 20:28 | フラワーアレンジ | Comments(4)

初・自家製甘酒

「食べる点滴」と言われるくらい
身体によいという甘酒。
冬の食べ物というイメージがあるけど、
少し前の朝日新聞に「甘酒で夏を乗り切る」
という記事が出て、作り方も書かれていたので
初めて自家製甘酒に挑戦してみました。

保温時間が長いので、
ちょっと敷居が高いなと思っていたけど
やってみると思ったより簡単。
c0038434_22343642.jpg

炊きあがったばかりの二合のごはんに
350ccのお水をくわえ、
温度が65度くらいに下がったところに
乾燥麹200gをほぐしてよく混ぜます。

我が家の炊飯器は3.5合炊きなので
満杯でちょっと混ぜにくかったけど、
強引に混ぜ混ぜ。

炊飯器は保温モードで、フタはせず布巾をかけておく。
途中何回か、かき混ぜます。
(保温中の温度は50~55度くらい。
フタをしなければ、だいたい
そのくらいの温度になるようです)

c0038434_22344238.jpg
2時間ほどするとご飯がどろっとした感じに。
10時間ほどして味見をするとかなり甘くなっていたので、
容器に移し替えて冷蔵庫へ。
冷蔵で2週間ほどもつそうです。
c0038434_22344871.jpg
かなり濃くでき上がって飲むというより
すくって食べるという感じ。
なので、牛乳で薄めて冷やして飲みました。
以前買った出来合いのものより癖がなくてめちゃおいしい。
よしっ! 今年の夏は甘酒でのりきりますぞ!

ただ、2合のごはんで作るとかなりドロリ~ンとなってしまう。
乾燥麹の袋の裏に書かれていたレシピには、
1合のご飯でお粥を炊いて作るやり方が載っていたので
次はそちらでやってみようかな。

追記:後日、お粥でつくるやり方も試しましたが、
上記の朝日新聞のレシピの方がお勧めです。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-07 14:33 | 食べもの | Comments(4)

アンズジャムを……焦がした~!

毎年この時期になると、
コープの個配でアンズを注文します。
店頭で見たのよりうんと大ぶりの
立派なアンズが届きました。

試しに生で食べたら……全然おいしくなかった。
でもいいんです。
ジャムにするのだから。
c0038434_13455681.jpg
包丁をたてに入れると簡単に実が割れて
きれいに種がはがれるので、
下準備はとってもラクチン。

レモン汁と砂糖をまぶして水が出てきたところで
あとはぐつぐつと煮詰めるだけ。

だんだん煮詰まって、気のせいか色が濃くなってきたな
むむ? なんか、ちょっと違うにおいがするな……
と思ったら、なんとっ!
なべ底が焦げ付いてました。
どうやら火力が強すぎたみたい。
実家の母にもあげようと思って1キロも作ったというのに。
ショック~。
c0038434_1346680.jpg

まあ、食べられなくはないけど、
そこはかとなく焦げ臭い。

ジャム道は奥が深~いです。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-06 13:59 | 食べもの | Comments(6)

「となりの人間国宝」さんのお店に行ってきた

メルのお散歩友達、テールくんのママさんで、
火筆画家の吉良星春(きらあかり)さん
お店を移転オープンされたので行ってきました。
火筆というのは特殊な焼きごてのことで、
木を焦がして絵を描いていくのだそうです。
(詳しくはこちらをどうぞ)

吉良さんは、関西では人気の番組「よーいドン」で
「となりの人間国宝」にも認定されています。
c0038434_915213.jpg
ちょうどお客様からオーダーが入って、
制作の様子を見せていただくことができました。
下絵を描かずに、直接、木に絵を描いていきます。
(先端部分は企業秘密だそうで、文字をかぶせています)
c0038434_915728.jpg

あっという間にかわいいパンダの絵が出来上がり。
さわると、焦がしたところが少しだけへこんでいて、
見て、触って楽しめます。
私も、メルの似顔絵をお願いしてきました。
どんなふうに出来上がるか楽しみです。
[PR]
by mell1999 | 2016-07-03 09:15 | 雑感 | Comments(2)