メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エアープランツ

まだまだ暑い毎日。
なので、今月のアレンジは生花ではなく
エアープランツの瓶詰? になりました。
c0038434_22461861.jpg
2種類のエアープランツを瓶に入れておしゃれな雑貨ふうに。
c0038434_22431035.jpg
ふたには穴があいています。
c0038434_22431653.jpg
ビン底に砂を敷いて、ガラス玉やモスをいれました。
左のころんとした多肉は作り物だけど、
ビンに入れてしまうと本物みたいに見えます。
c0038434_1117412.jpg

2年前に作ったエアープランツのヘゴ付も
子株ができて元気に育っています。
でもいまだに花が咲かない。
日光と水やりの加減がよろしくないのでしょうか。
それとももっと株が成熟しないと花がつかないのかも。
気長に育てるしかないですね。
[PR]
by mell1999 | 2015-08-28 22:43 | フラワーアレンジ | Comments(4)

メルのマイブーム

最近のメルのマイブーム。

早朝(5時ごろ)にウンチをしてそれを踏みつけ、
あっちこっちに肉球スタンプを押しまくること。
敷き詰めたシートのちょうど間を狙っておしっこをし、
一度に2,3枚のトイレシートを攻略すること。

とほほなマイブームです。
c0038434_1242383.jpg

いつもキョロキョロして首を振ってるので、
ボケボケ写真しか撮れません。

そして、今日から血圧を下げるお薬「エースワーカー0.5」を
飲ませることになりました。
先生によると、腎不全の犬は血圧が上がって
心臓に負担がかかりやすいそうで、
最近、散歩の時などに咳をするようになったのも、
そのせいではないかというのです。
「心臓の音には問題はないけど、
まあ、それほど副作用もないから
飲ませてみましょうか」と。

ああ~、また諭吉さんが飛んでいくのかと、
ちょっとブルーになりましたが、
それほど高価な薬ではなくてほっとしました。
ちなみに、10日分(10錠)で756円。
獣医さんによっては、この倍くらいとるところもあるそうで
メルのかかりつけ医は良心的な値段設定のようです。

それにしても、メルが咳をしていることに私は長らく気づきませんでした。
時々「ケッ、ケッ」「ハッ、ハッ」と言ってるのは知っていましたが
何かがのどにひっかかって、吐き出そうとしているのだと思っていたのです。
犬のクシャミは人間と同じなのに、咳は違うんですね。
そうそう、トシとともに薬が増えていくところも人間と同じです。
[PR]
by mell1999 | 2015-08-27 11:05 | | Comments(10)

バスツアーで大台ケ原へ

お盆休みにバスツアーで大台ケ原に行ってきました。
大台ケ原は深田久弥が選んだ「日本百名山」の一つ。
三重、奈良、和歌山の三県にまたがる吉野 熊野国立公園にあって、
ツアーで歩いたのは東大台と呼ばれる区域。
ドライブウェイ終点のビジターセンターをスタートして、
最高峰の日出ケ岳(1694m)、正木ケ原、牛石ケ原、大蛇ぐら、シオカラ谷と
約9kmを一周して出発点に戻るコースです。

ハイキングコースはきれいに整備されて、
植生を守るために木道などが設置されています。
シオカラ谷の前後は多少山道らしいところもあったものの、
そこを除けば、スニーカーで気軽に散策できるようなルートがほとんどでした。

なので、日本百名山に登れる! と思って行くとちょっと期待はずれ。
かといって、三重県側から近畿の秘境とも呼ばれる大杉谷を登ってくるには、
一泊することが不可欠で、何より技術と体力が必要なようです。

c0038434_12552225.jpg
山頂から下ったところにある正木ケ原付近。
木が立ち枯れて、なんとも荒涼とした風景。
深田久弥がここを日本百名山に選んだころはまだ、
うっそうとした苔むす森だったのだとか。
伊勢湾台風で木が倒れたことや、鹿の食害で、森林が衰退してしまったそうです。
c0038434_12552970.jpg
大台ケ原の名所、約800mの断崖絶壁の上にある大蛇ぐら。
岩の上を進んでいくのが大蛇の背中を歩くようだというので、その名がついたそう。
私は怖くて、途中まで行って引き返しました。
c0038434_12553471.jpg

鹿もいました。ツキノワグマもでるそうです。
一年に400日雨が降ると言われる大台ケ原。
この日も途中で雲が厚くなって雷がゴロゴロ鳴っていたんですが、
なんとか降られずに終点まで歩くことができました。

休み中に、六甲の西おたふく山(697m)にも行きました。
大台ケ原はさすがに涼しかったけど、
低山の西おたふく山は、それはそれは暑かった~。

途中ルートがわかりにくくて迷いそうになるし、
頂上への道もわからなくて結局三角点は踏めず。
しかも、有馬温泉に抜ける紅葉谷は、
昨年の台風の影響で途中から迂回するようになっていて、
その迂回ルートが急な上り坂でめちゃくちゃしんどい。

ヘロヘロになって有馬温泉に到着し、
あまりの暑さで温泉につかる元気もなく、
体を洗って1分ほどお湯に入っただけでさっさと出てきました。


西おたふく山はただただしんどくて景色を楽しむ余裕もなくて、
今回はつくづく、なんでこんなにしんどい思いをして
山を歩いているんだろうと自問しました。

結論は、私にもこんなことができたという、ささやかな満足感なのかな。
真夏の暑い中、5時間も歩けた。
あの急坂を登れた。
あっちこっち老化が進んで自信を失いがちなこの頃だけど、
私にもこれくらいのことはできるんだなあという。

でも、やっぱり真夏の西おたふく山はもうこりごり!
二度と行きません!!

c0038434_12554160.jpg

紅葉谷に咲いていたホトトギス。少しだけ秋の気配。
[PR]
by mell1999 | 2015-08-21 12:56 | 山歩き | Comments(6)

左下の犬歯が抜けました

c0038434_10525654.jpg

先日、グラグラになっていたメルの左下の犬歯が抜けました。

外出から戻ってきたらすでに抜けていて、
抜けた歯はどこに行ったのか、今回も不明。
ひょっとしたら飲み込んじゃったのでしょうか。

抜けたあと、2日ほどはペットシーツに血がついていたけど
今は傷口もすっかりふさがったようです。

恐怖の口臭もずいぶんとましになって、
心なしかメルもすっきりしたみたい。

まだ上の大臼歯や犬歯は残っているので
そのうちまたグラグラになるかもしれないけど、
汚れのひどかった犬歯が抜けて、ちょっとほっとしました。
[PR]
by mell1999 | 2015-08-13 10:56 | | Comments(8)

ゴーヤ茶

実家で育てた小さなゴーヤを2個もらってきたので、
友人に教えてもらったゴーヤ茶をつくってみました。
c0038434_21225726.jpg
ゴーヤは中の種ごと薄切りにして2日間天日干し。
猛暑のみぎり、からからに干しあがりました。

それをフライパンで焙じて普通のお茶のようにいれます。
c0038434_21225045.jpg

焙じ茶色になってしまったけど、友人が作ったのは緑茶色でした。
ちょっと焙じすぎたのかも。
お味は……苦いっ!
飲むゴーヤです。そのまんま。
ただ、青臭さがないので、あと口がすっきりしてます。
よく乾燥させれば日持ちするし、
グリーンカーテンのゴーヤが余ってしまったときなどにいいですね。
[PR]
by mell1999 | 2015-08-06 21:29 | 食べもの | Comments(2)

メル徘徊中

たぶん毎日22時間は寝ていると思われるメル。
起きるのはご飯の時間と、おしっこかウンチをしたくなった時。
部屋中トイレシートを敷き詰めているので、
ここは逆にトイレではないと思うのか、
部屋から出たそうにします。

おしっこが済んだのを確認してリビングに放牧すると、
壁に沿うようにしてふらふら~と徘徊。
うっかりしてると、ウンチをされてしまうので後を付いて回ります。
c0038434_1749773.jpg

ここでは毎回、ラックの下に頭を突っ込んで、
進めなくなるのがお約束。
いつもは私が救出するのに、今日は珍しく自力で脱出できた。
ぼけ~としてるけど、まだまだぼけてはいないようです。
[PR]
by mell1999 | 2015-08-04 17:59 | | Comments(8)