メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ヒメヒオウギ開花

c0038434_2343518.jpg
毎年、梅雨時のベランダを彩ってくれるヒメヒオウギ。
今年は花茎が2本しか上がりませんでした。
そろそろ土を替えてあげないといけないのかも。
c0038434_2342991.jpg
何年もほったらかしでも元気なのがワイルドオーツ。
風に穂がなびく姿が涼しげで、お気に入りなんですが、
見ようによっちゃ、雑草みたいな草です。
でも、このワイルドオーツ。
駅前のお花屋さんでは鉢植えが結構なお値段で売られていたのです。
そんなのを見ると、ありがたみもアップするというもの。
c0038434_1728124.jpg

今日は午後から高座の滝まで歩いてきました。
堰堤の周辺ではアジサイが満開。
場所が場所だけに誰も手入れはしてないと思うのだけど、
なんでこんなにきれいに咲くのだか。
c0038434_2345687.jpg

滝周辺では3組のイクメンが涼をとっていました。
3組ともママさんは同伴せず、パパさんと子供さんの2人で山に来てはるんです。
なんかかっこええわあ。
[PR]
by mell1999 | 2015-06-27 23:05 | 山野草 | Comments(8)

オサランとマメヅタ

c0038434_1621013.jpg
春にブログのお仲間の菊さんから小さな豆鉢に入れた
マメヅタとオサランをいただきました。
オサラン(奥の鉢)は木などに着生して育つ野生蘭で、
株元にバルブが連なった姿が筬(おさ) に似ていることから
その名がついたのだとか。
筬は機織りに使うものだそうです。

マメヅタは山の岩肌などにびっしりとくっついていますが、
左の鉢のようなハート型のものは初めて見ます。
c0038434_16211999.jpg
4月に入ってすぐ、そのオサランに小さな新芽を発見。
c0038434_16212976.jpg
3週間後。だいぶん育ってきました。
c0038434_1621411.jpg
4月末にはお隣のバルブよりも大きくなりました。
c0038434_16195436.jpg
そして昨日、1輪目が開花。
なんとも不思議な姿です。
c0038434_16195951.jpg
ピントがきてませんが、
小さいのにちゃんと蘭の花の形をしています。
c0038434_1620734.jpg
マメヅタも元気いっぱいに育ってます。
菊さんありがとうございます!
[PR]
by mell1999 | 2015-06-15 16:20 | 山野草 | Comments(6)

フリースタイル

c0038434_16254033.jpg
ユリを使ったアレンジ。
フリースタイルです。
出来上がった時はこんなでしたが、
ユリが開いてすごく華やかになりました。
c0038434_16255167.jpg
今はさらに開いて、高くした花の方が、
フォーカルポイントにした花より大きくなって
ちょっとバランスがくずれています。
でも、ユリの花の甘い香りが部屋中に漂って、
メルの臭いがちょっとごまかせる
ありがたや~。
[PR]
by mell1999 | 2015-06-14 16:26 | フラワーアレンジ | Comments(0)

今日のメル

c0038434_21543467.jpg

メルの歯が ”骨ごと抜けたのかも事件” では
たいへんお騒がせしました。
横着してまとめレスで済ませていましたが、
先生に見ていただいたところ、
上あごの第4前臼歯だと判明。
私が歯根を歯だと勘違いしていたのでした。

その後もよだれがひどいので、
すぐに別の歯が抜けるかと思っていましたが、
そうは簡単にはいかないようで……
それでも歯をガチガチ鳴らすのがおさまったので
メルも少しはスッキリしたかと思います。

この前の下痢でまた体重も食欲も落ちてしまったけど
それにつれて身体の方も省エネ化が進むのか、
あまり食べない割には目を覚ますとうろうろと歩き回るし、
お散歩に出るとしっぽが上がります(最初のうちだけですが)。

ただ、あまりにガリガリになってしまったので
シャンプーをするのがちょっと怖い~。
そもそもこの1,2カ月は、シャンプーをしても
1日でくさくなってしまうのであまり意味がないのでした。
なので最近は、手足やしっぽだけ部分洗いをしたり、
洗い流さなくていい泡シャンプーでふき取るだけにしています。
そして、あまりにひどい汚れは毛ごとカット。
そのせいでしっぽはチョンチョンに短くなり、
お尻はみごとな虎刈りです。

肉球周りの毛をカットしようとすると
歯がぐらぐらなのも忘れて私の手を噛もうとしたので
まだまだ元気は残っている模様。
老犬介護の日々はまだまだ続きそうです!
[PR]
by mell1999 | 2015-06-12 21:54 | | Comments(4)

アデニウムが咲きました

c0038434_9223472.jpg
アデニウム(砂漠のバラ)の一番花です。
昨年は7月末頃に咲いたのに今年はずいぶんと早い。
c0038434_9215490.jpg

多肉植物の一種だそうで、冬になると葉を全部落としてしまいます。
家の中に取り込んで、暖かくて日当たりのいいところにおき、
葉を落とさないようにしておくと、開花も早いように思います。

多肉は手間がかからないようでいて、水やりのタイミングがむずかしく
ついつい加湿にしてだめにしてしまいます。
一昨年は、夏に水をやりすぎて一輪も咲かなかった。
3年育てて、少しはこの花の管理にも慣れてきたみたいです。
それともアデニウムの方がこちらの環境になれたのかも。
あまり成長しないけど、夏の間はポツポツと花を咲かせてくれるので楽しみです。
[PR]
by mell1999 | 2015-06-11 09:22 | 山野草 | Comments(0)

六甲・横池のスイレン

週末ウォーキングではちょっと足を延ばして
六甲の風吹き岩から10分ほど歩いたところにある横池に
スイレンを見に行ってきました。

池に近づくにつれガヤガヤと人の声が聞こえてきて……
c0038434_2125329.jpg
なんと池の周りはスイレン見物の人でいっぱい!
春に行った時は数人しか会わなかったのに、
みんなこの時期を待っていたんですね。
c0038434_21254542.jpg
赤いスイレンも咲いていたけど、私のコンデジではとらえられず。
c0038434_21294883.jpg
トリミングで無理やり拡大してみました。
c0038434_21255195.jpg
横池(雄池)のすぐ近くにある雌池。
こちらには黄色のスイレンが咲くそうだけど、
葉っぱがわずかに浮かんでいるのみ。
もう少し後に咲くのかな?
c0038434_2126072.jpg
立ち枯れた木が上高地の大正池を思わせて
とってもいい雰囲気。
c0038434_21261511.jpg
帰路、ササユリを発見。
清楚でかわいいユリです。
c0038434_21262270.jpg
こちらは阪急芦屋川に近い会下山(えげやま)遺跡近くで見つけた植物。
六甲の花の本を調べても載ってなくて、名前は不明です。
c0038434_21263153.jpg

この日もいろんな鳥のさえずりが聞こえてきましたが、
一羽も目でとらえることはできず。
でも、一番特徴的だった鳥の声を覚えて帰って調べてみたところ、
ホトトギスだと判明。
ホトトギスはウグイスの巣に托卵するのだそうで、
そういえばウグイスの声もよく聞こえていました。

この日は、連れてきた柴犬とはぐれてしまったという男性の
ワンちゃんの名を呼ぶ声も響いていて、すごく気がかりでした。
なんとか見つかっていることを祈るばかりです。
c0038434_11123131.jpg
またまた書き忘れていたので、おまけにペタリ。
高座の滝のそばの木に着生したセッコク。
今年も2週間ほど前からきれいな花を咲かせています。
[PR]
by mell1999 | 2015-06-09 21:26 | 山歩き | Comments(4)

生瀬~武田尾 廃線ハイキング

c0038434_21434491.jpg
宝塚の生瀬から武田尾まで、JRの廃線跡をハイキングしてきました。
枕木の残る道を武庫川渓谷に沿って歩くコースです。
ただ、JRはハイキングコースとしては認めていないそうで、
コース入り口の立て看板には、事故があっても
JRは責任持ちませんよなんてことが書いてありました。
c0038434_21435396.jpg
歩きやすい平坦な道が続いていて
休日は親子連れのハイカーでにぎわいます。
c0038434_2144061.jpg
川を見下ろすと巨岩を縫って水が勢いよく流れていて、
見ているだけで涼しくなります。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2015-06-07 21:47 | 山歩き | Comments(0)

メルの歯が……飛んだ~!

近頃またメルのよだれがひどくなって、
おまけに先週あたりからは、口を震わせて、
ガチガチとしきりに歯を鳴らすようになりました。
ひょっとして、今度は左下の犬歯が抜けるのかもと思っていたのですが、
病院の先生に聞くと、腎不全が進行すると体中の粘膜が弱ってくるので
きっとそのせいでよだれが出るのでしょうとのこと。

ところが今日、メルが顔をブルンと振った拍子に
何かがピュッと飛んで、部屋のすみにコトンと落ちました。
こ、これはついに、左下の犬歯が抜けたのか~!
そう思ってメルの口元を見ると、まだちゃんと残っているじゃないの。

そのブツを洗ってよく見てみると、1cm以上もある骨のような塊に、
小さなとがった歯が2,3本ついていて……。

ぎゃー、もしや上あごの骨ごと抜け落ちたんでしょうか。
なんにしても、これほど大きな塊がぐらぐらしていたんだから、
メルはさぞ不快だったことでしょう。
ともあれこれで、歯を鳴らすのはぴたりと止まりました。
いったいこれはなんなのか、今度先生に見てもらおうと思ってます。

写真をアップしたけどお見苦しいので、
興味のある方だけ「続きはこちら」をクリックしてご覧ください。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2015-06-03 22:23 | | Comments(6)