メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

メルがまたゲリピーに

先週、3カ月ぶりにメルがまたひどい下痢になってしまいました。
どれくらいひどいかというと、汚れたトイレシートが、
2日間で45Lのごみ袋1.5個分にもなってしまったという……。
汚れた脚でうろうろ歩き回るので、
敷き詰めたトイレシートのほとんどがダメになってしまうのです。
厚手のシートを使うからよけいかさばることに気づき、
薄手のを使うことにしました。

下痢のほうは注射が効いて、今はなんとか大丈夫なんですが
食欲が一段と落ちてしまって一層ガリガリに。

c0038434_1826341.jpg
それでもリードを見せるとしっぽを上げるのでお散歩には連れ出すのですが、
昨日なんて風にあおられて後ろ足がヨタヨタしていました。
なので最近は散歩と言っても、30mばかりの距離をウロウロと
行ったり来たりするだけ。
目が見えないせいか、頭を左右に振りながら歩きます。
そして少し進んでは地面のにおいをクンクン。

どう見ても健康なワンちゃんとは違うので
このごろは「おいくつですか」とか、「だいぶん足が弱ってますね」と
よく声をかけられるようになりました。
たいてい、犬好きな人か、自分も老犬介護を経験した方だったりするので、
そんな方とおしゃべりするのは私もけっこう楽しいのです。

でもね、「大事にされて、ワンちゃんもきっとわかってますよ」とか
「最後まで大事にしてあげてくださいね」なんていうのはやめて~。
そうでなくとも近頃は涙もろくなっているというのにもう~!

先日も動物病院に薬を包むピルポケットをもらいに行ったら、
販売中止になったとかで、事務の方が一生懸命
代わりの商品を探してくださったのですが、
私とメルへの同情心があふれ出ていて、ありがたいのだけど
泣きそうになって困りました。

その点ここの男の先生はどんな時も表情が変わらず、
慰めの言葉をかけるでもなく、淡々と事実の説明に終始されるので
逆に私も冷静でいられて助かります。

「泣くのはまだ早いよ。私は生きてんのよ」って、メルに成り代わって
自分に突っ込んでおりますが。
c0038434_18261836.jpg

目ヤニはおさまっているのに、この頃はいつも半眼で眠そうなメル。
歯はグラグラで不愉快だろうし、身体もずっとだるいのだと思います。
でも、何を訴えるでもなくポーッとしているのを見ると、
起きていても半分は眠りのなかにいるのかなと思えて、
私もちょっと救われるのです。
[PR]
by mell1999 | 2015-05-31 18:26 | | Comments(6)

谷上から森林植物園へ

先週末、友人ご夫妻と一緒に北神急行谷上駅から神戸市立森林植物園、
トウェンティクロスを経て新神戸駅に下りるルートを歩いてきました。

谷上駅は標高244mの所にあって、森林植物園との標高差は200mほど。
それほど急な上りもないので、暑さで体力を消耗しがちな今の季節には
おすすめのルートです。
c0038434_16435589.jpg
前半は川の音を聞きながら木陰を進むご機嫌なコース。
c0038434_1644384.jpg
コガクウツギらしき花がたくさん咲いていました。
道中や植物園で、ゴムくさいようなにおいが漂っていたんですが、
犯人はこの花?
c0038434_16441057.jpg
ノイバラ。
早春はレンギョウやミモザなどの黄色、
初夏にはウツギ、ノイバラなど、白い花が多いような気がします。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2015-05-25 16:47 | 山歩き | Comments(4)

北山緑化植物園のバラを見に

西宮市北山緑化植物園のバラが見ごろだというので
阪急甲陽園駅から歩いていくことに。
多少土地勘のあるところなので適当に歩き始めたら
道に迷ってしまいました。
c0038434_18252519.jpg
そのおかげで、思いがけず「アンネのバラ教会」にたどり着きました。
c0038434_18253253.jpg
アンネを偲んでベルギーで作出されたバラだそうで、
アンネの像を囲むように咲いていました。

道が曲がりくねっていてよくわからないので
近くで犬を散歩させていた人に道を尋ねると、
植物園に続くハイキングコースの入り口まで案内してくださいました。
私は車道を歩いていくつもりだったので、すごくラッキー!
c0038434_18253938.jpg

あの辺りは住宅街から少し歩くともう山の中。
この川では蛍も見られるのだとか。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2015-05-20 18:28 | 山歩き | Comments(6)

老犬介護部屋です

メルが消化器サポートを食べなくなって、
ササミとお芋中心の手作りご飯に切り替えて約3週間。
おしっこの量が増えて薄くなったのが気がかりだけど
なんとか下痢にならずに済んでいるので
この調子で飽きずに食べてくれることを願う日々です。

それにしても困ったのは、メルがフローリングの上でおしっこをしてしまうこと。
すぐにふき取ってもシミになってしまうのです。
朝起きるとたいていおしっこが乾いた跡があって少々ゲンナリ。
オムツもしてみたけど、すごく嫌だったようで、
そわそわと落ち着かず、すぐに断念。

そこで今までリビングに置いていたメルの寝床(バリケン)を
トイレを置いている私の仕事部屋に移して、
私の外出中や夜間は、その部屋の中だけで過ごしてもらうことにしました。
c0038434_15483556.jpg

もちろん、床はビニールシートとトイレシートでカバー。
今までリビングと仕事部屋を好きに行き来していたので、
元気なころのメルなら絶対に「出して~」と騒いだはず。
なので、最初はちょっとかわいそうかなと心配だったのですが、
ほとんど寝てばかりで、起きていてもポ~ッとしている今のメルには
全く問題なしでした。ホッ。

しかし何を思ったのかますますトイレではしなくなって
毎度ビニールシートの上に水たまりを作ります。
それはそれでやっかいで、結局その上を全部トイレシートで覆うことになりました。
c0038434_15482813.jpg

そんなわけで、私の仕事部屋は今、こんなことになっています。
もはや部屋全体がメルのトイレ。
めっちゃくさいです。
それはトイレのせいではなく、メルさんの口臭が充満してくさいわけですが。
きっと泥棒さんが入ってきてもたじろぐと思います。
早く仕事を済ませて部屋から脱出しようと、
仕事がはかどります(ウソ)。
c0038434_15583062.jpg

今日のメルさん。
ちゃんと目をあけているところを撮ろうと起こしてみたのだけど、
顔だけあげて、またすぐに眠ってしまいました。
[PR]
by mell1999 | 2015-05-17 15:48 | | Comments(10)

中国100名山の「那岐山」へ

バスツアーに参加して、鳥取と岡山の県境にある
那岐山(なぎさん/なぎせん)に登ってきました。

那岐山の名は、伊邪那岐命と伊邪那美命の降臨伝説に由来するとか。
また、近くの後山との高さ比べに敗けて泣いたため
「ナキノセン」と呼ばれたとも言われているそうです。

那岐山の標高は1255m。
スタート地点がすでに標高500mくらいあるので、
実際に歩くのは標高差約750m、距離にして往復8kmほどです。
c0038434_23235098.jpg
最初はアスファルトの道から始まってこんな林道を登って行きます。
c0038434_23235778.jpg
小石や岩がゴロゴロする木陰の全くない山道を40名あまりがぞろぞろと。
急な暑さのせいか、一気に汗が噴き出して
たいした傾斜でもないのに脈拍が急上昇。

いつものことながら最初の30分から1時間くらいが一番しんどい。
身体が慣れてくると、後は少々息がきれても意外と大丈夫なんです。
c0038434_2324369.jpg
つづら折れの山道を進み、直登コースに入ったあたりで「大神岩」に到着。
c0038434_23242317.jpg
ここで標高1000m。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2015-05-14 23:28 | 山歩き | Comments(4)

コバノズイナ、ミツバシモツケ開花

c0038434_1865749.jpg
昨年の春先、うっかり水切れさせてしまい、
つぼみがすべてしおれてしまったコバノズイナ。
2年ぶりに花を見ることができました。
c0038434_187995.jpg
まだ穂の下の方が咲き始めたところだけど、
これくらいが一番きれいです。

c0038434_1871433.jpg
ミツバシモツケも昨年は強風でつぼみが傷んでだめだった。
同じく2年ぶりの花。
c0038434_1872062.jpg
地味だけど、清楚で、名前も姿もとっても好みの花です。

野山に自然に咲いているところを見てみたいなー
と思って自生地を検索したら、なんと北アメリカ原産だって。
コバノズイナも実は北アメリカ原産だとか。
どちらも外来種なのに和の雰囲気たっぷりです。
[PR]
by mell1999 | 2015-05-10 18:07 | 山野草 | Comments(4)

野鳥の声を聞き分けたい

山道を歩いていると、野鳥のさえずりがすごく心地よいのですが
どんな鳥が鳴いているのかさっぱりわからないのがもどかしい。
声だけで野鳥の名前を言い当てられたらいいなあと、
こんな本を買いました。

QRコードを読み取るか、PCでまとめてダウンロードすると、
野鳥の声が聴けるようになっています。
c0038434_17274828.jpg

今日は早速、ICレコーダーを持っていつもの城山&高座の滝へ。
鳥の声が聞こえるたびにレコーダーで録音し、
少なくとも5,6種類の声を録音できたのですが……
家に帰って録音を聞いてみると自分の足音ばかりがうるさくて
かわいい野鳥の声はかすかにしか聞こえない。

本に掲載された鳥の鳴き声と聞き比べてみても
似てるような似てないような……
結局、これだ! と自信を持って言えるのはなかったのでした。
次は、鳴き声がしたら立ち止まって録音しましょう。
ついでに双眼鏡も持っていって、にわかバードウォッチャーもやってみますか。
[PR]
by mell1999 | 2015-05-09 17:42 | 山歩き | Comments(8)

母の日のプレゼントに

c0038434_21485132.jpg
母の日のプレゼント用に作ったアレンジ。
箱に入れて送るので、横に広がらないよう作っています。
c0038434_21485889.jpg
花材:カーネーション、スプレーカーネーション、バラ、グリーンボール、
マトリカリア、ブプレニウム、ドラセナ、トキワシノブ、カスミソウ

母の日は毎年、義母と実母にプレゼントを贈っているけど
毎回何にしようかとすごく悩みます。
ブラウス、パジャマ、日傘、帽子、バッグなどなど一通り贈ってきたけど、
好みもあるし、本当に喜んで使ってもらえたのは
たぶん3割くらいではないかと。

まして年をとると外出の機会が減るし
これといって欲しいものもないのよね、きっと。
なにしろ私自身が、近頃なにも欲しいものがない。
これも一種の老化かも~。

まあそんなわけで、今年からはお花を贈ることにしたのでした。
もうこれからずっと花でいきますぞ。
は~、気がラクだー。
[PR]
by mell1999 | 2015-05-08 21:49 | フラワーアレンジ | Comments(4)

つのん棒

c0038434_11153872.jpg
植木屋さんで斑入りのヘンリーヅタを見つけたので、
菊さんにいただいたつのん棒に植えつけてみました。
c0038434_11154462.jpg
最初は寂しかったのに、2週間でぐんぐん成長。
c0038434_11155147.jpg
ランナーが伸びてしだれてくると
さらにいい感じになりそうです。
c0038434_11155750.jpg
姫カンゾウの花も咲き始めました。
今年は昨年と同じ、8本の花茎があがっています。
c0038434_11161082.jpg
今日はパッと一気に4輪開花。
一日花なんだから、花茎は気前よくあげて、
咲く時はケチケチと咲いてくれるとうれしいのだけど。
[PR]
by mell1999 | 2015-05-04 11:16 | 山野草 | Comments(4)