メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

干しダコからの~タコの姿煮

c0038434_20305813.jpg

先日、母方の叔母が実家にきてくれたので、
母と三人で明石の魚棚へでかけて干しダコを買ってきました。
私はこれを、もっぱらタコ飯にするのですが、
叔母が、水戻しして煮るともとどおりのタコになるというので、
私も試してみました。

たっぷりの水に漬けて数時間放置。
干しダコの色が抜けてぶよぶよになるも
相変わらずへら~としたまま。
なんだかまずそうだし……。

とにかく炊いてみようと、戻し汁ごと火にかけたら……。

煮汁の温度が上がるにつれて足がクリンクリンと巻き上がり、
あっという間に3Dに~! 
急激にむくむくと立体化するので、ちょっとびっくり。
c0038434_20305340.jpg

砂糖と醤油、ショウガの千切りをくわえて煮こむこと十数分。
タコの姿煮のできあがりです。

このままじゃあんまりなので、足だけ切りそろえて盛り付けたら
それなりの一品になりましたよ。
サトイモや大根と煮付けてもおいしいそうです。
[PR]
by mell1999 | 2014-04-30 20:41 | 食べもの | Comments(6)

2週間ぶりに高座の滝へ

骨折から2週間。
まだかなり違和感があって、肋骨の間に何かがはさまっているような嫌な感じ。
でも、痛みはほとんどなくなりました。
超音波治療にはまじめに通っているので、もう半分くらいくっついているはず。
って勝手に決めて、昨日は2週間ぶりに高座の滝まで歩いてきました。
c0038434_22291760.jpg

ハイキング日よりとあって、高座の滝に至る道路はすごい人。
こんな人波が滝までずっと続いてるんです。
小さな子供を連れた人もけっこういました。
子どもの時から山登りの経験ができるなんていいな~。
c0038434_22292451.jpg

わずか2週間のうちに山の風景が春から初夏へと一変。
ロックガーデンの入口を示す看板は新緑におおわれています。
c0038434_22293233.jpg
滝の近くに、斑入り葉の植物が群生していて、
何かなーと気になっていたんですが、昨日行ったら黄色い花が。
c0038434_22294270.jpg
山野草に詳しい友人のおかげでキバナオドリコソウと判明。
早春に咲き始めるホトケノザやヒメオドリコソウと同じシソ科の花で、
このオドリコソウが一番大きくて、最後に咲くそうです。
c0038434_2229519.jpg
下から見るとこんな感じ。
踊り子というより照明器具に似ているような。
c0038434_22301270.jpg
城山も中腹まで登りました。
ミツバツツジはすっかり終わって、赤いヤマツツジが咲いていました。
c0038434_2230218.jpg
こちらはモチツツジ。
名まえのとおり、葉っぱやガクをさわるとネバネバしています。
c0038434_22303057.jpg
コバノガマズミ(たぶん)。
秋になると真っ赤な実が成ります。
c0038434_2230242.jpg
名前が分からなかったのがこの花。
何でしょう~?
c0038434_22303893.jpg
冬の間はいつ行っても変わり映えしなかったのに、
この頃は行くたびに新しい発見があってますます楽しい。

なんて調子にのっていたら、今朝は喉のひどい痛みで目が覚めました。
どうやら今度は風邪ひいたみたい。
今年の冬はついに一度も風邪をひかずに乗り切ったと喜んでいたのに。
油断大敵です。
[PR]
by mell1999 | 2014-04-28 22:31 | 山野草 | Comments(4)

「極悪がんぼ」がおもしろい

けっこうドラマ好きな私は、新しいドラマが始まると、
初回は一通り見て、その後どれを見続けるかを決めるのが毎度のパターンです。

でも、4月からのドラマも、前クールに続いて刑事ものや医者ものが多くて、
アルファベットが並ぶタイトルもいくつかあったりして(ふたつだけかも?)
いったいどれがどれなのか頭が混乱気味。

その中で初回からぐっと心をつかまれたのが「極悪がんぼ」でした。
ろくでもない元恋人や極悪な経営コンサルタントたちにはめられ、
借金を背負わされたヒロインを演じる尾野真千子の小気味よい啖呵もさることながら、
えげつない経営コンサルタントを、しらっとした表情で演じる三浦友和がすごくいい。
今まで真面目な俳優さんというイメージしかなかったけど、
こんなに面白い役者さんだったんですね。

いつも不気味な薄ら笑いを浮かべる元締めの小林薫や、
強欲弁護士の宮藤官九郎、チンピラ警官のオダギリジョーと
どの登場人物もクセモノばかりで、「コイツは何考えてるんやろ」と
思わずひきこまれてしまいます。

恋愛ものが定番で、最近は食傷気味だったフジTVの月9枠に、
文字通り「極悪」な輩の跋扈する裏社会が舞台のドラマをもってきたことも新鮮です。

もう一つ、ブラック企業の社長を沢村一樹が演じる「ブラック・プレジデント」も
ジワジワと笑えます。
正義感にあふれたヒーローの活躍物語には予定調和が付きまとうけど
ダーク・ヒーローにはそれがないところがいいんやろね。
[PR]
by mell1999 | 2014-04-22 19:37 | 雑感 | Comments(4)

やってしまいました

このところ故障続きの私ですが、
今度は愛用の活動量計を故障させてしまいました。
うかつにも、ジーンズのポケットにつけたまま洗濯しちゃったのです。

ちなみに「ジーンズ」なんて書いたけど、私はいつもはGパンと呼んでます。
Gパン→ジーンズ→デニム(ひょっとして今はまた変わってる?)
と変わってきたらしいけど、デニムはどうもなじまへんわー。

まあ、それはおいといて、活動量計を洗濯してしもた~!
……にもかかわらず、ちゃんと動いてて、
やるやん、オムロンさん~! (注:もちろん防水機能はついてません)
と喜んだけどやっぱり甘かった。
c0038434_2139052.jpg

目標カロリーを超えたときにでるバンザイマークとプリンマークが
いつでも出っぱなしになってしまったのです。

別にプリンマークが出たからと言って誰かがプリンをくれるわけでもないけど
このマークを見ると、ああがんばったなーと、
小さな小さな満足感があったのですよ。
それが出っぱなしじゃ、なんか張り合いないわー。

一応カロリーと歩数はあってるみたいなので
ただの歩数計と思えば問題ないんやけどね。
肋骨骨折も活動量計も、ちょっとした不注意が招いた故障でした。反省。
[PR]
by mell1999 | 2014-04-21 22:03 | 雑感 | Comments(0)

初骨折

高齢になると自宅で転倒してけがをするケースが多いそうですが、
私もやってしまいました。やっぱ、まちがいなく初老期やわ~。

部屋の隅でけつまずいてバランスを崩し
掃除機の取っ手に脇腹をぶつけてしまったのです。
その時はかなり痛かったものの、しばらくすると治まったので、
予定通り夫とハイキングにでかけました。
ロックガーデンから、風吹き岩を経て会下山遺跡に下りてくるという3時間コース。
岩場を登る時は痛かったけど、普通に歩く分には全然大丈夫だったんですよ。

ただ、ベッドから体を起こす時と、クシャミをする時にひどく痛むので、
やっぱりヒビが入ってるのかもと病院でレントゲンを撮ってもらったら、
肋骨がぽっきりと折れてました。
アキレス腱は切ったことあるけど、骨折は初めてです。

でも肋骨の骨折なんて、治療もなにもないのね。
折れたところが少しずれているので、そこはなんとかしてくれるのかと思ったけど、
サポーターみたいなものを胸の下に巻き付けて固定しておくだけ。
あと、超音波を当てると2倍のスピードで治るらしいというので、
極力病院に通おうと思っていますが、ずれたままくっつくのかなあと気になるわあ。

ついでに骨密度も計ってもらいましたが、こちらは20代の平均を上回っていて
全然問題なし。なのに、なんでぽっきりなん~?

それにしても骨折して以来、眠くて仕方ありません。
身体のエネルギーが、ケガの回復のほうに集中してるのかなあなんて
いいように解釈しています。
[PR]
by mell1999 | 2014-04-15 18:25 | 雑感 | Comments(6)

スツール

c0038434_21124225.jpg
年末から取り掛かっていたスツールが完成しました。
脚は色が塗ってあるみたいにみえますが、
材料そのものの色です。

座板がホワイトアッシュ、脚はモンキーポッド、くさびはケヤキを使いました。
モンキーポッドって言うのは、CMで有名な「この―木何の木♪」の木と
同じ種類です。
c0038434_21124973.jpg

中央を彫って、タイルを張りこみました。

このスツールは、私がライターになってからずっとずっと仕事をいただいてきた
クライアントであり友人でもあるCさんへのプレゼント。
18年分のお中元とお歳暮と引っ越し祝いと、みんなひっくるめてあるからね、
なーんて、横着なプレゼントがあったもんです。
気に入ってもらえたらいいなあ。
[PR]
by mell1999 | 2014-04-11 21:12 | 木工 | Comments(2)

コバノミツバツツジ

c0038434_23515559.jpg
城山はたぶん今が一番美しい季節なんでしょうね。
山道はどこを歩いてもツツジのピンクに彩られています。
c0038434_2352283.jpg
c0038434_2352863.jpg
ツツジがアーチになっているところも。
c0038434_23522434.jpg
向かい側のロックガーデン付近は桜が満開。
c0038434_2352354.jpg
高座の滝も勢いよく流れて、音を聞いているだけでも清々しい気分になります。
c0038434_23524266.jpg
市民のみなさ~ん。
ほんとに見に来ないともったいないですよ。
なーんて、私も今年初めて気が付いたのでした。
[PR]
by mell1999 | 2014-04-10 23:52 | 山歩き | Comments(0)

新芽たち

c0038434_2112446.jpg
冬の間休眠していた植物たちがどんどん動き始めました。
これはミセバヤ。小さいうちは、頭をもたげた青虫みたい。
c0038434_21125115.jpg
モミジはあっといまうまに葉が広がりました。
毎年夏になると葉が焼けて汚くなってしまうので
今年は夏の間、日陰で育てようと思っています。
c0038434_21125948.jpg
ギボウシもたくさん芽が出てきました。
これくらいの時がいちばんかわいい。

先週末から頭がぼーっとして耳鳴りがひどくなり、
メルの次は私が絶不調に陥っています。
なんていうか、頭から上がしっくりこなくて、借り物の頭みたい。

以前から聞こえが悪かった左耳の聴力もどーんと落ちた気がして
病院にいったらやっぱり落ちてました。
伝音性難聴なので、いよいよ悪くなったら手術するかもしれませんが
今のところそこまでする必要はないでしょうとのことで、
しばらく様子をみることになりました。

実は以前にも右耳の耳小骨の障害で手術していて、
いつか左もそうなるだろうと思っていたので、驚きはないのです。

手術をするとなるとまた耳の後ろの髪をそらないといけないので
今から髪を伸ばしてうまく隠せるようにしないといけないなあとか、
7月は仕事が忙しいから、手術は秋かなあとか、
私の中ではすっかり心の準備がすすんでいたので
逆に、ちょっと肩すかしだったりして。

今回診てもらったのは最寄駅直結のビルに新しくできた耳鼻科医院で、
先生はちゃんと私の話を聞いてくれる方だったので、
これから安心して相談できそうで本当によかった。

前回行った別の耳鼻科は、聴力測定の防音室に入っているにも関わらず
先生と患者の話す声がガンガン入ってくるし、
先生は私が「実は私は耳管開放症で…」といったとたん
「耳管開放症というのはこれこれの病気で、だからあなたはそうじゃない」
と勝手に決めつけて話を打ち切るような先生だったので、
すっかり医者不信になっていたのです。

今も左耳の調子は良くないけど、相談できる先生がみつかっただけで
気分的にはずっと楽になりました。
それにしても、あっちこっち体のパーツが劣化してます。
次はどこに不具合が出てくるのやら~。あーこわ。
[PR]
by mell1999 | 2014-04-08 21:13 | 山野草 | Comments(4)

あっというまに

c0038434_231296.jpg
一週間前はまだほとんど咲いていなかったのに、
あっというまに満開になって、今日は強風にあおられて花吹雪。
どうやら今週末が見納めになりそうなので、
川沿いの桜を見るために高座の滝へ。
c0038434_2311023.jpg
c0038434_2311782.jpg
c0038434_2312549.jpg
途中でこんな山野草を発見。
一瞬ホトケノザかと思ったけどよく見たら違いました。
たぶんエンゴサクの仲間のムラサキケマンではないかと。
c0038434_2313595.jpg
山桜も咲いていました。
ソメイヨシノのように華やかではないけれど
山の中ではこちらの桜の方がぴったりきます。
山桜を見ると、桜餅が食べたくなるなあ。
c0038434_2314254.jpg

[PR]
by mell1999 | 2014-04-04 23:01 | 山野草 | Comments(2)

バーティカル

c0038434_16103380.jpg
デザイン:バーティカル
花材:金魚草、ラナンキュラス、アルストロメリア、
ラクスパー、スイートピー、スノーボール、
ナルコユリ、クリスマスローズ

今日は久々のアレンジレッスンでした。
お花が上に向かって伸びていくように、
& お花をマスで使ってモダンにアレンジするというのがお題です。
c0038434_16104018.jpg
右側はピンク、
c0038434_16104521.jpg
左側はブルーや白の寒色系でまとめました。

そして、またまた夫が送別会で花束をいただいてきました。
レッスンで先生が用意してくださるお花は、
大小、いろんな種類が入っていますが、
花束は、見栄えのする大きな花がドーンと入っていて、
色合いもはっきりした強い色が多いので
アレンジしにくいように感じます。
とはいえ、お花をいただけるのはうれしい~。
毎年、異動してくれないかしら、なんてね。

今回はドラセナという葉っぱも山ほど入っていました。
c0038434_16105120.jpg

で、できたのがこんなアレンジ。
ドラセナ祭りかってくらいに、思いっきりドラセナを使っています。
c0038434_16105774.jpg

[PR]
by mell1999 | 2014-04-03 16:11 | フラワーアレンジ | Comments(0)