メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

笠形山で氷瀑

先日、神崎郡神河町にある笠形山(別名「播磨富士」)に行ってきました。
姫路から車で約50分で登り口に到着しました。
c0038434_19581599.jpg
整然と並ぶ木立の中を歩いていくと……
c0038434_19582164.jpg
すぐに周囲は雪景色に変わります。
足元の雪は凍りついているので、軽アイゼンを装着して歩きました。
c0038434_19582836.jpg
お目当てのものが見えてきましたよ。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2014-02-26 20:00 | 山歩き | Comments(4)

街頭パフォーマンス

c0038434_20401457.jpg
三ノ宮を歩いていたら、こんな方を発見。
c0038434_20402419.jpg
ゼンマイ仕掛けのお人形に扮した
街頭パフォーマンスです。
c0038434_20403261.jpg

ゼンマイが切れたみたいに止まってしまったところへ
男の子がお金を入れるとまた動きだします。
そして、男の子と握手&ハグ。

楽しませてもらったので、私もお金を入れてあげたかったのですが
遠巻きにたくさんの人が見ているので勇気が出ませんでした。
私の前にいたおばさんも同じ思いだったようで、
財布を出してもじもじして、またしまいこんでいました。
こういう時に照れちゃうのって、国民性ですかね。
[PR]
by mell1999 | 2014-02-25 20:40 | 雑感 | Comments(2)

京都観光

c0038434_13243170.jpg

昨日はひょんなことから、初めてお会いする方々と女性ばかり4人で
京都観光をしてきました。

ピカピカの牛さん。
とくれば、ここがどこだかわかりますよね。
c0038434_13244057.jpg

そう、北野天満宮です。
そろそろ梅が咲き始めていて、境内にはよい香りが漂っていました。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2014-02-21 13:27 | 観光 | Comments(4)

ビンのふたオープナー

この頃、ビンのふたが開けにくくてすごく不便。
力任せに開けようとすると、「あいたた…」と手首を痛めるはめになります。
握力が弱ったのもあるのかもしれないけど、
それ以上に関節が弱ってるみたい。それはもう、あっちこっち…。

それで、ついビンのふたをゆるめに締める癖がついてしまい、
先日は、冷蔵庫から出そうとしてビンが落下。
中身が飛び散って、後片付けにえらく時間がかかってしまいました。
こういう時の掃除って、丸々時間のむだ、中身のむだなわけで、
自分で自分の仕事を増やしたことが、めっちゃ腹立たしい。
c0038434_10145857.jpg

それで、こんなのを買いました。
これがあると、楽々ふたが開けられます。
細い方ではペットボトルのふたも。
ただ、直径7cm以上のフタは対応できず。
その時は、従来通り、あっためたりたたいたりするしかないね。
c0038434_1015422.jpg

裏はこんな感じ。
ゴムが片方についていて、フタがすべらないようになってます。

それにしても、これを買ってもまた、ビンの蓋をゆるゆるにしてしまう。
一度ついた習慣を修正するのってむずかしいもんです。
[PR]
by mell1999 | 2014-02-18 10:14 | 雑感 | Comments(2)

高座の滝から城山へ……今度は行けました

c0038434_17374043.jpg
先週は、城山から高座の滝をめざすも、
途中で道が分からなくなって断念。
今日は反対に、高座の滝から城山を目指しました。
いつものごとく、滝の横にある護摩堂におまいりして、成功を祈願。
奮発してお賽銭は50円……って、10円玉がなかっただけなんやけどね。
c0038434_17374691.jpg
高座の滝から登って行くと、
「がんばれー、がんばれー」と大声援が!
なにごと? と思って振り返ったら、
向かいのロックガーデンを登る若い兄ちゃんたちが、
下からついてくる姉ちゃんたちを励ましているのでした。
小さくてわからないけど、上の写真の中央、
土がむき出しになっているところがロックガーデンです。

はーい、おばちゃんもがんばりまーす!
と私も元気よく、山道を登って行きました。
c0038434_17375514.jpg

逆から来ると、さすがに迷わずに済みました。
ここがこの前まちがえたところ。
前回、私はこの道をまっすぐ進んだのですが、
ここを左に曲がらないといけなかったのね。
でも、何の目印もないし、左の道の方が細いし、
知らない人は絶対まちがうと思うわー。

ちょうど前方から高座の滝に向かう子供たちがやってきたので
間違ったら教えてあげようと思って見ていたら、
ちゃんと曲がっていきました。エライな~。

家を出てから戻るまでの時間は1時間20分。
歩数は1万650歩でした。
[PR]
by mell1999 | 2014-02-16 17:37 | Comments(2)

活動量計で歩数チェック

老いてゆく親を見るにつけ、
「貯筋」の大切さが身に染みて、
今年に入ってからは、自転車や車を使わずに、
極力歩くようにしています。
で、モチベーションアップのために、
活動量計を買いました。
c0038434_17532562.jpg

近頃話題のハイテクなものではなく、
自分の年齢と身長、体重を入力しておくと
1日の歩数と消費カロリーをチェックしてくれるという
シンプルなものです。

今日の歩数は、メルの散歩で3000歩弱と、
食料の買い出しで約3500歩。
家事などで動いたのも含めて、8000歩あまり。
消費カロリーは基礎代謝も含めて1500kcalでした。

消費カロリーが意外と少ないことに驚き。
これ以上食べると脂肪になるってことね。
でも、ちょっと意識して動けば、
目安としてよく言われる1日1万歩はクリアできそう。

ちなみに、消費カロリーが目標に達すると、
活動量計の表示に、プリンとバンザイマークがでます。
このささやかな報酬(?)を励みにがんばりまーす。
[PR]
by mell1999 | 2014-02-12 17:53 | 雑感 | Comments(8)

城山から高座の滝へ……行けなかった~

今日は週に1度のウォーキングの日。
いつもとは少しコースを変えて、
「高座の滝」の東側にある城山に登って、
そこから高座の滝に下りてくることにしました。
c0038434_23233211.jpg

前方の山が城山。
標高260メートルほどです。
c0038434_23233967.jpg

家から30分ばかり歩くと登り口に到着。
目の前の石段を上がるともうそこは山の中です。
c0038434_23234624.jpg

城山はずっと以前から歩いてみたかったんですが、
誰もいなかったらちょっと不安だしなーなんて思っていたんです。
でも、休日とあって、けっこうたくさんの人が歩いていました。
道も歩きやすく、子どもでも楽々登れます。
c0038434_23235361.jpg

登り口から15分で頂上に到着。
低い山だけど、見晴らしがよくて爽快です。

頂上からさらに北へ向かって歩き、荒地山と高座の滝の分岐点を左折。
分岐点からは10分ほどで滝に下りられると思っていたのですが
なぜか途中で道が消えてる……。
私の目がおかしいのかなあと、周辺を行ったり来たりして道を探すも
やっぱり見つけられませんでした。
仕方ないので来た道を戻って帰宅。
う~ん、なんで見つからなかったんだろう。
次回は逆コースで、滝の方から登ってみるつもりです。
[PR]
by mell1999 | 2014-02-09 23:24 | 山歩き | Comments(2)

クリスマスローズ開花

c0038434_1555499.jpg
1月末ごろからクリスマスローズが咲き始めました。
最初は真っ白で、だんだんくすんだピンクになり、
最後は緑っぽく変わっていきます。
花の期間も長いので、寂しい冬のベランダにはありがたい存在。

ただ、これは最初からつぼみのついた鉢を買ったので、
よっぽどのことがなければ咲いてくれるわけで。
やっぱり、種や小さな苗から育てて開花させた時や
1年がめぐって再び花を見た時の喜びはひとしおです。

そんなお楽しみのひとつがこちら。
初夏の花、ウチョウランの球根を植えつけました。
一袋に3つの球根が入っていて、それぞれ種類が異なるもらしく
小さめの鉢に1個ずつ植えました。
芽出しは3月末くらいかな。
とても楽しみです。
c0038434_156127.jpg

[PR]
by mell1999 | 2014-02-07 15:13 | 山野草 | Comments(7)

メル15歳

c0038434_2016755.jpg
メルが15歳になりました。
といっても、だいぶん前から「何歳ですか?」と聞かれると
「もうじきに15歳です」なんて答えていたので
とっくに15歳になっていたような気分ですけどね。

去年は春から秋にかけて食欲が落ちて、
このまま弱ってしまうのかもとずいぶん心配しましたが
最近は食欲ももどって、一時より体重も増えた気がします。
今年も元気に乗り切ってくれるといいなあ。
c0038434_20161422.jpg

お誕生日のお祝いに、メルの嫌いな服を買ってあげました。
着せる時には毎度逃げ回るので手を焼きますが
風の強い日の散歩は本当に寒そうなんだもん。
c0038434_20162055.jpg

これは夜のお散歩用のリード。
片側に6個の小さなLEDと反射板がついていて、
スイッチを入れると赤青黄に点滅します。
これで夜のお散歩も安心~。
私が夜遅く帰ってくるときのために、人間用のこんなのもほしいなあ。
[PR]
by mell1999 | 2014-02-03 20:16 | | Comments(16)