メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

白内障の手術のタイミングは?

昨年1月に白内障の診断を受けて以来、
ほぼ月イチで点眼薬をもらいに行っています。
そのたびに繰り返される先生との会話。

「見え方に不自由はないですか」

「以前よりまぶしく感じますし、暗がりは見えにくいので夜間の運転が不安です」

「あなたくらいで手術する人は結構いますよ。
いつでも手術の予定を入れますから言ってくださいね」

とまあ、毎度こんな調子で、手術を勧められるんですよ。
私としては、矯正視力が両目で0.7を下回ったら
運転ができなくなるので手術をするつもりですが、
可能な限り手その日は先に伸ばしたい。

だって、あとになるほど、より良い眼内レンズが開発されるかもしれないし、
保険適応の単焦点レンズでは手元がはっきり見えないから、
細かい作業ができなくなるかもしれないもの。

ひょっとして、ものすごく白内障がすすんでいるのかしらと思い
「そんなに白濁が進んでいますか?」と尋ねると、
「いえ、それほど変わりはないです」だって。

そんなら、毎回手術を勧めんといて~!

今日なんて、聞きもしないのに、
「レンズはこれくらいの度数がいいかもしれませんね」
なんて、眼内レンズの話をはじめるし。

でも、毎度進められていると、「そろそろ手術時なのかなあ」とか、
「自分で気づいていないだけで、実はすごく見えてないのかも」
なんて不安になってきます。

それで、ネットで検索していたら、
「眼科手術開業医の会」というのが出てきて、
そこに「いつごろ手術すればいいのか」を自己診断するための
チェックリストが紹介されていました。

これでチェックしたら、私が当てはまるのは
「5.天気の良い日にはまぶしくてこまることが多い」の1項目だけ。
あー、これでちょっと気が楽になりました。

次回また手術を勧められたら、
矯正視力が0.7を切ったら手術すると改めてお伝えし
それでも何度も勧めるようなら
別の先生に診てもらうのだ~。
[PR]
by mell1999 | 2013-05-30 18:10 | 白内障 | Comments(8)

大人カラーでフリースタイル

ちゃんと文章をつけてアップしたつもりなのに
今見たら、写真だけがアップされてる!?

なんだかだまされているような気分だけど、
やっぱり私の操作ミスなのかなあ。
気を取り直してもう一度書きました。
(と思ったら、同じ写真が重複してアップされていることに気づきました。
ますますわけがわからず。
とりあえずコメントがついてない方は削除しました)
c0038434_2321343.jpg
花材:アリウム、ガーベラ、カラー、テッセン、ブルーレース、センダイハギ、
アストランティア、レザーファン、モンステラ、スモークグラス

デザインはフリースタイル。
先生からはおおまかにアドバイスをいただいて
あとは自由にアレンジしていきました。
でも、「自由に」っていうのが私は苦手なんです。

ぜんぜん、デザインが思い浮かばないんだもの。
うーん、うーんと考え込みながら、
なんとかできあがりました。
c0038434_23215535.jpg
これはちょっと左から見たもの。
アリウム、カラー、ガーベラ、センダイハギを
それぞれで固めて、マス使いにしています。
c0038434_232219.jpg
こちらは友人のHさんの作品。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、同じ花材でも全然雰囲気が違います。
c0038434_23222367.jpg
Hさん作品を左から見たもの。
すっきりシャープなアレンジです。

おしゃれで華やかな装いがお似合いのHさんですけど、
アレンジとなると、いつもお花の数を抑えめにして
すっきりと洗練されたイメージに仕上げられます。

一方私は、服装は地味目なのに、
アレンジはお花をたっぷり入れて華やかにするのが好きなんです。
正反対で、いつも面白いなあと思います。
c0038434_2322336.jpg
今回のお花は、どれも私の好きなお花ばっかり。
とくにこのテッセン。
花の形も紫の色も、すごく気に入って、
残りの枝を挿し木しました。
うまくついてくれるといいなあ。
c0038434_23225657.jpg
ツボミもかわいいんですよ。
c0038434_2323276.jpg
下に垂らしているのがセンダイハギ。
初めて見ましたが、紫が印象的なお花です。
秋に咲く萩は落葉低木で枝に花が付く感じですが
こちらは多年草で茎が太く、「草」っぽい感じです。
c0038434_2323233.jpg

[PR]
by mell1999 | 2013-05-26 23:23 | フラワーアレンジ | Comments(8)

一喜一憂のこのごろ

メルの食欲が戻って喜んでいたのもつかの間、
またまた食べなくなりました。

朝は自家製ワンコケーキをあげていたんですが
最近は、お皿をのぞくなり「フンッ」と鼻を鳴らし
私のところにやってきて、
「オナカスイタ。ナンカチョーダイ」
と目で訴えます。

ヨーグルトをかけるとまた食べるようになったけど、
それもしばらくのこと。
またすぐに飽きてしまったみたいで、
においをかいだだけでハウスに戻っておこもり。
c0038434_2234415.jpg

鶏のささみと野菜で作った夜のご飯も
野菜は半分くらい残します。
カボチャやサツマイモは大好きだったのに、
食べ終えたお皿をみたら、カボチャだけ残ってるし。

いったい何を食べさせたらいいの~?

そんな時、ちょうど最寄駅近くのペットショップから
リニューアルオープンの案内がきたので、
腎臓が悪くても食べられるようなものはないかと、見てきました。
c0038434_22342696.jpg

お店の方に相談すると、色々なフードの成分表を確認して、
おすすめ品のサンプルをくださいました。
腎臓病向けではないけど、ナトリウムやリンの含有量が低いので、
なんとかいけるのではないかと。
このなかから一つでもメルが気に入ってくれたらいいんですけどねえ。

このところ、おやつも飽きてきたみたいなので、
お店の方に勧めてもらったボーロをやったら、これは大喜び。
メルの気に入るおやつがみつかっただけでも、少しほっとした気持ちです。

友人の話では、どんなに食べないワンちゃんでも
ちくわは食べるのだとか。
いよいよ食べなくなったら「ちくわごはん」にするしかないですね。
[PR]
by mell1999 | 2013-05-23 22:46 | | Comments(8)

コバノズイナとサラサウツギ開花

c0038434_9594694.jpg
コバノズイナが咲きました。
別名アメリカリョウブといって、北米原産の木だそうです。
日本のズイナ(リョウブ)よりコンパクトなので
コバノズイナの名前が付いたそう。
ズイナは写真でしか見たことがありませんが、
本当によく似ています。

もう7年くらい前に切り花で買ったのを挿しておいたら
簡単についてくれました。
2鉢あって、ほとんど剪定せずに大きな鉢で育てている木の方は
葉っぱも花も、写真の木の2倍近くあります。
c0038434_9591271.jpg

先端の方はまだ花が開いていませんが、
ちょうどこれくらいがいちばんきれいです。
c0038434_100129.jpg
こちらはサラサウツギ。
例年、姫ウツギの白い花がすっかり終わったころに咲きます。

去年は全然花がつかなかったけど、
今年は結構咲いてくれました。

去年咲かなかったのは夏場の水切れが原因かも。
鉢が小さくて水切れしやすいんです。
なので、昨夏は受け皿に水をためておくようにしました。
c0038434_9592855.jpg
花びらの外側がうっすらピンクに染まるのが
なんともういういしくて気に入っています。
c0038434_1001660.jpg
c0038434_9594226.jpg

[PR]
by mell1999 | 2013-05-21 09:59 | 山野草 | Comments(6)

小豆島・寒霞渓へ

c0038434_1817160.jpg

一昨日は岡山の日生(ひなせ)からフェリーに乗って小豆島に渡り
そこから約9kmを歩いて寒霞渓(かんかけい)までハイキングしました。

登山道ではなくずっと車道を歩いていったので
山道を歩く楽しさはなかったけど、
車はほとんど通らないし、道の両側は緑が生い茂って木陰があり
快適なハイキングでした。
c0038434_1515946.jpg
寒霞渓は標高612m。
私たちが歩いたコースは、眼下に瀬戸内の海が望めます。
c0038434_18184642.jpg
山頂にはロープウェイで上がることができますが、
今の季節は観光客もまばらで、まして歩いて登ってくる人なんてほとんどいないようす。
リュックを背負って歩いている人は、二人くらいしか見かけませんでした。
c0038434_18185412.jpg

頂上に着くと、切り立った奇岩が見られます。
秋の紅葉がとても有名だそうですが、新緑もすばらしかった。
植物の生命力を感じました。
c0038434_18175848.jpg

それに、歩いてきたからこそ見られるものがいっぱいあります。
この日は初めてマムシグサを見ましたよ。
c0038434_1522090.jpg

茎の先端に付いた花はヘビが鎌首をもたげたかのよう。
茎にはまだら模様があって、マムシグサの名前がぴったりです。
c0038434_153493.jpg

葉っぱの付き方も変わっていて、ちょっと不気味~。
c0038434_1524446.jpg

やや日陰のところには、ウラシマソウも群生していました。
マムシグサと同じサトイモ科テンナンショウ属で、葉っぱもよく似ていますが、
こちらは茎の下の方に花がついています。

見頃が過ぎているのでわかりにくいですが、
花の先端部が糸状に伸びていて、
その姿を浦島太郎が釣り糸を垂れている姿に見立てて、
この和名がつけられたようです。

ウラシマソウは、山野草の通販などで販売されているのを見かけます。
でも、マムシグサを育てたいって人はあまりいないでしょうね。
同じ仲間でもずいぶん印象が違うものです。

寒霞渓では頂上についてから遊歩道を散歩して、
山歩き気分も楽しむことができました。
今回の総距離は約20キロ。
3万歩を軽く超えました。

5年後にはみんなで四国八十八か所の歩き遍路に挑戦しようなんて言っています。
それまでに足を鍛えておかないとね。

(写真の上から1,3,4,5枚目は、一緒に行ったかこちゃんにいただきました。
かこちゃんありがとう)
[PR]
by mell1999 | 2013-05-20 15:02 | 観光 | Comments(4)

メルの近況

とことこさんへのレスにも書いたのですが、
メルはこの頃、私が留守にしているとご飯を食べてくれません。
帰宅が遅くなる時などは、タイマー付きの給餌器にご飯をセットして行くんですが
家に戻ると全然食べた様子もなく、そのまんま残っています。

そのくせ、お腹がすくとすぐに胃液を吐くから困るんです。
今日も、クンクンと鳴き声を上げて何やら訴えに来たので
大量ウンチでもしたのかと思ったら、
なんと、あちこっちにゲロの水たまりが~。
(上記2行、汚くてすみません)

鳴きながら呼びに来るってことは、本犬も申し訳なく思ってるのよね。
なので、「よく教えにきたね~」とほめてあげますが、
心の中は「トホホ~」なのです。

療法食を食べていた1年余りは、一度も吐いたことがなかったのに
手作りご飯にしたとたん、毎週のように吐いています。
いったいなぜ~?

明日は、朝早くから友人たちと小豆島に行って、帰宅も遅くなるので
またどこかに吐くんと違うかなーと、少し心配。

夫に頼もうにも、たぶん酔っぱらって帰ってくるだろうし
明日も寝ている間に私が出発することになるので、
手紙を書きました。

「メルがクンクンと鳴いていたら、どこかにゲロかウンチが落ちてないか
確認してください」

自分で書いておいて、ちょっとうけてしまったのでした。
[PR]
by mell1999 | 2013-05-17 21:02 | | Comments(6)

初夏の台所仕事

なーんて、今日のタイトル、ちょっと「暮らしの手帖」風にしてみました。
c0038434_2048780.jpg
この季節になると、新生姜の佃煮を作ります。
数年前にコープの商品情報誌に載っていたレシピで作ったらとてもおいしくて
以来、毎年つくっています。
でも、そのレシピがとこかにいってしまって、
今回はネットのレシピを参考にしたのだけど、
やっぱり微妙に違う。
何度も作ってる割に、自分の味にできてないな~。
c0038434_20481570.jpg

山ブキの佃煮も初めて作ってみました。

これもコープの商品情報誌のレシピを参考にしたのだけど、
う~ん、何かがたりない。

それにちょっと固い! これは鮮度の問題かな。
どなたかおすすめのレシピをご存じでしたら教えてください。
といっても、次に作るのは来年ですね。
[PR]
by mell1999 | 2013-05-16 20:48 | 食べもの | Comments(2)

ミツバシモツケが咲きました

c0038434_14534980.jpg

ミツバシモツケが咲きました。
3年前に植え替えたきりなのに、
元気いっぱい。

これといった手入れをしなくても
姿よく育ってくれる
お気に入りの一鉢です。

とはいえ、葉が茂りすぎて花が目立たないのは
植え替えをさぼったせいかも?
c0038434_14535778.jpg

昨日の母の日、
義母と母には帽子をプレゼントしました。

何年か前には日傘を贈ったけど、
二人とも足が弱って杖や手押し車が欠かせないので
もう日傘は持てないんです。
帽子はとても喜んでもらえたけど、
あらためて親の老いを感じて、
ちょっと切なくなった母の日でした。
[PR]
by mell1999 | 2013-05-13 14:54 | 山野草 | Comments(4)

姫カンゾウ 6→10→4→6→0→4

c0038434_2044038.jpg

2年ぶりに姫カンゾウが咲きました。

タイトルの数字は、この6年間の花の数の推移。
一時は10輪まで増えたのに、翌年花数が減ったものだから
苔玉から鉢に植え替えたんです。

土が多い方が株が大きくなって花もたくさんつくだろうと期待したのだけど
全然花は増えず、それどころか去年はついに咲かなかった。
欲を出してもうまくいかないものです。

姫カンゾウさんはどうしてほしいのかなあ。
やっぱり苔玉がよかった?
c0038434_20441929.jpg

一日花なので、今年花が楽しめるのはたった4日だけ。
貴重な花の姿です。
[PR]
by mell1999 | 2013-05-07 20:44 | Comments(8)

ワンコ用ビスコッティを作ってみました

メルが療法食をたべなくなって以来ずっと手作りご飯にしてますが、
やっぱり食が進まないみたいで、毎度ちょっとずつ残します。
それでも、食べる時にしっぽが下がらなくなったことがちょっとうれしい。
c0038434_14243854.jpg

療法食の時は、いつもしっぽがダラーンと垂れていたのよね。

以前はいつもしっぽがくるんと背中に巻いていたメルも、
最近はよいしょっと持ち上げないと上がらないみたいで
テンションが上がったとき以外はいつもダラーンと垂れてます。

c0038434_1425677.jpg

なんとか、バランスよく食べてもらおうと、
卵の殻で卵殻パウダーも作ってみました。

ゆで卵の殻を干して乾燥させ、すり鉢ですって茶こしでこせば
サラサラの卵殻パウダーのできあがり。
カルシウムの吸収がよくなるように、少量のお酢と混ぜてからご飯に加えています。

私の骨粗しょう症予防にもいいかもと思ってちょっとなめてみたけど、
ジャリジャリして無理~。

手作りご飯は、玄米クリームに黄な粉や野菜、ササミなどを混ぜたものを
基本にしていたのだけど、これだと水分が多くて、おしっこの量がすごいんです。
それに、やっぱり野菜は残すし、カロリーも十分取れないので、
ワンコ用のお菓子を作って、1食はそれを与えることにしました。
c0038434_1424199.jpg

今日、早速作ってみたのがこのビスコッティ…なーんて
ほんとはケーキになるはずが、あれこれ入れすぎてふくらまなかっただけ。

卵1個を泡立てて、小麦粉20g、米ぬか10g(家で精米したもの)、黄な粉10g、
クルミ粉10g、オリーブオイル大1.5、てんさい糖10gを混ぜてオーブンで焼きました。
これで、400kcalくらいあるので、3日に分けて与えます。

黄な粉の香りが芳ばしくて、メルも大喜びで食べてくれましたよ。
c0038434_14252818.jpg

久々に「おかわりないの~?」と言ってくれたメルです。
[PR]
by mell1999 | 2013-05-06 14:25 | | Comments(8)