メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

パンツがパツンパツン

GWもまもなく前半が終了。
我が家は例年のごとく、どこへ行くでもなく
夫はゴルフ三昧、私は、スポーツジムと
家の片づけあれこれ。

毎年、GWに必ずする「あれこれ」が、
衣替えとベランダそうじ。
とりあえず今日、衣替えは済ませたのですが、
これって、本棚の整理をすると本を読みたくなるのと同じで、
つい、この服はどんなだったかなーと着てみたくなるんです。

それで、去年の夏に、仕事用に買ったパンツをはいてみて愕然。
太ももがぴっちぴちで、見苦しくてとてもはけない!

私が持っている仕事用のパンツはどれもブーツカットで、
去年あたりからちょっと古臭く感じるようになって、
初めて&唯一買ったアンクル丈のスリムパンツなんですよ。
それが、わずか1年ではけなくなるとは~。

体重は増えてないのになんで~?
太ももの筋肉が脂肪に変わったのかなあ。

鏡に映った自分の姿を見るまでは、
テレビドラマの「空飛ぶ広報室」で颯爽とパンツスーツを着こなす
新垣結衣ちゃんのイメージだったのに。
な~んて、厚かましいにもほどがありました。

それにしても、「パンツ」と書くと、
どうも居心地が悪くてしかたありません。
だって、私世代にはパンツと言えば下着のこと。
「パンツ」と書くたびに「下着のことじゃないですよ」と
付け加えたくなってしまいます。

今じゃ、本家本元のパンツは「ショーツ」などと呼ばれとりますが、
これもなんだかなじまないわあ。
まあ、「パンティ」よりましやけどね。

ちなみにワコールの調査によると56%の人が、
下着のパンツのことを「パンツ」と呼んでいるそうです。
「ショーツ」は35%、「パンティー」は7%。
「ふだんは『パンツ』だけど、お店で店員さんと話す時だけ『ショーツ』」
なんて声が紹介されていました。
やっぱりみんな同じように感じてるのね。
[PR]
by mell1999 | 2013-04-29 16:20 | 雑感 | Comments(8)

飾り棚途中経過

c0038434_11453990.jpg
去年の6月から作り始めた飾り棚。
製図を引くことからスタートして、
(もちろん、製図も先生が指導してくれます)
やっと形が見えるところまできました。
李朝家具の四方卓子を模したデザインです。
c0038434_11454923.jpg

このあと、中段に入れる引き出しを作って、
下の段に扉をつけ、着色したら完成。
2年はかかるだろうと思っていたけど
なんとか今年中にはできるかな。
とはいえ、あと少しで足かけ2年~。

まだまだ先は長いですが、
切ったり削ったりのプロセスが楽しいのです。
私が一番好きなのは、ノミでホゾ穴を仕上げる作業。
印の通りにすかっと仕上げることができたときは
すごく満足感があります。
それに、木工をやっている間は、
他のことはみんな頭の中から消えて
無心になっています。
そこも、木工の楽しいところです。
[PR]
by mell1999 | 2013-04-27 11:45 | 木工 | Comments(6)

エアープランツ(チランジア)を咲かせたい

c0038434_2337053.jpg
去年の11月に買ったエアープランツ。
買った時と比べるとちょっと大きくなった気がする。

そうはいっても油断は禁物。
以前も調子よく育っていると思っていたら
ある時突然葉っぱがバラバラと崩れて、
あわれご臨終となってしまったのよね。

でも、こうして少し大きくなってくると
だんだん欲が出てきて、
花を咲かせたい! と思うように。

それで検索をしていたら、
チランジア(エアープランツ)の栽培方法を説明したサイトを発見。
そして、そこに書かれていることを読んだ私は
じぇじぇじぇ~と大いに驚いたのでありました。

曰く、
チランジアは、長期間室内栽培できる植物ではない。
ソーキング(水に数時間漬けておくこと)は「悪魔の業」
できるだけ触れない、などなど。

なんと、私はやってはいけないことばっかりやってたのね。
上記サイト流にいえば、私の育て方は、
エアープランツへの「虐待」そのもの。

だいたいこの名前がよくないのかも。
空気さえあれば育つ、みたいな名前よね。
私もこれからは、チランジアと呼ぶことにしましょう。

で、早速、そのサイトに紹介されていた方法で育てることに。
まず、ホームセンターでヘゴ材を買ってきて
ノコギリで適当な長さにカット。

ヘゴ材の上部にドリルで穴をあけて針金を通し、
吊るすための持ち手を付けます。

ミズゴケ一握りを水でしめらせ
チランジアの根元を包んで、
極細の針金で留めます。

チランジアの葉の隙間から針金を通し
ヘゴ材に留めつければ完成。

c0038434_23372852.jpg

うん、なんかこのほうが、植物らしい。
こうして育てると、そのうち発根してくるそうです。
やっぱりエアプランツも、ちゃんと着生して、
風や光を浴びて育ちたいよねー。

この頃は最低気温も10度を下回ることはなくなったので
今日から外に出して育てることにしました。
これで機嫌よく育ってくれるかなあ。
[PR]
by mell1999 | 2013-04-23 23:37 | 山野草 | Comments(6)

バーティカル

c0038434_2315054.jpg
花材:ガーベラ、トルコギキョウ、バラ、ヒペリカム、マーガレット、ベルベロネ、テマリソウ、
オクラレルカ、ナルコユリ、クリスマスローズ

今月のアレンジのデザインはバーティカル。
トライアンギュラーみたいになってしまったけど
上に伸びていくイメージでアレンジしました。
c0038434_2315620.jpg
やや右からの顔と、

c0038434_232346.jpg
左からの顔と。

c0038434_2321024.jpg
下の写真の、頭を垂れているのがベルベロネ。

ふにゃふにゃしていて、見るからにヨレ~としているものだから、
ベルベロネという名前にぴったり。
最初は先生がふざけて、勝手に名前をつけたのかと思っていたんです。
まさかねー。

c0038434_23203431.jpg

[PR]
by mell1999 | 2013-04-23 23:02 | フラワーアレンジ | Comments(4)

残念な花たち

c0038434_20304150.jpg

昨年買ったマイクロミニ胡蝶蘭に花がついて喜んでいたのに、
こーんなにねじくれて咲いて、
花がちゃんと前をむいてくれない。
しかも、すぐに萎れてしまうのはなぜ~?
花茎も全然伸びなかったし。
いったい何がいけなかったんでしょうね。
c0038434_20303546.jpg

ねじくれているのがもう一鉢。
毎年5月から7月にかけて花を楽しめるハナシノブ。

こちらは逆に背丈が異常に伸びて、
例年より1カ月も早く開花。
c0038434_20302793.jpg

でもって、やっぱりねじくれているというか、
片方しか花がついてないというか。
c0038434_2031350.jpg
これは一昨年の花。
本来はこんなふうに咲くはずなのに。

大事にしていたハートカズラは
植え替えたとたんに枯れてしまったし。
ついてないなあ~。
[PR]
by mell1999 | 2013-04-22 20:30 | 山野草 | Comments(2)

物欲が消えた?

季節の変わり目がやってくるたびに思うこと。
着る服がない!

いったい去年は何を着て過ごしたんだろうと思います。
そのくせ、通販のカタログや女性誌を開いてみても
欲しいなあと思うような服がなかなか見つからないんです。

最近はアクセサリーも欲しいと思わなくなったし、
私もいよいよ物欲とは縁遠い心境になってきたな~、
ちょっと枯れるの早過ぎ?
なんて思っていたのです。

が!
やっぱりありましたわ。物欲。
今日、タスデザインさんにお気に入りの石鹸を買いに行って
入り口でふと見つけたタペストリーに目が釘付け。
聞けば、インド製で手作りの1点ものだとか。
これは高そう~。
と思ったら意外とリーズナブルで、
しばらくお庭を眺めながら考えた末、
買ってしまったのでした。

c0038434_204154.jpg

刺繍をほどこした布をパッチワークしてあって、
ひとつひとつの模様がすごく素敵なんです。
縫い込んだビーズや金糸銀糸が輝いて、
シックな色合いなのに華やかです。

壁にかけようと思っていたけど、
私の仕事部屋の鏡台にかけて、
振り向けばいつも間近に眺められるようにしました。

写真ではいまいち伝わらないかもしれないけど、
せっかくなので、アップもどうぞ。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2013-04-18 20:43 | 雑感 | Comments(10)

メルと記念撮影

c0038434_15375191.jpg
満開の桜の下で、たこりんさんにメルの写真を撮ってもらいました。

メルはちっとも私のいうことをきいてくれなくて、
あっちこっちかぎまわっては
後ろ足でパッパと地面をけるの繰り返し。

ほんとに落ち着きがないこと。
おやつをちらつかせてようやくなんとか
写真を撮ってもらうことができたのですが、
どの写真も、すごくかわいく撮れていて感激です。
c0038434_15344858.jpg
c0038434_1535037.jpg
c0038434_1535711.jpg
c0038434_15351539.jpg
私に抱っこされて、
あきらかに嫌がっているメルなのでした。
c0038434_15353059.jpg

[PR]
by mell1999 | 2013-04-16 15:36 | | Comments(12)

山の辺の道3万歩

c0038434_2155145.jpg
昨日の山の辺の道ハイキングは、JR桜井駅からスタートしました。
山の辺の道の南の起点となるのがこの「仏教伝来之地碑」。
欽明天皇の時代に百済からこの地に仏教が伝わったそうです。
(と、現地で入手したガイドに書いてあります)

後ろにあるのは桜。
満開ならさぞかしきれいだったろうなあ。
c0038434_21554286.jpg
大神神社(三輪明神)。
パワースポットで有名な三輪山をご神体とする日本最古の神社だそうです。
三輪山登山の山ガールたちがたくさんいました。
入山料(?)を払ってお祓いをしてもらうと登山が許されるそうです。
往復2時間くらいかかるとかで今回は時間に余裕がなかったけど、
機会があったら登ってみたいなあ。
c0038434_21555056.jpg

写真を撮っているところを友人が写してくれました。

この時私が撮っていたのが下の写真。
c0038434_225094.jpg
ちょっと記憶が定かではないのですが
多分正面に見えるのが三輪山ではないかしら。

実は、たくさん写真を撮ったものの、
何の写真なのかわからないもの多数。
パワースポットより、ボケ封じの神様にお参りすべきかも?

c0038434_21561720.jpg
大和三山が望める展望台からの風景。
正面の小さな山がたぶん耳成山。
そして左が畝傍。
して、香具山は…ようわからんかったのでありました。
c0038434_215632.jpg
初めて見た八重の枝垂桜。
ちょうど満開です。
他にも、常葉マンサクや馬酔木、桃など、
色々な花が咲いていて春爛漫の景色でした。

JR桜井駅からゴールの天理駅までは約16km。
友人の歩数計は約3万歩を示していたそうです。
よく歩きました~。
[PR]
by mell1999 | 2013-04-15 21:56 | 観光 | Comments(4)

八重桜

c0038434_23251160.jpg
今日は1日、友人たちと一緒に奈良の山の辺の道を歩いてきました。
その写真は後日アップするとして、
メルの早朝散歩の時に撮った八重桜の写真を。
c0038434_23251835.jpg
今、近所の公園でちょうど満開です。
可愛らしい手毬をいくつもぶらさげたみたい。

昔は、「八重桜って、厚化粧のおばさんみたい」
なんて言ってたのに、自分がおばさんになると
八重桜も可憐に見えるから不思議です。
c0038434_23252783.jpg
c0038434_23253333.jpg

[PR]
by mell1999 | 2013-04-14 23:25 | 山野草 | Comments(8)

こりもせず

c0038434_2043689.jpg

春の食卓にはかかせない木の芽。
毎年買っては枯らしているというのに
性懲りもなく、今年もまた山椒の木を買ってきました。
ホームセンターで1本199円。
スーパーでパック入りの木の芽を買うよりお得だしね。

いつもは、買うとすぐに素焼き鉢に移していたけど
今年はビニールポットのま鉢にほりこんで育ててみることに。

また枯れるやろなと半分は思いつつ
半分はひょっとしてと期待していますが、
さてどうでしょう。

山椒の木をベランダに置いておくと、
ちょっと触れるだけでもさわやかな香りがして、
気持ちが安らぎます。

こんなにいい香りなのに、
なんでアロマオイルにはないのかなと思ったけど
検索したらたくさん出てきました。
ちゃんと和のアロマってことであるんですねー。

リラックス、抗ストレス、頭脳明晰、神経痛、リュウマチ、
痛風、頭痛、疲労回復、安眠などに効果があるそうですよ。
[PR]
by mell1999 | 2013-04-08 20:12 | 山野草 | Comments(6)