メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イチジクのコンポ―ト

c0038434_105252.jpg

大好きなイチジク。今が旬ですねー。
生協の個配で頼んだら、えらく可愛らしいイチジクがコロコロと。
皮をむいたらなくなってしまいそうなので、皮ごとコンポートにしました。

メッチャおいしそう~! にできたけど、まだ熱々だから食べてないの。
どんな味になったか楽しみです。
参考にしたレシピはこちら→http://cookpad.com/recipe/627956

コンポートを作るために、調味料をストックしている棚を開いてびっくりしました。
生協の個配で注文し忘れて、すごく残念に思っていた「藻塩」が、
棚の中に入っていたのです。
間違いなく注文して、届いて、しかもそれを自分で棚の中に収納しておきながら、
すっかり忘れ去っていたのね。コワ~。

少し前には、冷蔵庫からマヨネーズを取り出していて愕然!
流し台の上に、マヨネーズが置いてあるやん!
すでに取り出しているのに忘れていたことに驚き、
使いかけのマヨネーズが2本あることに驚きと、
二重の喜びならぬ、二重の驚き! あ~、もう最低~。

昨日は生協の個配で卵が届くことになっていたのに
それも忘れてわざわざ買ってきたのよねー。
我が家の冷蔵庫が卵だらけになる日も近いかも!?
[PR]
by mell1999 | 2012-08-30 11:06 | 食べもの | Comments(10)

あわや肉球カット?

仕事が一段落したので、
今日は朝からメルのシャンプーの準備をしていました。
お店でやってもらう時は準備も何もないけど、
自分でやる時はいろいろとあります。

肛門周りの毛をカット→足裏の毛をカット→お腹周りをカット
そして、ペットショップで肛門腺を絞ってもらって、
ようやくシャンプーというだんどり。

この頃は細かいところが見えにくくて、
メルの足裏のカットはいつも気を使うんですが、
久々にやってしまいました~。

つい、毛と一緒に、肉球をハサミではさんじゃったのよねー。
はさんだだけで、切ってないのよ。
えーと、少しだけ力を入れかけたかも…。

そしたらまあ、メルの怒ること怒ること!
私はひたすら平あやまりです。
その後は怒って触らせてくれないのでカットは中止。
肛門腺絞りにつれていき、(メル的にはお散歩できてごきげん)
滝のように汗をかきながら、家でシャンプー・ブローをしました。
c0038434_11362628.jpg

冬場はしつこくブローしますが、
夏だから生乾きで釈放。
おやつをもらってご満悦のメルです。
c0038434_11363892.jpg

ちゃんと手で持って食べるよー。
[PR]
by mell1999 | 2012-08-23 11:49 | | Comments(12)

ごま大好き

今日は京都の桂にあるごまメーカーを取材してきました。
私はごまが大好きで、以前からこちらのごま油を愛用していたので、
この取材をとても楽しみにしていたのです。

メーカーというより「ごま屋さん」と言った方が似つかわしいような
こじんまりとした工場で、商品はどれも手作り感たっぷり。
主力のごま油をはじめ、どの商品も、
本当に昔ながらの製法でつくられています。

たとえばごま油の最終工程では、油を火にかけて、
わずかに残った水分を飛ばすんですが、
なんと、今でも薪で加熱しているのだそう。
ガスの火でも一見同じように仕上がるものの、
瓶詰めして置いておくと濁りが出てくるのだそうです。
c0038434_1732181.jpg

取材後、併設のショップでいろいろ買ってきました。
実はこれが一番のお目当てだったのだー。

左から、「ごまスコ」「ごま塩」「食べるラー油」「金ごま油」。
「ごまスコ」は、工場を見せていただいたときにちょうど瓶詰をしていて、
あまりによい香りなので買ってきました。
一見、ドレッシングみたいに見えたので、サラダにどばどばふりかけたら
この商品名って、「タバスコ」にかけてあったのね。
メッチャ辛くて心臓がドキドキしました。(←最近辛い物食べるとこうなるの)

金ごま油は、塩をひとつまみ加えて、オリーブオイルのように
パンにつけて食べてもおいしいそうです。
以前買った某大手メーカーの「食べるラー油」は、
トウガラシやニンニクがじゃりじゃりして食べにくかったけど、
ここのは口当たりがよくて、冷奴にもぴったり。
材料を見ると、定番のニンニクや玉ねぎのほかに、
オリーブやアンチョビ、ドライトマトが入っていました。
和洋両方のメニューに使えそう。

我が家の食卓では当分ごまブームが続くと思われます。
[PR]
by mell1999 | 2012-08-20 17:32 | 食べもの | Comments(8)

大塚国際美術館

c0038434_11321443.jpg
徳島の「大塚国際美術館」に行ってきました。
こうして正面玄関だけ見ると、一階建ての横長の美術館に見えますが、
この美術館は山の中に造られていて、ここが地下3階になるそうです。
c0038434_1132945.jpg

ちょうどテルマエ・ロマエツアーというのをやっていて、
古代ローマ人風の衣装を着た学芸員さんが、
約40分間、案内してくれました。

壁画やモザイクに描かれた絵を読み解いて、
古代ローマ人の生活ぶりを解説してくれるんですが、
それがとても面白かった。
一番印象に残ったのは、石の棺の内側に描かれた、
ローマ人のパーティーの絵の解説でした。

その絵は、何台かのベッドの上に男が二人ずつ横たわっているというもの。
私はてっきり男色の絵かいなと思ったのですが、さにあらず。
当時の上流階級は、ベッドに寝そべって召使に食事を運ばせて飲食したんですって。

彼らの流儀では、食べかすが床に散らばっているほどよいのだそうで、
さらには杯のワインをかべにぶっかけたりと、まあ、狼藉三昧。
おなかがいっぱいになると、召使にクジャクの羽根でのどをくすぐらせて嘔吐し、
再び食べ続けるんだそう。

たくさん食べかすが散らばっているようにみせるために、
床に食べ物の絵を描いてあったりもします。
c0038434_11322818.jpg

学芸員さんの解説のあとは、音声ガイドを借りて鑑賞しました。
これはシスティーナ礼拝堂。
単に複製の絵が置いてあるだけじゃなくて、
建物の雰囲気を丸ごと再現してあるところもかなりあって、
とても見ごたえがありました。
c0038434_11322222.jpg
ワンコの肖像画もありましたよ。
よっぽどかわいがられていた犬なんでしょうね。
ポメラニアンだそうですが、私にはスピッツに見えます。

美術館には4時間いたのですが、それでも思い切り駆け足でした。
1階2階の現代美術はパスして、地下3階から地下1階に集中すればよかったなあ。
入場料は3150円とちょっと高いけど、それだけのことはあると思います。
[PR]
by mell1999 | 2012-08-15 11:32 | 観光 | Comments(4)

エプロンハーネス

c0038434_1412810.jpg
注文していたハーネスが届きました。
こういうの、エプロンハーネスって言うんですね。
知らんかったー。
c0038434_1413637.jpg
胸毛ボーボーで見えにくいので、手を挙げてもらいました。
金太郎の腹掛けみたいでかわいい。
って、たとえが古すぎっ!
c0038434_1414489.jpg
しつこく写真を撮っていたら嫌がられてしまいました。
年々愛想が悪くなるメル。
もう、めんどくさいことせんといて、って感じ?
[PR]
by mell1999 | 2012-08-13 14:05 | | Comments(4)

オクラの実がなりました

c0038434_9512692.jpg
オクラの実が大きくなってきました。
一番花は結局実らなかったんですが、
2つ目に咲いた花にはしっかり実が付きました。
明日あたり収穫かな。
c0038434_9514627.jpg
今年は苗を2本いただいたので、もう一本の方でも実が成長&開花中。
苗が2本になると楽しみも二倍です。
c0038434_951321.jpg
ヘンリーヅタにもたくさん実がなりましたよ。
c0038434_9514024.jpg
でもこっちはたべられない。
見てるだけ~。
[PR]
by mell1999 | 2012-08-12 09:52 | 山野草 | Comments(8)

お暑うございます

ただ今リビングの温度計が33度、ベランダが34.5度を示しています。
ほんまに暑い~。

暑さにも慣れなければと午前中はがまんするものの、
午後はさすがに耐え切れずいつも仕事部屋のクーラーをオン。
でも、これがまたポンコツで~!
25度に設定すると寒すぎるし、26度に設定するとなぜか30度まで上昇。
しょうがないので、しょっちゅう上げたり下げたりしながらしのいでいます。
c0038434_16372988.jpg

暑いときはやっぱり昼寝だぜ~、と畳の上にころがると、
必ず脇腹にくっついてくるメル。
(しかもいつもお尻が私の顔側にくるのはなぜ?)

せやから暑いんだってば~。
いったメルの皮膚感覚はどうなっているのやら。
[PR]
by mell1999 | 2012-08-02 16:46 | | Comments(12)