メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

等伯展 & ノリさん生出演! (何の関係もない2つですが…)

c0038434_17464131.jpg
以前から行きたいと思っていた長谷川等伯展。
今日は早起きしてi行ってきました! といっても、私の早起きなんてしれてまして、京都国立博物館に着いたのは開館10分前の9時20分。
「混んでるやろなー」と覚悟はしていたものの、開館前にしてもう50分待ちの大行列。

帰るときにはなんと、130分待ちになっていました。七条通を京都駅に向かって歩いていると前方から途切れることなく人がぞろぞろとやってきて、さながら「等伯詣で」の様相でした。

館内もすごい人で、「仏涅槃図」とか「松林図屏風」の前なんて、人が張り付いて動きません。ちょっと下がって、全体の構図を見たいなあと思っても、見えるのは人の後ろ姿ばかりです。

作品を保護するために照明が落としてあることもあって、NHKテレビでみたハイビジョン映像のほうがきれいだったなあ~、なんていったら顰蹙ですね。
襖絵や屏風絵が描かれた当時も、薄暗い部屋の中で鑑賞していたでしょうから、これが本来の見え方なのかも。


さて、話は変わって。
2年前の今日は藤澤ノリマサさんがデビューした日でーす! 
3周年にあたって、本日30日、ウェブラジオ「Suono Dolce」”TOKYO AFTER 6″に生出演されます。番組は18時からですが、出演は20時台の予定だそうです。

それにしても、ウェブラジオなんてあったんですね。初めて知りました。
Suono Dolce はこちら http://www.suono.jp/
画面の「PLAY」をクリックすると見られます。
[PR]
by mell1999 | 2010-04-30 18:06 | 藤澤ノリマサ | Comments(10)

来月は作品展

c0038434_20165314.jpg
花材:ショウブ、バラ、アジサイ、スプレーカーネーション、ドラセナ(2種)、スターチス、ユウギリソウ

今月のアレンジは、5月22日(土)に開かれる作品展の練習でした。
写真では分かりにくいですが、私は蛸唐草の火鉢を花器にしてアレンジします。
当日は花が変わるし、本数も増えるので、また違った感じになるとは思いますが、デザインはこんなイメージになる予定です。

レッスンが終わった後で、「写真に撮ると作品の欠点がよくわかる」なんて話していたのですが、私も家で写真を撮ってみると、どうもアジサイの下がなにか物足りません。
c0038434_2017534.jpg
そこで、セロームの葉っぱを足してみました。
こちらの方が納まりがいいように思います。
が、こうしてブログにアップしたのを見ていると、また気になるところが出てきました。左に流した一番長いカーネーションの手前横があいてるのが気になります。逆に、奥のスターチスはちょっと重い感じ。

それにそれに、カーネーションが縦一列になってる。
ありゃー、どんどんアラが目についてきました。
またあとでなおそっと。
c0038434_20171530.jpg
 ショウブ。色も造形も、とってもきれい。
c0038434_20172750.jpg
 アジサイは、深みのある素敵な色合いです。

このところ更年期のせいか、ささいなことでクヨクヨすることが多いのですが、こうしてアレンジをしている間は無心になれて、気分転換にはもってこい。貴重な癒しの時間です。
[PR]
by mell1999 | 2010-04-27 20:17 | フラワーアレンジ | Comments(9)

土ショウガから謎の物体

土ショウガの保存って、どうしてますか?
全部すりおろして冷凍するというのも一つの方法だけど、私はそのひと手間が面倒で、新聞紙にくるんでビニール袋で密閉し、冷蔵庫にほりこんでしました。

実は、この「冷蔵庫に」というのがNG。
ショウガは熱帯アジア原産なので、寒いところと乾燥が苦手なんだそうです。

おすすめは、湿らせた新聞紙にくるんでビニール袋に入れ、袋は二つ折りにくするくらいで密閉せずに、常温で保存する方法。
それを知って以来、私はもっぱらその方法でやっているのですが、このところ手抜き料理ばかりで、一度使ったしょうがを次に使うまでにはずいぶん間があくことも。

昨日も久々にショウガが必要になったものの、キッチンの隅においたまま、かれこれ一か月以上も放置状態。
きっとカビだらけになっているだろうと、恐る恐る新聞紙からとりだしてみると、何やら白いモノが。
つ、ついにキノコがはえたかっ! とよくよく見てみると…

c0038434_1315683.jpg

なんと、新ショウガが育っていました。
ジャガイモから芽が出たことはなんどもあるけど、さすがにこれは初めて。

いやー、新聞紙でもショウガが栽培できるとは。
よっぽど居心地がよかったんでショウガ~? 
[PR]
by mell1999 | 2010-04-25 13:02 | 食べもの | Comments(16)

わからへん~

4月も末だというのに、なんて寒いんでしょう。
普通は今頃は「初夏」の陽気だったりするのに、いまだにこの寒さ。

クリーニング屋さんの割引セールが昨日までで、春もののコートを思い切ってだしてしまったものだから、着るものがない~。

しょうがなくGジャンをはおって自転車でスポーツセンターにいったら、寒いし帰りは雨が降ってくるしで、エライ目にあいました。

それにしても、わからへん~のは最近のファッションです。
スポーツセンターでいつも教えてくれるヒップホップの先生が、パンツの裾を片方だけぐるぐる巻きあげていたので、「トイレで巻きあげておろし忘れてはるわ~」と思ったのですが、先生は鏡に映る自分の姿を見ても平然としたもの。

え? これってファッション? どうみてもかっこよくない~と思ったのですが、あとで先生が立ち話をしていた男の子も、片方だけぐるぐる。
やっぱり、「おしゃれ」でやってはるみたい。

ちなみに、コナミスポーツに通う夫に、コナミでもそんな人がいるか聞いてみたら「そんなん見たことない」そうです。(注:家庭内経済格差のある我が家は、夫はコナミ、私は1回300円の市営スポーツセンターです)
ヒップホップ界限定のおしゃれなんでしょうかね。
[PR]
by mell1999 | 2010-04-24 13:13 | 雑感 | Comments(6)

久々の社家郷山

初めて、森林整備ボランティアの活動に行ってきました。昨年、コープのボランティア養成講座を修了して、ボランティア登録をしたものの、活動日にはいつも仕事や用事が重なって、長らくユウレイボランティア状態だったのです。
c0038434_18133041.jpg
 活動場所は六甲山系にある「コープの森・社家郷山(しゃけごうやま)」(←何度聞いてもへんな名前!)。
c0038434_18154454.jpg

阪急夙川駅からバスでたった20分で到着。バス道から一歩入るともう、ハイキング気分です。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2010-04-18 18:21 | 森林整備ボランティア | Comments(14)

おねしょ疑惑

 話はひと月以上前にさかのぼります。
 日頃メルは、私の寝室の隅に置いたキャリーケースの中で寝ているのですが、2月の末ごろ、夜中にクンクンと小さな声で鳴いたことがありました。
 おやつでも食べたくなったのだろうとほっておいたのですが、実はおしっこがしたかったらしく、そのままキャリーの中でしてしまったのです。
 犬は本来きれい好きで、巣穴の中ではしないと言われますから、よっぽどしたかったんですね。

 しかも私がそのことに気付いたのはそれから2,3日たってから。その間メルは、汚れた敷物の上で寝ていたというわけで、今思い出してもかわいそうなことをしてしまいました。
 以来、気になって、毎朝キャリーの敷物をチェックするようになったのですが、なんと、それ以来ほとんど毎日のように、敷物がぬれているのです。
 メルも気持ち悪いのか、寝るときにはきれいに二つ折りにしておいた敷物が、朝にはくちゃくちゃに丸めてあります。

 おねしょ癖がついたのか、はたまたトシのせいでトイレが近くなったのかと思っていたんですが、なんだかおかしい。ぬれてはいるものの、おしっこ臭くないし、ティッシュで拭いても色がつかない。しかも、ぬれているのはほんとにごくわずか。
 ある朝などは、敷物は二つ折りにして入れた時のままなのに、なぜかキャリーの底面と接する裏側だけがぬれていました。メルが敷物をめくっておしっこをし、また元通りに戻した…なんてこともありえず、謎は深まるばかり。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2010-04-11 23:36 | | Comments(8)

さくらさくら

c0038434_1810438.jpg
 ようやく腰痛と風邪が治って、1カ月ぶりにスポーツセンターへ。その途中に通る芦屋川の桜並木。まさに満開です。
c0038434_181058100.jpg
 好天に恵まれて、帰りに通った時には、河川敷にお花見の輪がたくさんできていました。
c0038434_18113651.jpg
 川沿いにあるレストラン「ベリーニ」では紅花トキワマンサクが満開。このお店はプロのガーデナーが花木のデザインを手がけているそうです。クリスマスシーズンにはお店全体に赤いリボンがかけられて、すごーいインパクトでした。
c0038434_18111476.jpg
 スポーツセンターの前の通りも桜並木になっています。とにかくどこへ行っても桜づくし。ほんとに日本人って桜が好きですねえ。
c0038434_18121356.jpg
 ここの桜も見ごたえがあります。
c0038434_18123520.jpg
 隣に立っているのは、私設のレンガ博物館です。普段は閉鎖されていますが、一昨年だったか、できてすぐの時に開放されていたので見せていただきました。いろんな文字が刻まれた古いレンガが建物の壁に埋め込まれていましたが、私にはレンガの値打も何もわからず、「おもしろいな~」と月並みな感想で終わりました。
c0038434_18124843.jpg
 桜の下にのぞく椿、そして瓦屋根とのコラボがなんともいえず美しくて、何度見ても見あきることがありません。
[PR]
by mell1999 | 2010-04-10 18:12 | 雑感 | Comments(6)

ミニミニアレンジ

c0038434_17424740.jpg
 先日作ったミニアレンジのバラがうなだれてしまったので、さらに二分割してミニミニアレンジに。今度は「和」テイストで入れてみました。
 器は染付のそばちょこ。染付の器って、お花に合いますねー。
c0038434_1743144.jpg
 残りのお花はカエルくんに捧げ持ってもらいました。
c0038434_1746258.jpg
 こちらはお蕎麦屋さんの「むら玄」に植わっていたしだれ桜。
 「むら玄」はジーンズでは入りにくいような敷居の高いお店と聞いていたのですが、行ってみるとそんなお高くとまった感じはなく、とても居心地のいいお店でした(でも値段はお高いです~)。

 このお店のざる蕎麦は、ざるが透けて見えるくらい少なくて 一皿では全然足りませんが、お味はなかなかのもの。関西のお蕎麦屋さんは、蕎麦はおいしくてもつゆがイマイチでがっかりすることが多いんですが、ここのはしっかりした濃い目のつゆで、とってもおいしかった。何より、山の中にあるのでロケーションが素晴らしい。新緑の季節にもう一度訪ねてみたいお店です。
[PR]
by mell1999 | 2010-04-10 17:41 | フラワーアレンジ | Comments(2)

交誼苦手

 メルはコーギーが苦手らしく、お散歩でコーギーを見かけると、相手がおとなしくしていてもガウガウと偉そうに文句をたれます。
 たまに出会うトイプードルちゃんは柴犬に出会うと怒るのだと言ってました。
どうやら、犬種によって好き嫌いがあるようですが、あまり目がいいとは思えないワンコたち。どうやって見分けてるんでしょう。犬種特有のにおいがあるのかしら。

 そういえば以前、犬の鼻をなめてその味で、犬種を当てることができるという女性がテレビに出ていました。
 人間でもそれくらいの芸当ができるんだから、ワンコたちにとって、においで犬種を当てるくらい朝飯前かもね。
c0038434_232625.jpg
 知り合いの編集者を介してご縁のあったライターさんから、こんな写真集をいただきました。『豆柴熟語』。豆柴を正しく知ってもらいたいと、ブリーダーさんが自費出版されたそうです。

 ページをめくると思わずウフフ…と笑ってしまいます。
 左ページにはかわいい豆柴の写真。右ページには、その写真に対応した”豆柴熟語”とその意味が書かれています。

 私が一番気に入ったショットは「水戸黄門」。子犬ちゃんのかわいいお尻が「見てコウモン」とばかりに3つ。黄門様と助さん格さんだそうです。
 「愛想上手」の小首をかしげた子犬の愛らしさにもまいりました。

豆柴について詳しく知りたいという方、写真集を入手したいという方はこちらのサイトをどうぞ。
http://www.e-nishiyama.com/
 そんなわけで、今日のコラムのタイトルも”豆柴熟語”っぽくいってみました。
「交誼苦手(コーギーにがて)」とお読みください。夜露四苦!
[PR]
by mell1999 | 2010-04-08 23:24 | | Comments(2)

アレンジのプレゼント

c0038434_1656332.jpg
 お世話になった方にお送りするアレンジをつくりました。もちろん、ご指導はハミング先生です。
 使ったお花はグロリオサ、シャクヤク、バラ、ウィットバラ、スイートピー、コデマリ、カラー、テマリソウ、ラン、ブルーファンの10種類。
 グリーンはピットとレザーファンの2種類。

 もっとお花の丈を高くするとさらに豪華に仕上がるんですが、今回は箱に入れて宅配便で送るので、あまりお花を大きく使えません。それでもとっても華やかにできて、思わず持って帰りたくなりました~。
c0038434_16565179.jpg
 反対側から見ても美しく、四方見に仕上げてあります。
c0038434_16571242.jpg
 こちら側の主役はシャクヤク。大きく開いたらさぞ豪華になるでしょうね。それを見届けられないのが残念~。
c0038434_16572367.jpg
 こちらはバラ。このバラも、ド~ンと大きく開いてくれる予定です。
c0038434_16573840.jpg
 グリーンがかったカラーが清楚な存在感。
c0038434_16575055.jpg
 家には前回のアレンジで使ったアンスリウムと、先週、近所のスーパーで買ったバラがあったので、それを残ったお花に足して、ミニアレンジも作りました。
 ハミング先生、たくさんのお花と楽しいレッスンをありがとうございました~。(私が持参したメッセージカードにも小枝やドライフラワーを添えてかわいくアレンジしてくださったんですよ~。感激やわ。ほんとにいつもありがとね!)
[PR]
by mell1999 | 2010-04-07 16:57 | フラワーアレンジ | Comments(2)