メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

衛兵の交替式

c0038434_18101667.jpg
 4日目は台北の「忠烈祠」へ。ここには、戦争で亡くなった英霊が祀られていて、台湾政府の管理下にあります。
 なので、入口には衛兵が立っていて、1時間ごとに行われる衛兵の交替式が有名なんです。

 ほんとにピクリとも動かない衛兵さん。瞬きもほとんどしません。時にはくしゃみも出るだろうけど、それも訓練で出ないようにするのだそう。たまたまちょっとでも動いたりしたところを厳しい先輩に見られたりすると、週末の休暇がパーになってしまうこともあるのだとか。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2010-01-29 18:11 | 観光 | Comments(8)

お寺シリーズ

c0038434_18183186.jpg
 台湾ではたくさんのお寺にもいきました。ここは台中の宝覚禅寺。
c0038434_18184079.jpg
 30m以上あるというこの布袋さんが有名だそうです。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2010-01-28 18:26 | 観光 | Comments(10)

キャスケードブーケ

c0038434_21512377.jpg
 今回のフラワーアレンジは「キャスケードブーケ」。そう、花嫁さんが持つあのブーケです。ピンクと白の2色づかいでアスパラを長く垂らし、すっきり&ゴージャスに仕上がりました。
c0038434_21513513.jpg
 横から見るとこんな感じ。
c0038434_21514710.jpg
 花材は、スプレーバラ2種、スイートピー3種、コアニー、チューリップ、レモンリーフ、アスパラ、ミスカンサス、使わなかったカスミ草。
c0038434_2152151.jpg
 白いチューリップは八重咲きです。ちょっとめずらしいでしょ。
c0038434_21521115.jpg
 旅行のおかげでますます仕事が忙しくなって、家では土日もなくずっとPCに張り付いたまま。仕事をしていないと、なんだか不安になってしまうこのごろです。 
 でもフラワーアレンジをしている間だけは仕事のことはすっかり忘れて、無心になれます。とってもいいリフレッシュタイムになりました。
 どんなに忙しくても、こんな時間を持つことは大切だなあと、あらためて思ったひと時でした。
c0038434_21522042.jpg

[PR]
by mell1999 | 2010-01-27 21:52 | フラワーアレンジ | Comments(10)

太魯閣(たろこ)渓谷へ

 3日目、高雄から新幹線に乗って台北に移動し、さらに特急にのって花連へ。これだけで、台湾を半周以上も移動したことになります。このあたりは大理石の産地で、歩道にも大理石がたくさん敷き詰められていました。
c0038434_045539.jpg
 バスに乗って、大理石の岩盤が浸食されて形成された太魯閣渓谷へ。

続きはこちら
[PR]
by mell1999 | 2010-01-27 00:07 | 観光 | Comments(8)

台湾に行ったその訳は

 今回の旅行は、夫の「会社のリフレッシュ休暇を利用して、ビジネスクラスに乗って旅行してみたい」の一言から始まりました。
 つまり、ビジネスクラスに乗れるツアーならシンガポールでもどこでもよくて、値段や日程との折り合いで、台湾に決まったという、なんともえーかげんなスタートです。
 総勢21人のツアーで、参加者はみんな私たちより年上というまさしく「シルバーツアー」でした。
c0038434_16215274.jpg
 空港ではラウンジが利用できたり、機内食もちょっとリッチ。これはサーモンの前菜。
c0038434_1622564.jpg
 メインディッシュはシーフードのグリル。見た目はきれいだけど、味はやっぱり機内食の味です。

 5日間の旅で一番見ごたえがあったのは最後の5日目に行った「故宮博物院」。多くが、清朝の乾隆帝の時代のコレクションで、蒋介石が台湾に逃れるときに中国から持ち出したのだそうです。

つづきはコチラ
[PR]
by mell1999 | 2010-01-24 16:22 | 観光 | Comments(8)

ただいま~

 昨夜、台湾から無事に帰ってきました。
 そして、今朝一番でメルを迎えに。店に入ると、私の声が聞こえたのか、ワンワン吠えながら2階から降りてきました。
 お店の方のお話では、「とても元気で、ごはんもよく食べてくれて、いつも催促されてましたよ」ですって。
 どんな状況になっても、食欲だけはいつもバッチリのようです。

 鼻の頭の擦りむきもないし、声も枯れてないし、話に聞いたとおり、お店の中で自由にさせてもらっていたようで、少しはストレスもましだったのではと思っています。

 台湾旅行は、ずっとお天気にめぐまれて、少し肌寒い日や逆に上着を着ていると暑いような日があったものの、とっても過ごしやすい気候でした。
 楽しい5日間をすごせて、スポンサーの夫にまず感謝です。
 それから、今回すごくラッキーだったのは、私たちのツアーの現地ガイドを務めてくださった朱正宏さんが、すばらしい方だったこと。

 バスの中でいろんな話をしていただきました。台湾の歴史、日本の統治時代のこと。ご自分の家族のこと、台湾人の生活習慣、これまでの仕事でのエピソード。お土産を選ぶ時には、あれはよくない、これはおすすめ。時には、ジョークも交えて。朱さんのお話を聞いていると本当に楽しかった。
 海外旅行といえば毎回添乗員付きのツアーに参加するんですが、これまで出会ったガイドさんの中ではピカイチです。

 そんな朱さんから聞いた話も含め、ぼちぼちと旅行のことを書いていこうと思ってます。

 

  
[PR]
by mell1999 | 2010-01-21 12:59 | Comments(12)

おうちごはん 1月号

c0038434_10555125.jpg

 piu1月号の「おうちごはん」は、豊中市にある「クッチーナ カサイ」の笠井シェフにおしえていただいた「リボルノ風 海の幸と野菜の軽い煮込み」。
 イタリア風のブイヤベースといった感じで、魚介のうまみがたっぷり。簡単にできてしかも華やかでおすすめです。
 あ、といっても、この画像は私が作ったもので、材料も一部省略。全然いけてませんが、笠井シェフのお料理は素敵ですよ。

 トマトのスープにブラックオリーブとケイパーを入れるのがリボルノ風だそうで、このメニューを教わって以来、トマト味のスープには必ずその2つを入れています(なにしろ、たくさん余ったもので…)。
 レシピはpiu「1月号」をご覧ください。

 そうそう、シェフはめちゃイケメンでした~。
[PR]
by mell1999 | 2010-01-19 10:55 | 食べもの | Comments(0)

初氷

ベランダのバケツにいれておいた水に氷が張りました。
最低最高温度計を確認すると、昨夜の最低気温はちょうど0度。


花に水をやるために汲み置きをするようになって4年ほどたつけど、氷が張ったのは初めて。
植物たちも、昨夜は寒かったやろね。
モミジヒトツバの葉がすっかりしおれて痛々しい。

c0038434_11471833.jpg


って、明後日からの旅行にそなえて仕事しないといけないのに、つい氷がうれしくて…。
[PR]
by mell1999 | 2010-01-14 11:48 | 雑感 | Comments(8)

久々に…

 今日は、予想外のことが起きたり、ちょっとしたトラブルがあったり、いろんなことが重なって、久々にドド~ンと落ち込みモード。
 やっぱり腹をたてたら負けよねー。怒りは相手の怒りを誘うだけ。怒りで人は動かせない…って、いい年をしてこんな反省文を書いている自分が情けない。

 それに拍車をかけてるのが16日から5日間の台湾旅行。
 おかしいでしょ。普通は旅行を前にウキウキするはずなのに。でも仕事のことや仕事関係で開く新年会の準備のことや、何よりメルが心配で、なんだか胃のあたりに食べ物がつかえている感じ。

 せいぜい3日間くらいにしてほしかったんだけど、あんまり言うと一緒に行く人が不機嫌になるのが目に見えているのでぐっと飲み込んで。

 あ、贅沢な悩みですよね。でも、心配なものはしょうがない。私はすごい心配性なんです。なにしろ小心者なもんで。
 今回メルは、いつもシャンプーをお願いするペットショップで預かってもらうことにしまた。というのもそこでは、ケージに入れずにお店の中で自由にさせてくれるんです。以前、シャンプーで預けた時にも、迎えに行ってみると、ほかのワンコといっしょに喧嘩もせずにウロウロしてたので、一度試してみようと。

 どうかメルが5日間、元気でいてくれますように。
 私もちょっと気持ちを切り替えて、旅行を楽しんできます~。

 こんな落ち込んだ時は、ノリマサくんの歌声に癒しを求めますか。
ちょっと季節はずれだけど山下達郎さんの「クリスマス・イブ」の弾き語りです。
http://www.youtube.com/watch?v=3FQeWPg5tlI

アハハ、しつこい~? でも聴いて損はないですよ。
 
[PR]
by mell1999 | 2010-01-13 22:47 | 藤澤ノリマサ | Comments(6)

一人暮らし

 一人暮らしをしているとだんだんとしみったれてきます。
 食べ物ひとつとっても、夫がいたときは(いや、今も一応いますが)、「二人分ぐらいなら贅沢してもしれてるやん」と思ったもの。ところが、一人ならもっと「しれてる」はずなのに「自分一人だからこれでいいか」となってしまいます。

 あ、私が貧乏性なだけかもしれませんね。
 ともあれ万事そんな具合で、お風呂も少なーくお湯を張って、ヒラメのようになって入ってるし、暖房も、エアコンでリビング全体を暖めるのはもったいない気がして、足温器やホットシートを活用して個食ならぬ、個暖に励む日々です。

 そのせいもあって、朝には15度を下回るくらいに部屋が冷えていることもたびたび。私自身にはまったく問題なしなんですが、コチョウランは15度を下回ると弱ってくるそうなんですよね。
c0038434_19143678.jpg

 で、飾り棚に厚手のビニールを巻きつけて、簡易温室にしてしまいました。前面は開けるので、暖かい昼間はあけて通気を確保します。エアコンの風で傷む心配もこれで解消です。
 これでちゃんと花が咲いてくれなかったらめげますねー。

 今日はノリマサくんライブ映像。デビュー曲の「ダッタン人の踊り」です。
 圧倒的な歌唱力とチャーミングな笑顔をぜひご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=P_ymJymBpYo&feature=related

 若かりし日はタレントさんでもちょっと不良っぽい人に憧れたものですが、最近はノリマサくんのように、「両親からたっぷりの愛情をうけてすくすくと育った」という雰囲気の人に惹かれます。
 すっかりお母さん目線ですね~。
[PR]
by mell1999 | 2010-01-08 19:14 | 藤澤ノリマサ | Comments(18)