メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

地図だらけ

 今月はずっと仕事が忙しくて、そのストレスか蕁麻疹が悪化して、夜になると腕も足もおなかも赤い地図だらけ。痒みで眠れず、ますます蕁麻疹がひどくなるという悪循環です。
 以前飲んでいた薬は効かないので、もう少し強い薬をもらったら、今度は翌日の昼まで眠気がとれず、ぼーっとして仕事にならへん。

 そんなこんなでヨレヨレのこの頃。
 メルの散歩だけは一応化粧もして毎日欠かさずでかけるんですが、夜、お風呂で顔を洗おうとしてはたと気付きました。
 なんと、化粧するのも忘れてるやん。

 なんて愚痴を言う相手もいないので、ちょっとここで発散しちゃいました。
 どの仕事も8月の初旬が締め切りなので、お盆のころにはのんびりできるはず。今はそれを楽しみにがんばろう~。 
 
 
[PR]
by mell1999 | 2009-07-29 23:59 | 雑感 | Comments(16)

くさい好き

 アナゴの干物をビールのあてに食べていたら、メルがもの欲しげな顔でこちらをじーーっと見るので、つい小さなかけらをやってしまいました。
 これは結構においが強いから、もしかしてあれをするかも、と見ていたら…きゃー! やっぱり!

 いったん口に入れたアナゴをはきだし、そこに首根っこをスリスリ!  あのね、昨日シャンプーしたばっかりなんだってば。
 メルはくさいものがあると、必ずこうして体ににおいをつけたがるんですよ。これって犬の習性? それともメルがくさい好き? ノーリードで外に出そうものなら、きっと放置ウンチの上でこれをするにちがいありません。あーこわ。

 あれ? そういえば、私にもよく体をこすりつけてくるけど、え~! 私ってくさい?
[PR]
by mell1999 | 2009-07-25 21:06 | | Comments(10)

絶品おうちごはん

c0038434_13361196.jpg
 今年4月に創刊されたコープこうべのエリア情報紙「piu」の8面に掲載される「絶品おうちごはん プロが教える家庭料理」というコーナーの執筆を担当しています。
 「piu」は、毎月第3火曜日に、コープこうべの店舗や個配で配られるもので、7月21日配布分のお料理は「アジのグリル 簡単半熟卵とトマトの煮込み大葉のソース」。神戸の「ル・レストラン マロニエ」の丸尾浩司シェフに教えていただきました。

 取材ではお店をたずねてシェフにお料理のポイントなどを伺い、撮影に立ち会います。そして、いただいたレシピでお料理が作れるかどうか、必ず家で試作します。

c0038434_10195290.jpg
 それがこの写真。なかなかおいしそうにできたなーと満足していたけど、シェフの盛りつけと比べると、なんたる違い! 

 実際に目の前でシェフが盛りつけるところを見てきたんですが、なかなかプロのようにはいきません。それに、せっかくつくったのだからと、ありったけ盛りつけてしまうので、どうしてもやぼったくなるんですよね。でもまあ、野菜をたっぷりとりたい私としては、「それでええやん」と思っていますが。

 ちなみに、この料理はとっても簡単にできて、ほんとにおいしい! アジの下にしいてあるトマトの煮込みと大葉のソースが絶品です。コープこうべがお近くにある方は、ぜひお店で「piu」7月号を手にとってみてください(無料配布です)。
c0038434_14253985.jpg
 私はとくに「トマトの煮込み」が気に入って何度もつくっています。
 いつも多めに作って、2日目はこんなふうに温泉卵を添えて、オードブル風にいただきます。冷蔵庫で冷やすと味がなじんで、なおおいしいんですよ。 

 作り方は思いっきり簡単です。1cm角に切ったナス1個をオリーブ油でさっと炒めたところに、皮ごと1cm角に切ったトマト1個と、みじん切りの玉ねぎ1/4個をくわえ、蜂蜜と酢を各大さじ2と塩小さじ1/2をくわえて汁気がなくなるまで煮詰めるだけ(2人分)。とにかくしっかり煮詰めて水分をとばすことと、玉ねぎを細かいみじん切りにするのがポイントです。
 レシピ通りにつくると、少し甘すぎるので、私はハチミツと酢を少し減らし、塩も2つまみくらいにしています。
c0038434_10201769.jpg
 メル近影。このところもっぱらフローリングに張り付いて涼をとっています。
[PR]
by mell1999 | 2009-07-21 10:20 | 食べもの | Comments(12)

丑の日

 土用の丑の日の昨日、隣の街にある東京竹葉亭にうなぎを食べに行ってきました。前もって予約しようと思ったら前後3日間は予約不可だそう。これって丑の日の常識? 他の店にも電話したら同様でした。
 さぞかし混んでるんやろなと思ったら、やっぱり混んでました~。

「15組くらいまってますから1時間待ちです」と受付の人になんだか迷惑そうに言われ…。
 そんなに待つなら先週のうちにでも食べにくればよかったと思いつつ、(3、4日の違いは気にしない…というか食べられたら満足な私です)せっかくきたので待つことに。
c0038434_10253132.jpg
 待っている間暇なのでお庭をうろうろ。和風の落ち着いたお庭です。が、たちまち蚊の襲撃を受けて退散。
 でも思ったより早く、40分待ちくらいで中に入ることができました。
c0038434_10255018.jpg
c0038434_1026117.jpg
c0038434_10261376.jpg
 なんたらコース(もう忘却)をオーダー。うざく、刺身、野菜の炊き合わせ、う巻き、かば焼き、ごはん、汁物、デザートがついていました。暗くて、携帯の画像ではボケボケです。東京竹葉亭というだけあって、かば焼きは江戸前。
 かば焼きとそばと天ぷらは、関東風の方が好きなので、とってもおいしくいただきました。
c0038434_10262388.jpg
 食事後、併設のショップで有田焼の水差しを購入。ちょうどこの日の朝、繁りすぎのワイルドオーツを少し刈りこんだので、これに入れたら似合うやろなーと思わず買ってしまったんですが、想像通り。けっこう合ってます。

 それにしても、この3連休で1本原稿を仕上げるつもりだったのに全然進まず。最近また出始めたじんましんの薬を飲んでいるせいか、眠気がひどく気ばかりあせって集中できません。
 あ~、またまた「月光」のお世話になりそうです。
[PR]
by mell1999 | 2009-07-20 10:26 | 食べもの | Comments(14)

あっりゃ~

 このところ仕事が忙しくて、ベランダの草たちにも水やりをするのが精一杯。じっくり見る余裕もありませんでした。
 今日は久々に、枯れた下葉の掃除でもしたげよかと思って棚をしみじみ見たら、あれ? ハクチョウゲくんの姿がない…。
 もしやと棚の下をのぞいてみたら、なんとすっかり変わり果てた姿が。ガ~ン、ショック! このところ西風がびゅーびゅー吹いていたので、飛ばされたようです。少し前に、もう少し日当たりのいいところにおいたげよと、位置を変えたのが仇になりました。こんな姿になるまで気づかなくてごめんね~。

 このところほんとに風が強くて、ブルーベリーなんて、たまに枝が折れてます。
 斑入りカリヤスの葉も風にあおられてボロボロ。思い切って根元からバッサリ切ってしまいました。今度出てくる葉は傷まないように、ちょっと置き場を変更。
 
 ついでに白状すると、春に買った赤花マンサク、今年もご臨終。3年前に買ったヒメシャラもとうとう…。ヒメシャラは春に植え替えて以来、なぜか水やりをするたびにコンコンと枝にあててしまい、根がだめになってしまったんです。ここならあたらないだろうと場所を変えても、なぜかまたあたるという…。これも相性なのかも、なんてことを言い訳にしておきます。
[PR]
by mell1999 | 2009-07-19 11:41 | 山野草 | Comments(4)

マスコンプレックス

c0038434_19594692.jpg
花材 リアトリス、アジサイ、ガーベラ、アガパンサス、アゲラタム、リキュウソウ、ギボウシ、ドラセナ、ミスカンサスほか。

今回のデザインはマスコンプレックス。マスづかいで入れた花のかたまりから、ぴょんと長く飛び出しているというデザインです(見たままの説明ですね。なんて芸なし)
c0038434_200730.jpg
 全体に涼しげな色でまとめられています。緑のアジサイがかわいい。
c0038434_2002655.jpg
 白い花はガーベラ。普通のガーベラに比べて花弁が細い! 麦わら帽子の網目を連想してしまいました。
[PR]
by mell1999 | 2009-07-07 20:00 | フラワーアレンジ | Comments(14)

ヘンリーヅタ

c0038434_10283991.jpg
 タコ壺に入れたヘンリーヅタに今年はたくさんつぼみがついて、数日前から咲き始めました。去年は全然花が咲かなかったことを思うと、やはりある程度根が回って充実してこないと花はつかないのかも。 
c0038434_10285774.jpg
 青い小さな実のようなつぼみがいっぱい。咲いたといっても、がく片が反り返っただけという感じで、よく見ないと見逃しそう。野ブドウなどと同じく、これも秋には実がなります。
c0038434_10291995.jpg
 鉢植えのほうも立派に育って、目立たないけど花もついています。秋には紅葉して葉が落ちますが、部屋の中で育てると紅葉せずに年中葉がついていると言う人もいます。
c0038434_1029335.jpg
 ジュズサンゴ桃玉にも実が付き始めました。耐寒性がないので冬の間は室内に入れておくんですが、そうすると年中花が咲いています。でも実がなりはじめたのは初夏になってからです。
c0038434_10295195.jpg
 残念ながら、樹形はイマイチかっこよくないんですよね。上の方ばかりに枝が出るので先を摘んでやるんですが、それでもほとんど下からは枝が出ません。
c0038434_1030574.jpg
 去年の10月に購入した時はこんな感じ。もっと深いピンク色でした。今の実は薄いピンクで、色づいたと思うとすぐに落ちてしまいます。秋のバラは春より色が深いっていうし、ジュズサンゴの実も、秋になると実の色が濃くなるのかもしれません。
[PR]
by mell1999 | 2009-07-05 10:30 | 山野草 | Comments(6)

野バラ

c0038434_14234791.jpg
 水昇岩にナデシコと寄せ植えにした野バラに、やっと花が咲きました。空地にはえている野バラには5月ごろから花がついていたので、うちのは今年はだめかもと思っていたんです。なので、とってもうれしい!
c0038434_14241131.jpg
 小さな一重のピンクのお花です。あいかわらずこれも地味花ですね。秋の真っ赤な実も楽しみなんですが、どうかなあ。
c0038434_14243952.jpg
 
c0038434_17355088.jpg
 実生から3年目になるワイルドオーツにもたくさん穂があがりました。去年よりずいぶん早いんですよね。ミズヒキも去年より早く花が咲き始めたし、ひょっとして今年は秋が早い? なんて、これは私の希望的観測ですが。
c0038434_1736429.jpg
 このところずっと忙しくて、仕事ばかりしていました。今日は3週間ぶりにスポーツセンターにいって、ほっと一息。
 でも来週からまた忙しくなるので、明日は休み返上で、先週取材した仕事のテープ起こしです。外注したら楽なんですが、下手をすると原稿料より外注費の方が上回ってしまうんですよね。

 せめて今日は仕事をやめて、久々に拭き掃除と換気扇の掃除でもしようかなあ…って、これも仕事やん!
[PR]
by mell1999 | 2009-07-04 17:36 | 山野草 | Comments(4)