メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

結果発表です

布ぞうりプレゼントには7人の方からご応募いただきました。ありがとうございました。では、早速結果発表です。

お申込みをいただいた順に①ビーンママさん ②リンゴさん ③ハリポンママさん ④フリルママさん ⑤はね奴さん ⑥ひろさん ⑦ぴよこさん となっています。
c0038434_1357133.jpg

というわけで、ジャーン! 結果は、左の茶と赤のぞうりがビーンママさん、真ん中のピンクがリンゴさん、右の青がはね奴さんになりました。
c0038434_13595062.jpg

思いがけず7人もの方からご応募いただいたので、リベンジ賞もつくりました。それがこのぞうり。インド綿なので、色落ちして足の裏が少し茶色くなるんです。でも、洗えば落ちますので、夏に、素足限定で履いていただければと思います。
c0038434_13572688.jpg

まず、紙にあとの4人の方の名前を書いて…
c0038434_13573833.jpg

それぞれにフードを1粒包んでシャッフルしてメルに選んでもらいます。
c0038434_1357525.jpg

「ん~と、これがおいしそうかな」(いえ、中身はみんないっしょですから…)
c0038434_1358932.jpg

というわけで、リベンジ賞はぴよこさんでした。当選された方には、別途メールでご連絡いたしますね。
[PR]
by mell1999 | 2009-01-26 13:58 | 布ぞうり | Comments(15)

ホリゾンタル

c0038434_11213087.jpg

花材:スイートピー、スプレーバラ、スカビオサ、ドラセナ、アルストロメリア 他
デザイン:ホリゾンタル

 前にホリゾンタルをやったのは、2006年の9月。そのときはこんなでした。お花と器が変わると、ずいぶんイメージが変わるもんですね。
 「難しかったー」と泣きが入ってますが、今回もやっぱり難しかった~。でも、こうして見ると、前よりちょっと上手にできた気も。やっぱり慣れですね。
c0038434_11214112.jpg
c0038434_11215066.jpg

[PR]
by mell1999 | 2009-01-14 11:20 | フラワーアレンジ | Comments(10)

メル10歳を記念してささやかですが

c0038434_21312673.jpg
 布ぞうりを2つつくりました。ブルーのポップ柄の底に黄色の鼻緒。全部木綿です。
c0038434_21313965.jpg
 こちらは絹の着物地に、木綿の鼻緒。

 ところで、メルは来る2月3日に10歳になります。その誕生日を記念して、そして、日ごろご覧いただいている皆様に感謝して、下の3つの布ぞうりをご希望の方に差し上げます(なにぶん、しろうとの手仕事。左右はかなりふぞろいで、差し上げますというのもおこがましいですが…)。
 お申し出のあった順に、1,2,3の番号にあてはめ、どのぞうりになるかが決まります。3人以上ご希望があった場合は、右、左の順で縦棒1本につき横棒3本を足します。
c0038434_10502753.jpg

 ご希望の方は、1月25日(日)までに次のアドレスにご連絡をお願いします。これまでコメントをいただいた方、そして、私と面識のある方ならどなたでもどうぞ。(アドレスは@を半角になおして入力してください)
mellpapi1999@yahoo.co.jp
[PR]
by mell1999 | 2009-01-12 21:32 | 布ぞうり | Comments(12)

古材屋さん

 今日はえべっさん。が、私は西宮えびすの横を素通りして、すぐそばにある古材店「ウォールデコ」さんをのぞいてきました。こんなところに古材屋さんがあるとは、今回チラシで見るまで知らなかったんですが、これがまあ、妙に興味をそそられる、おもしろいところなんですよ(といっても、興味のない方には、ガラクタの山にしか見えないかも)。

 中は倉庫のような感じで、くすんだ古材がいっぱい積み上げてあります。そして、その古材で作ったイス、荷車の車輪を利用したベンチ、糸巻き・オケなどの古道具、どこかからはずしてきたようなゴツゴツした木の階段、竹製品、ドライフラワーなどなど、とにかく雑多で、ちょっと古めかしくアジアちっくなものが、薄暗い中にいっぱいあって、じっくり見ていたら、小一時間もたっていました。
c0038434_16512841.jpg
 そんなに時間をかけて、私が買ったのはこの蓮の実3個と、下の木切れ2個。
c0038434_16514043.jpg
この木にはケト土で草をつけようと思ったんだけど、ちょっと幅が狭くてバランス悪いかも。そのへんにころがしておいたら、そのうち何か楽しい使い道がみつかるでしょうか。
c0038434_16515112.jpg
 蓮は、布で綿をくるんだものをこうやってすべての穴に詰めて、飾りにします。ウォールデコで、あれこれ物色している時に出会った女性に教えていただきました。布の中にお香を入れるといいんだそうですよ。
c0038434_23121482.jpg
テレビを見ながらちくちくやってたら、1個できました。
[PR]
by mell1999 | 2009-01-10 16:52 | 山野草 | Comments(4)

久々の工作

c0038434_1072522.jpg
ミニ盆栽を飾る時に、ちょっと小道具があるととても映えるんですけど、盆栽展などで売られているのはとても高いんです。
 そこで目を付けたのが、夫の実家からもらってきたお節の重箱。一つは底をくりぬいて、もう一つはそのままで、濃いめの着色ニスを塗り重ねてみました。
c0038434_108715.jpg
 上に乗せているのは姫シャクナゲと極姫ユキノシタの寄せ植え。左が姫コバンソウ、右がハクチョウゲです。
c0038434_1074988.jpg
 二つをぴったり重ねるとこんな感じ。
c0038434_10105739.jpg
 底をくり抜いた1段だけでも軽やかでいい感じです。姫コバンソウは、去年coketyさんにいただいた草の種がおちてあっちこっちの鉢に元気に育っています。
 野原ではなんてことのない雑草ですけど、こうやって鉢に入れると思いのほかのかわいさ。緑の少ないこの時期には貴重な一鉢です。

 それにしても、「塗る」っていうのは難しいですね。写真ではわかりにくいけど、実はムラムラでところどころに気泡も入ったりして、かなり雑なできです。
 何より、塗り重ねるときは夏は2時間、冬場は6時間おいて、乾かしてから塗るようにと書かれているんですけど、イラチの私はそんなにまてないんですよ。
 えーい、ムラもにじみも味のうちや~、とかいって、2時間もたたないうちに塗り重ねちゃいました。飾るのはいいけど、この塗りを見られたら、ひとめで私の雑な性格がわかるやろなあー。
[PR]
by mell1999 | 2009-01-09 10:08 | 山野草 | Comments(8)

野菜生活はじめます

 夫の単身赴任で、久々の一人暮らしとなって、一番困ったのは食生活。これ、夫ではなく私がです。とにかく料理をする意欲がわかないんですよ。
 せっかく一生懸命に作っても、全く無反応で黙々と食べるだけの夫に、いささかがっかりきてましたが、たとえ無反応でも食べてくれる人がいてこそ、作る意欲もわいてくるんだと改めて思い知りました(なんてケナゲな私)。

 かといって、スーパーのお総菜は食指が動かず、しかたなく、シチューや煮物を作って、2,3日同じものを食べるという生活を続けていたら、食べることそのものがめんどくさくなってくる始末(なのになぜか体重増加! 甘いものだけはしっかり食べているもので…)。

 一番問題なのは、野菜の摂取量が激減したこと。体調にもてきめんに現れます。これじゃーいかんと思っていたところ、お正月に実家で食べた自家製の浅漬けに、これや~と思いいたりました。
 今まで浅漬けはスーパーで買っていたのですが、あまりおいしいと思えなかったんです。なら、自分で作ればいいんですよね。で、薄塩にして、サラダ感覚でバリバリ食べる。
c0038434_2115378.jpg

 早速漬物製造器を購入して小かぶとニンジンを漬けました。これなら手をかけなくても、野菜の種類を変えるだけで、目先も変わります。
 よけいなゴミもでないし、残り野菜が利用できるし、環境にも家計にも優しいってこのこと~?
c0038434_21152076.jpg
 そして、新米主婦時代の愛読書、「NHKきょうの料理」のテキストも久方ぶりに購入。作りなれた料理には意欲がわかないものの、ふだん作ったことのない料理なら、チャレンジしてみようという気になるんです。
c0038434_21154122.jpg
 今月号はとくに、簡単でおいしそうな料理が満載。早速、小松菜とホタテのミルク煮を作ってみました。(ありあわせの材料で作ったので、実際は白菜とほうれんそうとニンジンのミルク煮になっています)

 ほかにも試してみたいお料理がいくつも載っていて、しばらくは料理作りの意欲が持続しそう。
今年の私の食卓は、野菜生活をテーマにがんばりますぞ。
[PR]
by mell1999 | 2009-01-06 21:13 | 食べもの | Comments(14)