メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今年1年ありがとうございました

c0038434_1213733.jpg

 今年もほんとにあとわずかになってしまいました。師走の街をあるいていて気付いたんですが、このあたりは玄関にしめ縄を飾っているお家がほとんどありません。
 山手の方にいくと豪邸がいっぱい並んでいるので、どんな豪華なお正月飾りをしているかしらと、メルと散歩がてら見てきたんですが、ここでも、お正月らしさを感じるような家はほんの数軒。
 私が住むマンションでも、しめ飾りを飾る家は一軒もなし(もちろん我が家も)。これって、どこもそうなんでしょうかね。年神様も、なにを目当てにやってくればいいのやらって思われてるかも。

 さて、今年の最後はメルの写真で締めくくろうと思ったものの、ほとんどちゃんとした写真を撮ってなかった事に気付きました。来年はもうちょっと撮ってあげないとね。
 ではでは、今年一年、ありがとうございました。皆様よいお年を。
[PR]
by mell1999 | 2008-12-31 11:59 | 雑感 | Comments(12)

お正月の寄せ植え

c0038434_16533148.jpg
 お花屋さんの店先に並ぶ大小のハボタン。葉の形もいろいろあって、とってもかわいいですよね。見れば見るほどほしくなって、お正月用の寄せ植えを作ってみました。セキショウとナンテンをプラスして、しめて材料費500円。 
 イネや凧、ヒョウタンは去年使ったものを再利用。雑にしまっておいたので、ヒョウタンの針金がグネグネです。今度はちゃんとしまっておこう(って、来年もまた使うつもり?)。
c0038434_16535191.jpg
 ポール・ポッツ。もう皆さん知ってますよね。私は先日放送された「アンビリーバボー アンビリ奇跡の瞬間100」で初めて知ったんです。

 オペラ歌手にあこがれながら、自分の容姿に自信が持てないことからプロへの道を断念。アマチュアとして活動していたものの、事故や病気のためにそれもあきらめて携帯電話のセールスマンをしていたポール・ポッツが、「これでだめならきっぱり断念しよう」と最後に挑んだタレント発掘オーディション。彼のさえない風貌に、審査員もしらけた表情を見せていたのが、彼が歌い始めたとたん、会場は熱狂の嵐…

 まるで映画のワンシーンのような展開に、テレビを見ながら思わずウルウル。だってポールさん、ほんとにさえないし、歯並び悪いしおどおどしてるし。それが歌い始めたとたん、もう、心をわし掴みにされた、って感じなんですよね。で、早速ポールさんのファーストアルバム「ワン・チャンス」を購入してしまいました。

 あんまり感動したので、ひょっとしたらひょっとして、まだ見てないという人がいるかもと思ってこんなブログを書いちゃいました。まだの方はユーチューブでごらんください。
http://jp.youtube.com/watch?v=DcZcFssyJ-4&feature=related

 あ、そうそう、この日の「アンビリーバボー」では「アイラブユー」と叫ぶパグちゃんの映像も流れました。私が選ぶ年間最優秀賞は1番がポール・ポッツ、2番があのパグちゃんです。メルも何かしゃべってほしいな~。
[PR]
by mell1999 | 2008-12-27 17:21 | ミニ盆栽 | Comments(10)

日泰寺

c0038434_17433770.jpg
 名古屋の「覚王山日泰寺(かくおうざんにったいじ)」に行ってきました。このお寺は、明治時代にタイから寄贈された仏舎利を安置するために創建されたそうで、「泰」=「タイ」なんですね。
 ちょうど21日は縁日。参道やお寺の敷地にはたくさんのお店がでていました。が、そのほとんどが、漬物や干物、おばさん用の普段着、鉢植えなどを扱うお店。
 お参りに来ている人たちも、高齢者ばっかり。ちょうど、巣鴨のとげぬき地蔵みたい。

 参道では無料で骨密度の測定をやっていたので、これ幸いと私も調べてもらいました。若い頃は結構ダイエットに励んでいたので、ひょっとしてスカスカでは? と心配していたんですが、なんと、20代女性を100%としたら、私は101%。同年代と比べると117%という好成績。
 いや~、すっかり気をよくしてしまいました。日泰寺はいいお寺や~。
 といっても、測定してくれたのは、スポーツショップなんですけどね。
 でも、骨密度が本格的に低下するのはこれから。せいぜいカルシウムをとって、運動しないとね。
c0038434_1744623.jpg
 食器を売っていたお店には、こんなかわいい草盆栽が。壺の底に穴があけてあって、左にはリュウノヒゲと炭、右にはツワブキと炭が入ってます。炭を入れることで、水はけもよくなるんでしょうか。石の代わりに炭っていうのもいいもんですね。
c0038434_17443442.jpg
 参道ではこんなかわいいワンちゃんとも出会いました。カートにかけたカバーは飼い主さんのお手製。ちょっとハデハデだけど、でもワンちゃんへの愛情は思い切り伝わってきます。
 きっと、どこへ行っても人気者のワンちゃんなんでしょうね。
c0038434_17445119.jpg

[PR]
by mell1999 | 2008-12-22 17:59 | 観光 | Comments(8)

ガ~ン!

 この秋は結構テレビドラマにはまっています。
 この1,2週間で最終回を迎えるドラマが多く、1週間が過ぎるのがいつにもまして早く感じられます。
 今夜は、NHKの「七瀬ふたたび」という、超能力をテーマにしたドラマが最終回でした。もう「が~ん!」です。 あんなに悲しい結末だとは~。原作は読んでないけど、原作に忠実につくるとああなるのかしら。
 やっぱりドラマはハッピーエンドが好きです。精神衛生上もいいし。

 「篤姫」もいよいよ次が最終回。この数回は、毎回涙涙で見ております(トシとると涙腺がゆるむ)。ほかに、「流星の絆」「チームバチスタの栄光」も楽しみです。
 あ、それと「太王四神記」。これは今頃? って言われそうですが。なんとなく辛気臭そうでみてなかったんです。
 でも、「おもしろいよー」と友達にすすめられて、再々放送から見始めたんですが、スケールが大きくて、ほんとにおもしろい! それにさすがヨン様。気品があって、「チュシンの王」納得! って感じです。

 で、私がひそかに「台湾のヨン様」と思っているのが何潤東(ピーター・ホー)であります。
 9月のNHKの土曜ドラマでオンエアされた「上海タイフーン」に出ていた役者さんで、「アジアの大スター」なんだそうですが、私自身はこのドラマで初めて知りました。
 とにかく、スタイル、演技力、歌唱力(DVD買っちゃいました)すべて花丸のオールラウンダーで、とってもかっこいいんです。

 私同様、「上海タイフーン」でピーター・ホーにまいってしまった人がたくさんいるようで、同番組の掲示板には今も熱烈な書き込みが続いているという状況(で、それを毎日見てる人も私同様たくさんいるようです)。
 その熱意にこたえ、BSハイビジョンで21日(日)10時から、再放送されることになりました。

 あ~、長々と前置きしましたが、実は上の1行が言いたかったんです。ドラマ自体とってもおもしろいんですよ。アパレル企業のキャリアウーマンとして活躍していた女性が挫折して、上海に行き、紆余曲折を経て、仕事も恋も手に入れるというお話。

 こう書いちゃうとなんだかありきたりなんですが、最初は突っ張ってまわりの人を傷つけたりしていた主人公が、だんだんと変化していくところが見ものです。上海人の気質や、街の描き方もとてもおもしろいんです。
 ちなみに、主人公をつとめるのは、日本一不幸が似合うといわれる女優の木村多江さん。あの「リング」の貞子役を務めた役者さんです。もちろん、今回はハッピーな役です。
 お時間がある方は、見て損はないと思いますよ~!
 
[PR]
by mell1999 | 2008-12-11 21:43 | 雑感 | Comments(18)

最後の見せ場

c0038434_14283562.jpg
 一ヶ月前には花の盛りだったミセバヤ。赤く紅葉して、最後の見せ場です。もう少しすると葉がシナシナになって、冬芽と交代。
c0038434_14285726.jpg
 こちらは花の時期も終わりかけのツメレンゲ。あんなにプリプリツンツンしていたのが、張りも水気も失ってシワシワになってきました(ううっ…身につまされますね)。
c0038434_14292622.jpg
 去年は紅葉しなかった雪柳も色づきました。同じ植物でも、気象条件や置き場所などの違いで変わってくるんですね。
c0038434_14385233.jpg
 coketyさんのブログで教えてもらった小豆のカイロ、私も作ってみました。細長くして小豆が片寄らないよう、4つに分けて間を縫っています(わびさびさん、いただいた生地を使わせていただいてます~)。これで150gの小豆が入ってます。

 使い方は電子レンジで30秒から1分ほど温めるだけ。肩が凝った時は、これを首にのせるととっても気持ちいいんですよ。ちょっとさめてきたらアイピローにも。夜寝る時は、丹田の上に乗せたり腰に当てたりして使ってます。

 繰り返し何度も使えるすぐれもの。おすすめですよ~。と思っていたら、なんと、生協の共同購入でもどこかのメーカーが作った小豆のカイロが販売されていました。
エコブームで目をつけたんでしょうか。おばあちゃんの知恵が見直されてるんですねー。
[PR]
by mell1999 | 2008-12-08 14:29 | 山野草 | Comments(16)

クリスマスリース

c0038434_22545570.jpg
今回のアレンジは、毎年恒例のクリスマスリース。
ヒバを細い針金で、束ねては巻きつけながら作りました。
先生は毎年違ったデザインを考えてくださるので、時間はかかるけど、とても楽しい作業です。
家に帰ってから去年のオーナメントも引っ張り出してプラス。玄関に飾るから、ちょっと派手目にしてアピール(単なる見せたがり?)。

でも、ヒバの緑にはやっぱり、松ぼっくりやサンキライ、ナンキンハゼの実、乾燥した輪切りのオレンジ、シナモンスティックと、自然素材のオーナメントが似合います。
[PR]
by mell1999 | 2008-12-01 22:54 | フラワーアレンジ | Comments(8)