メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

はじまりましたねー

 NHKの朝の連続ドラマ「だんだん」。始まりましたねー。
 今回も、わびさびさんと一緒にドラマガイドのお仕事をさせていただきました。

 私が取材・執筆したのは、吉田栄作さん、鈴木砂羽さん、石倉三郎さん、京野ことみさん、山口翔悟さんの5人の俳優さんと、主演の三倉茉奈さんにギター指導をされた、黒岩研二さんのインタビューです。ちなみに黒岩さんは、写真も私が撮らせていただきました。めちゃめちゃかっこいい先生なんですが、私の写真がへたくそで、ちょっと申し訳ない思いです。

 今回のドラマの舞台は島根と祇園。芸妓・舞妓さん姿の俳優さんが登場するので、これまでのドラマのなかでも群を抜く華やかさ。あの「ふたりっ子」の茉奈ちゃん、佳奈ちゃんの成長ぶりと、二人のデュエットも楽しみです。
 それにしても、今日の初回。吉田栄作さんのしじみ漁師姿は、あまりにもかっこよすぎーと、早速突っ込んでしまいました。

 ちなみに私は、東京から関西に戻った1995年以来、欠かさずNHKの朝ドラを見てきました。というのも、その15分間が私のトレーニングタイムなんです。
 ドラマを見る15分間だけ、腹筋やダンベルをします。なのでドラマのない日曜はお休み。おかげで腕などは結構筋肉がついて、太りにくい体質になったように思います。

 ていう話を10年ばかり前に社宅の皆さんにしたら、なんと、社宅で朝ドラを見ながら体操をするのがブームに!
 が、すぐに皆さん挫折されたそうです。
 私はいいアイデアだと思うんですけどね。何しろこれだけ長くやってると、朝ドラが始まると、自然に腹筋しちゃうんです。いわば、パブロフの犬状態ですね。きっと朝バナナより効きますよー。
[PR]
by mell1999 | 2008-09-29 11:35 | 雑感 | Comments(6)

年のせい?

c0038434_13585122.jpg
 昨日からメルの元気がありません。いつもなら、私が動くたびについてきて、いつも足元にドテッところがっているのに、ずーっと寝室のケージの中にこもったまま。
 写真を撮るために呼び出しても、こんな眠そうな顔ばっかり。「おやつ!」と叫べば、おめめパッチリになるはずなのに、反応なし。
 でも食欲はあって、時々おやつも催促するし、散歩も喜んでいくんですよね。いったいどうしちゃったの? 秋の物思いですか~? って、メルの思うことはおやつと散歩だけのはずなんだけどなあ。
c0038434_13591480.jpg
 としみじみ見ていたら、あれっ? 左目の上には長ーいまつ毛があるのに、
c0038434_13593485.jpg
 右目にはない。
 これまたどうしちゃったの? 一種の脱毛症? 
c0038434_13595274.jpg
  ようやく1枚だけちゃんとした顔が撮れたけど、撮影が終わるとまたケージにおこもり。

 ほんとにどうしたんでしょうね。ひょっとして、この間、カステラの底についていた紙を食べちゃったのが、おなかに詰まってるのか? それとも急激に老化したんやろか?
 しばらくは注意して様子見です。 
 

  
[PR]
by mell1999 | 2008-09-27 13:59 | | Comments(12)

履いて歩くだけで鍛えられる?

c0038434_20543562.jpg
 朝日新聞の記事につられて、思わず買ってしまいました。
「マサイベアフットテクノロジー」
 自然の大地を歩くような歩行感覚が得られる靴だそうで、これを履いて歩くだけで、筋肉を活性化させるのだといいます。姿勢を改善し、シェイプアップ効果が得られ、膝や腰にかかる負荷を軽減する、とパンフレットに書かれていることはいいことずくめ。

 件の記事を書いた記者さんは、この靴を履いて20分ほど歩いただけで翌日は足や腹筋が筋肉痛になったそうで、それならホントに筋力アップになるってことよね。
 かねてから膝痛や腰痛をたびたびおこしているわたしとしては、これは買いだ! と早速購入。またもや、衝動買いです。
c0038434_20545715.jpg
 靴底がこんな風に湾曲していて、足を入れると、かかとが沈み込み、不安定な丸太の上に乗っているような感じです。最初はうまく歩けないので、お店の方が、歩き方の指導をしてくれます。

 スポーツ、カジュアルと、いろんなデザインがあって、この靴で34000円あまり。結構な値段ですよね。
 デザイン重視のパンプスでこの値段なら、きっと買わなかったやろねー。もう少しリーズナブルで似たデザインを探します。が、おばさんは、「健康」の2文字に弱いんですね~。もう間違いなく、おしゃれ<健康 です。

 最初の1週間は1回15分くらいで、1日3,4回を限度に、徐々に慣らしていくようにとのアドバイスでしたが、メルの散歩にはいたので、つい30分くらい歩いてしまいました。
 で、ちょっと靴ずれ~。ちゃんと慣れるんでしょうかね。
 
[PR]
by mell1999 | 2008-09-22 21:11 | 雑感 | Comments(20)

ツルコケモモの寄せ植え

c0038434_11582882.jpg
 昨年作ったツルコケモモとイヌビワ、カリヤスの寄せ植えが、今年もそろそろ見ごろになってきました。一年前の、作ったばかりの時の姿に比べると、コケモモのツルがずいぶん伸びて、カリヤスもちょっと暴れてますが、それが自然な感じで気に入ってます。
c0038434_1159896.jpg
 コケモモの実も色づいてきたけど、真っ赤になる頃にはしわしわになってしまって、食べられそうにないですね。数も少ないことだし、最後まで観賞用で楽しみます。
c0038434_11593458.jpg
 ちょっとススキのようにも見える斑入りカリヤス。今年はまだ穂が出ていません。
c0038434_1159535.jpg
 イヌビワはたくさん実がついたものの、色づく前にコロコロと落ちてしまいます。カリヤスの穂が出る頃にはもうないかも~。と思って、このタイミングのアップとなりました。
[PR]
by mell1999 | 2008-09-21 12:12 | ミニ盆栽 | Comments(2)

念願のエアープランツ

c0038434_1150548.jpg
 そろそろ秋らしくなってきたことだしと、植物たちにやる肥料を買いに行ったら、以前からほしかったエアープランツがあったので、連れて帰ってきました。
 チランジア ウスネオイデス…です。こんなややこしい名前、覚えられません~。

育て方を検索していると、これを窓や軒先からカーテンのように何束もつるした画像がありました。これでグリーンのカーテンができたら素敵ですねえ。って、何年かかるやろ。
c0038434_11483931.jpg
 育て方は、 明るくて風通しの良い窓辺に、束にしてつるしておくだけ。土が不要なので清潔です。月に3,4回、夜間にソーキング(水にどっぷり漬けておく)して、そのあとよく乾かしておけば元気に育ち、いずれ花もさくのだとか。
 なんとも風変りな植物です。
c0038434_11484924.jpg
 暑い夏をものともせず、旺盛に成長したのがこのトキワシノブ。以前はなんだか古臭い植物だなあと興味もなかったのですが、育ててみると緑がすごく美しくて、大好きになってしまいました。ほっといても一年中元気にしてくれているので、それもうれしいところです。
c0038434_131328.jpg
 ちなみに、去年寄せ植え講座で吊りシノブに仕立てた時はこんな感じ。1年でよく育ってくれました。
c0038434_11485897.jpg
 ホサキナナカマドはこの夏3度目の開花。やっぱり実はつきませんでした。ひょっとしてこれは、ナナカマド属とは別物のホサキナナカマド属のチンシバイ(珍至梅)ではなかろうかと疑ってます。
 去年は紅葉もしなかったしね。しかしまあ、けなげに何度も咲いてくれるし、春の新緑がきれいだからよしとしましょう。
[PR]
by mell1999 | 2008-09-15 11:55 | ミニ盆栽 | Comments(16)

屋根の上のコスモス

c0038434_10311129.jpg
 お散歩道に、屋根の上にコスモスが咲いているカフェがあります。逆光気味でお花がちゃんと写ってないのが残念ですが、春には確か、ツツジが咲いていましたよ。
 屋根の上にはちゃんと土が盛ってあります。専用の用土を使っているのだと思いますが、傾斜のある屋根に、よくまあ、こんなにうまくできたものです。まさに屋上緑化ですね。
c0038434_10313013.jpg
 エントランスは、シダやハランなど和の植物を使ってしっとりとした雰囲気。おしゃれで素敵だなあと思いつつ、一度も入ったことがありません。

 仕事先で時間をつぶすために一人で喫茶店に入ることはあっても、家の近所のお店に一人で入るのって、なんとなく気後れするというかもったいないというか…(貧乏性です)。
 家の近くに行きつけの喫茶店やバーがある、なんて人のお話をうかがうと、大人やなあ~と思います。なんか、そういうお店で一人の時間を楽しむってことができないんですよね。 もっとも、家に帰ってもほとんど一人なので、そういう時間を外で持つ必要もないんですけどね。

 このところ、夏の暑さ対策にグリーンでカーテンを作ることが推奨されていて、実はこの夏、私もトライしたんです。キッチンの横に小さなベランダがあって、西日が入るのと、そこをあけると外から丸見えなので、日よけ&目隠し対策として、5月にサンパラソルを植えました。
 がー、結果は惨敗。西日は入るものの、昼過ぎまでは建物の陰になって日照時間が短く、ほとんど育ってくれませんでした。
 今もひょろひょろとツルを伸ばして、時折花を咲かせてくれるのですが、思い描いていた姿とは天と地ほどの違い。
 西日に強くて、旺盛に蔓を伸ばして、多少日照時間が短くても元気にそだってくれる植物ってないもんですかねえ。
[PR]
by mell1999 | 2008-09-13 10:31 | 雑感 | Comments(8)

インド綿で

c0038434_113321.jpg
ざっくりとしたインド綿の端切れがあったので、それで作ってみました。これも生地で見た時は派手やなーと思ったけど、やっぱりぞうりにすると、派手なくらいの方が、かえってかわいいみたい。
c0038434_1134826.jpg
 これもインド綿ですが、日本の絣模様のような味わい。が、色落ちして足の裏がちょっと茶色くなるのが玉にキズ。でも、ざらざらしているので、ちょとした足裏マッサージ気分です。
c0038434_114021.jpg
 やや厚手の生地だったので、2mで2足作ることができました。
[PR]
by mell1999 | 2008-09-12 11:02 | 布ぞうり | Comments(4)

ようやく

c0038434_16122458.jpg
 秋めいてきましたね。メルは早速、日当たりを見つけてひなたぼっこです。メルには常に「快適センサー」が働いているようで、ほんとに上手に特等席を見つけ出します。
c0038434_16124197.jpg
 今日は、仕事帰りにふらりと立ち寄った骨董展で、つい衝動買いをしてしまいました。
 ひとつがこれ。最初は小型の花が咲くネムノキ? と思ったんですが、オジギソウでした。苔玉になっているから多年草だろうと勝手に決め付けて買ってきたんです。
 ところが、ネットで調べてみると、これはブラジル原産で、日本では冬の寒さで枯れてしまうので、一年草扱いなんだって。
 がっくし! まあ一応室内に取り込んで、冬越しには挑戦するつもりですが…& 種をとって、来年まいてみるつもりですが…どちらも苦手やなあ。
c0038434_16125568.jpg
 お花もネムノキに似てかわいいでしょ。これも一日花だそうです(これでまたちょっとガックリ)。
 実はこの骨董屋さんの店主は、植物については信楽焼の窯元から預かって売ってるだけで、ほとんどその方面の知識はないみたいなんです。
 やっぱりちゃんと育て方を説明してもらえる人から買わないとあきませんね。
c0038434_16131182.jpg
 もう一つ買ったのがこの鉄製の花台。ほんとは、上に小さな苔玉が乗っていたんですが、両方買うと高いので、台だけわけてもらいました。
c0038434_161343100.jpg
 苔玉を飾るとこんな感じ。よく考えたら、ベランダの鉢を部屋の中に飾ることって滅多にないんですよね。というのも、どうしても虫が付いてくるから嫌なんです。
 いったいこの花台、いつ使うことになるんでしょう? 

 なーんて、衝動買いを後悔していましたが、今オジギソウを見たら、葉を閉じてまるで眠ってるみたい。触ると葉を閉じるのは知っていたけど、夜も葉を閉じるんですね。う~ん、かわいいっ!
 ついでにウサちゃんもかわいいから許す(誰に?)。
 ってことで、衝動買いもたまにはいいか。めでたしめでたし~。
[PR]
by mell1999 | 2008-09-09 16:13 | ミニ盆栽 | Comments(14)

いただきました

 なんと、またまた夫が転勤になりました!
 関西にもどって2年半たらずだというのに。で~、まことに残念ですが、はなはだ無念ですが、いやはや断腸の思いですが、私は関西に残らせていただくことになりました。まあ、このあたりで老後に向けて、自立の練習をしておくのも夫のためですしね。
c0038434_131663.jpg
 昨日は送別会をしていただいたとかで、すごく立派な花束をいただいてきました。
 おかげで私は、久々に、生のお花でアレンジを楽しませていただきました。皆様ほんとにありがとうございます。
 Lスタイルを思い出しながらやってみました。やっぱりパターンの練習をしておくと、こんな時に役立ちます。といっても、お花をいただくなんてことは、何年に一回ですけどね(次は定年退職か~)。
c0038434_1312150.jpg
 下のような珍しいお花も入っていて、どう使っていいか分からず、残ったお花といっしょに投げ入れにしました。何かの穂のような感じですね。
c0038434_1313541.jpg

[PR]
by mell1999 | 2008-09-06 13:01 | フラワーアレンジ | Comments(8)