メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

またまた反省

 この数日、犬関係のお仕事をしています。犬を初めて飼う人に無料で差し上げる、子犬の育て方のハンドブックで、12ページばかりの小さな冊子です。
 とはいえ、犬を迎えるために用意するグッズから始まって、しつけや散歩の仕方など、一通りのことを盛り込まないといけないので、久々に育て方の本を読み返したりネットで調べたりして、ちょこっと勉強しました。

 そうやって、しつけのことを調べるたびに気づくんです。「あーあ。いつの間にか、またまた私がメルのしもべになっていた」と。
 それで昨日から、少しだけメルへの接し方を変えるようになりました。
 おやつやご飯をあげるときは、まずアイコンタクトをとる、とか、なでたりおやつを与える前には必ずコマンドを入れるなど、ちょっとしたことです。

 さすがにメルも「なんか、いつもとちゃうなー」と感じたようで、それまでは「オスワリ」と言ってるのに勝手に「フセ」をして、「エヘヘ~」とへらへらしていたのが、ぴっとオスワリをするようになってきました。
 でもきっと心の中で思ってるでしょうね。「1週間もしたら、どうせ忘れてるよ」って。

 そうなんです。これまでいったい何度反省してきたことか。でもまあ、盲導犬と暮らしている方だって、だんだんナアナアになってくるから、時々訓練士さんのチェックを受けるのだと聞いたことがありますもんね。

 こうやって時々反省して、しもべ度50くらいになっていたのを5くらいに戻しておけば(ゼロと言えないところが情けない)いいとしておきますか。
c0038434_16541815.jpg
 涼しいところをみつけるのが大得意のメル。
 私が掃除をしている間は、こうして玄関の石の上で寝てます。一日そこに張り付いていたら涼しくていいのに、私が部屋で仕事をしていると、いつのまにかこちらに来ちゃうんですよねー。
 やっぱり、しもべがそばにいないと、何かとご不便なようで。
[PR]
by mell1999 | 2008-07-25 16:37 | | Comments(8)

夏の工作

c0038434_12535198.jpg
 先日作ったアレンジの残りのドライフラワーをランタンに入れてみました。
 このランタンは、イケアで買ったもの。デザインのかわいさと安さにひかれて買ったものの(それも、黒と白の2個も)、我が家はロマンチックにキャンドルをともすような雰囲気はゼロ。
 日々ほこりがつもるばかりのランタンを眺めて、何かに使いたいなあと思っていたんです。
 生の切り花も入れてみたけど、水の交換が大変で…というか、横着者の私には面倒くさくてたまらん!
 ドライフラワーならぴったりです。
c0038434_1254540.jpg
 布ぞうり3号もできあがり。鼻緒タイプはストッキングをはいたときに不便なので、スリッパタイプにして、かかとも折り返して少しだけ高くなってます。
 履き心地はやっぱり鼻緒タイプの方がいいみたい。旦那には、「なんやこれ。便所のスリッパか」と言われてしまいました。まったく~! 許せん!
[PR]
by mell1999 | 2008-07-23 12:55 | 布ぞうり | Comments(4)

犯人はどこだ~!

c0038434_17141272.jpg
 朝、水やりをしたときは気付かなかったんですが、昼過ぎに鉢をみたら、なんと、ナンキンハゼの葉っぱがほとんどないではありませんか! 枯れたん? いつの間に? とよくよく葉っぱを見たら、こりゃどう考えても虫の仕業です。

 すぐに見つけてやっつけねばと残った葉を点検してもどこにも見当たりません。ひょっとして今度は他の鉢をムシャムシャやってるのかもと、大あわてで探したもののやっぱりいない。

 う~む、おかしい。と、もう一度ナンキンハゼの鉢をよくよく見たら、あ~いるいる。
 堂々といるじゃないですか。

 みなさん、どこにいるかわかりますか?
c0038434_17143080.jpg
 残念ながらピンボケになってしまったのですが、この、本体よりちょっと太めの枝のようにみえるヤツが、犯人です。

 尺取り虫の擬態です。色も質感も、まるで枝です。いや~、あっぱれ。
 生で擬態をみたのは初めてなので、気持ちワルーと思いながらも感心しちゃいました。 
c0038434_17144213.jpg
 だからといって、このような狼藉を見逃すわけにはいきませんぞ。ちょっとかわいそうだったけど、写真を撮ったら、成敗させてもらいました。
 ちなみにこの尺取り虫は、成虫になると、シャクガという蛾になるそうです。げー、ますます嫌いや。
[PR]
by mell1999 | 2008-07-19 17:14 | ミニ盆栽 | Comments(20)

ドライフラワーのアレンジ

c0038434_14451444.jpg
 夏はお花がもたないので、いつもドライフラワーやプリザーブドフラワーを使ったアレンジになります。今回はリボンを使ったかわいいドライフラワーの作品。リボンの横幅が40cm近くあって、結構大きいので飾り映えします。
c0038434_14453961.jpg
 左に入れている、えのころ草みたいなグラスがなんともかわいいんですよ。ネコちゃんがいたら、これで遊んであげるのになあ。
 メルの鼻をこちょこちょしたら、「ブフンッ」って鼻水をかけられました。
[PR]
by mell1999 | 2008-07-18 14:46 | フラワーアレンジ | Comments(4)

入居半年にして…

c0038434_2002570.jpg
 ご覧のとおり、フローリングの床をはがしています。我が家のリビングです。言うまでもなく、たった半年前に入居したばかりです。

 ことの起こりは半年前。引っ越し荷物の搬入が済んで、引っ越し業者さんが荷解きをしていたときのことです。
 作業をしていた一人が手を滑らせて「ガリレオ温度計」を床に落とし、割れてしまったのです。
 特に愛着のあるものではなかったので、「弁償はしていただかなくていい」と言って、その場はそれで終わりました。

 が、ふと気付くと、ちょうど温度計が落ちたあたりの床がへこんでいます。ひょっとして温度計の中に入っていた液体が床の下にしみこんで、腐食したのかもと思ったのですが、まさかとも思い、「1年後のメンテナンスのときにでも施工業者に見てもらえばいいや」と、のんきに構えていました。

 が、ちょっとした事情があって、早めに確認する必要に迫られ、床をはがしてもらったらこのとおり。フローリングの下に敷いた発泡剤が、温度計の液体の影響で溶けていたのでした。
c0038434_2004054.jpg
 業者さんに見てもらう前にネットで調べたら、中に入っていた液体は石油系の液体。床材は石油からできた発泡剤だったので、簡単に溶けてしまったんですね。

 修理費用は引っ越し業者の方で負担してもらえますが、床暖房が入っているところでなかったのが不幸中の幸い。もしそうだったら、修理金額はすごいことになっていたそうです。
 おそるべしガリレオ温度計。みなさんも、フローリングの床に石油系の液体をこぼした際にはご注意を。
[PR]
by mell1999 | 2008-07-08 20:00 | 雑感 | Comments(14)

不思議や~

 今日も暑かったですねー。夕方から少し涼風が通り抜けるようになって、ほっと一息です。
 汗っかきの私は夏が大の苦手。このうえ○年期のホットフラッシュなんぞが襲ってくるようになったら、いったいどないなことになるんやろと、今から恐れてます。
 なぜか顔にばっかり、特に鼻の頭にプツプツ汗をかくので、化粧が鼻中心にくずれていくのが悩みの種なのですが、ネットで検索すると、同じ悩みの人が結構いるんですね。

 不思議なもので、「自分だけじゃない」と思うと、そんなに気にすることはないかと思えてきます。なかには、「鼻の頭に汗をかくと一生懸命に見えるから、汗をかかない私はうらやましい」なんて記述もあったりして、なるほど「蓼食う虫も好き好き」…あ、ちゃうか。まあ、物事にはいろんな見方、感じ方があるんやなーと思います(人の苦労も知らんと、とも思うけど)。

 それにしても不思議なのは、駅などで見かける女子高校生たちです。長袖のブラウスにニットのベストやカーデガンを着て、ロングヘアを肩にたらし、汗一つかかず涼しい顔をしているんです。
 まさかそんなはずはと思って、さりげなく近づいて見たけど、やっぱり全然暑そうじゃありません。
 かたやおばさんは、ブリブリ汗をかいてハンカチが手放せないというのに、この違いはいったい何?

 彼女らは暑くないのでしょうか? ひょっとして、近ごろ多いという低体温? う~ん、謎です。そんなお嬢様をお持ちの方がいらしたら、ぜひその理由&秘訣をおしえていただきたいものです。

 
[PR]
by mell1999 | 2008-07-07 19:57 | 雑感 | Comments(6)

昇天まぢか?

c0038434_11373844.jpg
 春にはあんなにきれいな葉を出していた野ブドウが、見るも無残な姿になってしまいました。去年もそうなんですよ。夏本番が近付くにつれてパラパラと葉が落ち始めて…。なので、途中で化粧鉢から抜いて素焼き鉢に移し、今年はその素焼き鉢のまま育てていたんですが、いったい何がいけないのか。もうがっくりです。

 このところ、仕事でもへこむことがあって、げんなりきてます。でも、考えてるうちに、私は自分を正当化したいだけじゃないかと思えてきて、くよくよ考える自分が嫌になってますますへこんでます。う~ん、へこみの連鎖だ~。
 考えてもしょうがないことは、考えないことにしときましょう>自分。
c0038434_11375987.jpg
 2年前につくった寄せ植えのタツナミソウがどんどんはびこって、すっかり根が回ったので鉢から抜きました。
c0038434_11423775.jpg
 こちらが寄せ植えにした当時の姿。ウズタデ、マキエハギ、バイカオウレンは姿を消してしまいました。
 ほんの少しのタツナミソウが、今ではこのはびこりようです。それだけでは寂しいので、去年の秋にひろったナンキンハゼの種を埋めておいたら、いつの間にか育っていました。
 たくましいものだけが、生き残っていくんですね。
[PR]
by mell1999 | 2008-07-05 11:38 | ミニ盆栽 | Comments(8)