メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏はやっぱこれよね

c0038434_22552359.jpg
 あー、あつっ! というわけで、今日のメルのお昼ご飯はそうめんにしてみた。ま、私の残りを刻んだだけやねんけどね。

 ナス科の野菜を生で与えてはいけないそうなので、トマトだけはレンジでチンして、ささみと錦糸玉子とキュウリをトッピング。
c0038434_22554461.jpg 期待通りの食いっぷりで、あっというまに完食!
 おうどんやスパゲティも大好きだものね。味がついてなくても、大喜びで食べてくれます。スパゲティで「メル釣り」をして遊ぶのもまた楽し。


「あー、おいしかった! 今度は冷やし中華お願いね」

c0038434_225626.jpg

[PR]
by mell1999 | 2006-07-30 23:01 | | Comments(15)

ふけたね

c0038434_22293813.jpg  急な暑さでフローリングにへばりついていたメルだけど、クーラーを入れるとさっそく、マイチェアに飛び乗ってお昼寝。
 なんだか伸び伸び気持ち良さそうやナーとつくづく見てみたら、メルさん、お顔が真っ白ですよ。
 舌はチョロ出しやし、なんだかすっかりふけたねー。というか、あんたいったいナニ物? 犬というより、ねずみかカワウソか……。
c0038434_2230091.jpg 今日は診察があって、先日のエコーの結果を聞いてきた。
 なんと、胆嚢には砂がたまっていて、腎臓には石、おまけに子宮筋腫もできているらしいとか。
「今まで指摘されたことはありませんか?」
「はい、毎年人間ドックでやっていたエコーはおまじないですから」
 なんて、そんな答え方はしてないけど、ほんとに、おまじないやったんやねー。
「右わき腹が痛んだら胆嚢、左が痛んだら、腎臓結石を疑ってください」だって。

 ウン十年近くも生きてると、体の中にいろいろよけいなものが、できたりたまったりするんやね。
 それにしても、今までけっこう若いつもりでいたのに、体はほんと正直。今日で一気に気分年齢が10歳くらいふけた気がします。
[PR]
by mell1999 | 2006-07-27 22:41 | | Comments(20)

チビくん再び

c0038434_1633754.jpg せっかくなので、在りし日のチビくんの勇姿を再び。
 この子はいつも飼い主さんがライオンカットをしてたんやって。

「若い頃は嫌がって怒ってたけど、最近は年をとって、おとなしくさせてくれます」って飼い主さんが、ちょっと寂しそうに言ってはりました。

 チビくんが亡くなったのを知ったのは、飼い主さんからいただいたメールがきっかけ。

「チビのいい写真がないので、ホームページにアップした写真を送ってください」とあった。
 ほんとに大事にされて幸せやったね。
[PR]
by mell1999 | 2006-07-20 16:40 | | Comments(8)

夏といえば…

c0038434_21494488.jpg

 やっぱりこれでしょう。ライオンカット。
 この子はなにをかくそう、シェルティくん。犬一倍フッサフサだっただけに、同犬物とは思えない変わりよう。
 願わくば、もう少したてがみを残しておいてほしかったなあ。

 このシェルティくんのおかげで、以前住んでいた町で、見事なたてがみをなびかせていた、チビくんのことを思い出した。
 思わず吹き出すくらいにライオンそっくりだったチビくん。数年前に亡くなってしまったけど、夏がくるたびに、たくさんの人がチビくんを思い出すのと違うかなあ。
[PR]
by mell1999 | 2006-07-19 21:56 | | Comments(5)

ポジャギ展

 以前からポジャギを習っていた友人が、ポジャギ展の案内をくれたので見にいってきた。

 写真では知っていたけれど、ポジャギを実際に見たのは初めて。一言でいったら韓国版パッチワークという感じなんやけど、薄い絹や麻でつくられているから、光に透けて、とっても繊細で美しい。

 縫い目がすごく細かくて、縫い代がきれいに始末されているから表裏どちらからも観賞できる。
 欧米のパッチワークよりも、日本人の感性には合ってるんと違うかなあ。

 見れば見るほど、きれい……でも私には絶対できません。想像しただけで目の奥が痛くなってきそう。
 友人は今、韓国のタビを作っているんだって。それができたら次はミニチマチョゴリに挑戦するのだとか。
 手仕事から入って、だんだんに韓国文化への理解を深めているようで、教室では韓国人のお友達もできたそう。こういう趣味の楽しみ方は、奥行きがあって素敵やね。

c0038434_1842161.jpg
 これは友人がボジャギの技法で作ってくれた小物入れ。シルクでできてます。もったいなくて使えません~。
[PR]
by mell1999 | 2006-07-05 18:33 | 雑感 | Comments(10)

ミニ観葉の寄せ植え

c0038434_15302825.jpg

 今月のフラワーアレンジのレッスンは、暑くてお花が持たないので、ミニ観葉植物の寄せ植えになった。
 手前の斑入りの葉がプミラで奥がガジュマル。その右手前の小さなグリーンはアロエ属のヒスイデン。貝殻やビー玉をあしらって、涼感たっぷり。
 ガジュマルが大きいので、最初はどうなるかと思ったけど、できあがってみると、思いのほかのかわいさ!

c0038434_15304329.jpg
 上の寄せ植えを真横から見るとこのとおり。色のついた砂が入ってて楽しいでしょ。

 来月は前々からやりたかったブリザーブドフラワー。これまた楽しみです。
[PR]
by mell1999 | 2006-07-03 15:37 | フラワーアレンジ | Comments(6)

今年の暑さ対策

c0038434_14103232.jpg メルに涼しい夏をすごさせてあげようと、これまで3種類のクールマットを買ったものの、ことごとく無視されてきた。
 ようするに、フローリングの床で伸びてるのがメルには一番いいらしい。

 なので今年はもう買うまいと思っていた。でも、最近メルは私のベッドの脇においたケージの中で寝るので、熱がこもって暑いのではと気にかかってしょうがない。
 それで思いついたのがこれ。アイス枕をケージの上に置いて、その冷気でケージの中を涼しくしようというわけ。                              
 こんなふうにむき出しだと、水滴がつくので、実際にはタオルで包んでおいてるけどね。
 これで少しは快適な眠りにつけるんじゃないかと思うんだけど、メルさんいかがなもんでしょ。
c0038434_14105616.jpg
 人間界でも、寝苦しい夜を少しでも快適にということで、このごろ「冷却枕」というのがはやっているらしい。
 そこで、我が家でも早速導入したのが、この「さわやかチロー」。ビニールの袋に入ったウレタンに水を含ませたものを、枕に乗せ、その上から、枕カバーをかけて使うようになっている。
 使ってみると、頭が適度に冷えて、確かに涼しい感じ。

 それにしてもこの枕、去年メルに買ってあげたクールマットとまったく同じ原理。あっちはまたまたメルにそっぽをむかれ、今はどこにしまいこんだかもわからず…。
[PR]
by mell1999 | 2006-07-01 14:39 | | Comments(12)