メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:フラワーアレンジ( 163 )

クレッセント

c0038434_20221240.jpg
花材:ドラセナ、カラー、トルコギキョウ、カスミソウ
他グリーン(アジサイ、クリスマスローズ)

今月のデザインはクレッセント。
暑くなってきて花持ちがよくないので、
主役はグリーン。

最初に、ドラセナをねじったり丸めたり、
他の葉っぱとホチキスでとめたりしながら三日月形に入れます。
それから、カラーやトルコギキョウなどのお花を入れました。
c0038434_20222366.jpg

このカラーがなんとも素敵な色合い。
きれいなお花を使わせてもらえると、
それだけでテンションが上がります。
[PR]
by mell1999 | 2016-06-28 20:22 | フラワーアレンジ | Comments(4)

箱のアレンジ

c0038434_1848347.jpg
花材:ヒマワリ、スプレーカーネーション、トルコギキョウ、
アルストロメリア、ブプレニウム、マトリカリア、ヒペリカム
ドラセナ、シロタエギク、ナルコユリ

箱からお花があふれ出ているようなアレンジ。
c0038434_18484225.jpg
最初にヒペリカムの茎をオアシスに挿して、
それで上ブタを支えています。
夏らしいさわやかなアレンジになりました。
c0038434_18484798.jpg

[PR]
by mell1999 | 2016-05-31 18:48 | フラワーアレンジ | Comments(2)

母の日のアレンジ

c0038434_16361149.jpg

花材:ダリア、バラ、アジサイ、トルコギキョウ、
カーネーション、ヒペリカム、クレマチス、
ブルースター、ローズマリー、ホトトギス

今回は初めてお花も自分でチョイスしました。
一応お花屋さんにアドバイスいただきながら選んだのだけど、
何かメリハリに欠けるような気がして、
アレンジするまでは結構ドキドキでした。
でも作ってみると、それなりにまとまった感じです。
やっぱりお花屋さんの目は確かだわー。

c0038434_16361824.jpg
上から見たところ。
c0038434_16362411.jpg
反対側から。
こうすると、あ~あ、トルコの頭がへこみすぎ……。
と思うのですが、切ってしまった花は戻らない。
しゃーないので、これで良しとしておきます。

いつもは送るんですが、出かける用があるので直接届けることに。
「明日行きます」と電話したら義母の声が心なしかはずんでいるような。
行くことにしてよかったと思ったのでした。
[PR]
by mell1999 | 2016-05-07 16:36 | フラワーアレンジ | Comments(6)

バーティカル

c0038434_1817488.jpg
デザイン:バーティカル
花材:ユリ、デルフィニウム、スカビオサ、トルコギキョウ、キンギョソウ、ドラセナ
c0038434_18171279.jpg
三方見で、横から見てもきれいに見えるようにアレンジ。
部屋中にユリのいい香りが漂っています。
c0038434_18171936.jpg
今回一番のお気に入りのスカビオサ。
「ヤサシイエンゲイ」によると、スカビオサはラテン語で「疥癬(かいせん)」の意味なんだそうな。
スカビオサの一種が皮膚病の薬として使われたことに由来するとか。
「語源を知らない方がよかった~」と思わせられるネーミングでした。
[PR]
by mell1999 | 2016-04-21 18:22 | フラワーアレンジ | Comments(0)

かごアレンジ

c0038434_17294349.jpg

花材:ラナンキュラス、バラ、スイートピー、リュウカデンドロ、
コデマリ、クリスマスローズ、ルスカス
c0038434_17295072.jpg
春らしいかごアレンジです。
c0038434_17295794.jpg
お花の上にレタスをくっつけたようなラナンキュラス。
ラナンキュラスは何度も使ったことがあるけど、
こんなのは初めて。
不思議な造形です。
c0038434_1730699.jpg

細い銀葉はリュウカデンドロ。
こまかい産毛がはえていてさわると心地よく、
メルを思い出して思わずほおずりしてしまいました~。

そして、これまた今回初めて使ったルスカス。
c0038434_17442767.jpg

葉っぱの真ん中に小さな虫こぶのようなものがあって、
変わったグリーンだなと検索してみたら、
なんとここから花が咲くそうで、びっくり。→写真はコチラ
葉っぱに花が咲くところは花筏に似てるけど、
花筏よりも不思議な雰囲気。
まだつぼみにさえ見えないけど、これもうまく咲いてくれたらいいなあ。
[PR]
by mell1999 | 2016-03-24 17:30 | フラワーアレンジ | Comments(10)

2月のアレンジ

c0038434_931196.jpg

花材:桜、シンビジューム、カーネーション、スイートピー、かすみ草、ドラセナ、ゴット、レザーファン

桜の枝を中央に入れて、ドラセナで全体を包むようなイメージでアレンジしました。
c0038434_9424599.jpg

緑色のシンビジューム。
上の画像ではカーネーションに埋もれてよくわからないけど、
このシンビジュームがすごくきれいなんです。
お花を触っていると癒されます~。
[PR]
by mell1999 | 2016-02-24 09:31 | フラワーアレンジ | Comments(2)

バラのリース

c0038434_952697.jpg

今月のアレンジレッスンはバラのリース。
バラをぜいたくに使っています。

こんな豪華なリースでもレッスン料はいつもと同じで
先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
c0038434_9521338.jpg

グラデーションを意識して、
半分はピンクのバラを主にして
スイートピーは紫を。
c0038434_9521936.jpg

もう半分は、赤のバラに
ピンクのスイートピーを入れました。

玄関にかけることもできるけど、
それでは出入りの時しか見られないので
テーブルに飾りました。
お花があるとやっぱり癒されますね。
[PR]
by mell1999 | 2016-01-20 09:52 | フラワーアレンジ | Comments(6)

クリスマスリース

c0038434_9524320.jpg

花材:サツマスギ、黄金ヒバ、バーゼリア、カスミソウ、綿の実、
カラマツの実、サンキライ、リュウカデンドロン、リボン

今年もアレンジのレッスンでクリスマスリースを作りました。
丸いリース台に水を含ませたオアシスを入れて作っています。
c0038434_9525173.jpg
綿とカラマツの実。
綿の実には種が入っていたので、来年蒔いてみるつもりです。
c0038434_952581.jpg
赤いつぼみがリュウカデンドロン。
奥の白い実がバーゼリアです。
c0038434_953444.jpg
サンキライの赤い実を銀色に着色したものです。
ちょっとはげてしまいました。

この間秋が来たと思ったのに、もうクリスマスリース!
これを作るたびに、今年もあと少しと、お尻に火がつく気分になります。
[PR]
by mell1999 | 2015-11-13 09:53 | フラワーアレンジ | Comments(4)

秋のアレンジ

c0038434_11332091.jpg
花材:タカハノススキ、コスモス、クルクマ、千日紅、スターチス、
ケイトウ、フジバカマ、ツルウメモドキ、レザーファン

今回は秋の風情たっぷりのアレンジ。
ススキやフジバカマ、ツルウメモドキなど、野山に咲く花のアレンジは
華やかな洋花のアレンジとはまた違った楽しさがあります。
c0038434_11333139.jpg
昨日つくったばかりなのに、今日はもうススキの穂が開いています。
c0038434_11334149.jpg

ツルウメモドキの実も、昨日はみんな青一色だったのに、
一晩で殻がはじけてオレンジの実が見えてきました。


c0038434_11335128.jpg
いつのまにかエキサイトブログの仕様が変わっていて、
記事をアップするのにすごく戸惑います。
画像アップがドロップでできるようになったり
下書き保存機能ができたり……。
便利になったのだとは思うけど、急激かつ大きな変化には
ついていくのが大変。
いやしかし、脳みそを甘やかしたらあかん。
そう思ってがんばりますか。



[PR]
by mell1999 | 2015-09-18 11:54 | フラワーアレンジ | Comments(4)

エアープランツ

まだまだ暑い毎日。
なので、今月のアレンジは生花ではなく
エアープランツの瓶詰? になりました。
c0038434_22461861.jpg
2種類のエアープランツを瓶に入れておしゃれな雑貨ふうに。
c0038434_22431035.jpg
ふたには穴があいています。
c0038434_22431653.jpg
ビン底に砂を敷いて、ガラス玉やモスをいれました。
左のころんとした多肉は作り物だけど、
ビンに入れてしまうと本物みたいに見えます。
c0038434_1117412.jpg

2年前に作ったエアープランツのヘゴ付も
子株ができて元気に育っています。
でもいまだに花が咲かない。
日光と水やりの加減がよろしくないのでしょうか。
それとももっと株が成熟しないと花がつかないのかも。
気長に育てるしかないですね。
[PR]
by mell1999 | 2015-08-28 22:43 | フラワーアレンジ | Comments(4)