メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:色鉛筆画( 2 )

色鉛筆画・万願寺トウガラシ

滋賀県に住む叔母が、家庭菜園でとれた野菜をたくさん送ってくれました。
叔母は、母が元気だったころからよく実家に野菜を送ってくれていて、
そのたびに私もおこぼれにあずかっていました。
母が亡くなると、今度は毎月のように、我が家に野菜を送ってくれるようになりました。

野菜が届くとお礼の電話をかけるので、
そのたびにやはり、母の思い出話になります。
とれたての野菜を姪っ子に食べさせたいという思いはもちろんだけど、
半分は、母の話をしたくて送ってくれているのかなあと思っています。


c0038434_19490048.jpg



今回の野菜の中に入っていた万願寺トウガラシを描いてみました。
クネクネとねじれた万願寺をしみじみ見ていると、
女の人の身体に見えてきます。
スッキリした手前が若い女性なら、
ねじれたお肉が重なったような奥の方は中年のおばちゃん。

そんな2本の違いと、ツヤツヤ感を表現したかったのだけど、
あっちもこっちもピカピカツヤツヤとしているものだから難しくて、
途中で疲れてしまい、またもやテキトー塗りになってしまいました。









[PR]
by mell1999 | 2017-09-04 19:50 | 色鉛筆画 | Comments(4)

色鉛筆画・ドングリ

先週末、久しぶりに城山に登ったら、
青くて丸い実の付いたドングリの枝がいくつも落ちていました。
たくさん実がつきすぎたから木が自分で枝を落としたのか、
それとも、鳥か何かの仕業でしょうか。

葉っぱからしてコナラのようだけど、
熟したコナラの実は細長い形なので違う種類?
それとも、これから熟すにつれて実が伸びていくのかも。

拾って帰って色鉛筆で描いてみました。
まだ慣れなくて時間がかかるので、
スケッチしているうちに葉が乾燥して反り返り、
葉の色も変わってしまいました。
なのでかなりの部分、テキトーに色を塗っています。


c0038434_14374218.jpg


以前から絵が描けたらいいなーと思っていたけど、
アートのセンスはゼロ。
ならば写実表現を目指そう。
しかも、さっと取り掛かれて、さっとお片付けができる色鉛筆で……
というわけで、5月から本を頼りに始めた色鉛筆画。

お手本通りに描いていると少しは上達してきた気分になるけど、
こうして自分で描いてみると……
う~ん、また、お手本を真似して練習します!














[PR]
by mell1999 | 2017-08-28 14:38 | 色鉛筆画 | Comments(4)