メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

2017年 09月 04日 ( 1 )

色鉛筆画・万願寺トウガラシ

滋賀県に住む叔母が、家庭菜園でとれた野菜をたくさん送ってくれました。
叔母は、母が元気だったころからよく実家に野菜を送ってくれていて、
そのたびに私もおこぼれにあずかっていました。
母が亡くなると、今度は毎月のように、我が家に野菜を送ってくれるようになりました。

野菜が届くとお礼の電話をかけるので、
そのたびにやはり、母の思い出話になります。
とれたての野菜を姪っ子に食べさせたいという思いはもちろんだけど、
半分は、母の話をしたくて送ってくれているのかなあと思っています。


c0038434_19490048.jpg



今回の野菜の中に入っていた万願寺トウガラシを描いてみました。
クネクネとねじれた万願寺をしみじみ見ていると、
女の人の身体に見えてきます。
スッキリした手前が若い女性なら、
ねじれたお肉が重なったような奥の方は中年のおばちゃん。

そんな2本の違いと、ツヤツヤ感を表現したかったのだけど、
あっちもこっちもピカピカツヤツヤとしているものだから難しくて、
途中で疲れてしまい、またもやテキトー塗りになってしまいました。









[PR]
by mell1999 | 2017-09-04 19:50 | 色鉛筆画 | Comments(4)