メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

ごめん~

c0038434_9283492.jpgあらら~、メルのアゴに、パンチをくらわしてしまった。
いやいや、ギャクタイじゃないですよー。

おもちゃを投げて持ってこい遊びをしていたときのこと。
私がおもちゃを投げるのと、メルがおもちゃめがけて私の手に飛び掛ってきたのとがちょうど同時になって、メルのアゴにガツンと入ってしまったのだ。

うっかりメルの足をふんだり、手が当たったりすることはままあるものの、今回はそうとう痛かったのか、「キャン」とも言わず、一瞬フリーズ。
口を半開きにして、「なぜ、どうして? 信じられない!」という目でこちらを見るメルの表情は、まさに「呆然」という言葉がぴったり。

ははー、犬にも「呆然」っていう表情があるんだなあ……なんて感心してる場合じゃない。
しっぽを垂らしてトボトボとハウスに逃げ込もうとするメルを抱きとめて、「ごめんね、ごめんね、わざとじゃないねんよ。ごめん~」とあやまりまくり&なでまくったのでありました。

それにしても初めて見たあのメルの顔。
犬って、人間に裏切られたと感じたとき、あんな顔をするのかもしれない。そう思うと、一瞬でもそんな思いを抱かせてしまったことが申し訳なくて、心がチクチク。
ほんっとにごめんね。わざとじゃないのよ(それに、あんたもちょっと不注意よ。投げようとするところに飛び掛るんじゃないってー)。
わかってくださいねー、メルさん。
[PR]
by mell1999 | 2005-12-02 11:08 | | Comments(14)
Commented by ビーンママ at 2005-12-04 22:38 x
メルちゃん、ビックリしたんだね。
でもいつもの絆があるから大丈夫ですよ。
私も故意にじゃないけど走ってて足を蹴ってしまって。
小さな傷が出来てその頃は舐めて治すと思い込んでたから
傷口が膿んじゃって。
慌てて獣医さんに行った覚えがあります。
すごく心が痛みました。
あしたになったらいつものメルちゃんに戻ってますよ。
Commented by たこりん at 2005-12-05 00:10 x
がつんと入った一発に、メルちゃん固まっちゃった。
痛かったでしょうね。でもわざとじゃないからね、という言葉はきっと理解してくれたと思いますよ。
小型犬は足元でちょこまか動くので、私もメリー(ヨーキー)の足を踏んじゃって、思いっきり「キャーん」と鳴かれたことが何度か…。
でも一緒に寝ているときは、押しつぶさないようにと、気を使っていました。逆にメリーは爆睡していましたが…。
Commented by ハリポンママ at 2005-12-05 10:01 x
わかるわかる!
私もあるもん〜何かを取ろうと振り向いた瞬間にワンコが来て激突なんてことが。(>_<)
ワンコも一瞬固まるよね。(^^;
そんなときほんとに心が痛むよね。
たまたまだったとはいえ、我が子に痛い思いさせちゃうなんて、って。
ワンコよりこっちのほうがなかなか立ち直れなかったりして。(^_^;)
メルちゃんの表情、ほんとにセリフの通りに見えるね。(*^^ゞ
Commented by mell1999 at 2005-12-05 10:38
>ビーンママさん
どうやらガツンのことは、すぐに水に流してくれたみたいです。ホッ
そういえば、犬はなめて傷をなおすって、以前はよく言われてましたね。
でも、ほんとのところは、なめこわしてしまうって感じですよね。
犬と暮らして初めて知ることっていっぱいありますね。
Commented by mell1999 at 2005-12-05 10:41
>たこりんさん
やっぱり足は踏んじゃいますよね。
子犬のころは身体が軽いから、足音もたてずにいつのまにか
そばに来ていて、足どころか体を踏みそうになったこともありました。
ああ、こわー。
Commented by mell1999 at 2005-12-05 10:49
>ハリポンママさん
こちらとワンコとでは体重にして十ウン倍の違いがあるんだもの、
ちょっとあたっただけでも、すっごく痛いのかもね。
いやはや、ほんとにこれからは気をつけなくちゃ。
メルも私も、トシとともに反応がにぶくなってるから、よけいに
いけませんねー。
Commented by toto at 2005-12-05 21:29 x
メルちゃんはキョウコさんといつも遊んでもらえて幸せもんだな~。
なので、ガツンのことは大目に見てあげてね☆
フリーズするメルちゃん、これまたシャッターチャンスでしたね。

ミントは「だいじょぶ??」という心配そうな言葉に反応して、たいして
痛くないだろうと思われる時でもソファーの下に入っていくんです。
さも痛かったように・・・いや、本当に痛いのかなー?
なぜ「だいじょぶ?」に過剰反応するのか、ただいま捜査中です。
Commented by mell1999 at 2005-12-06 19:57
>totoさん
ミントちゃんは「だいじょうぶ」に反応するんですね。
ワンコって、飼い主の気をひくためにわざといたずらしたりするから、
ミントちゃんも痛いふりをしてtotoさんの気をひいているのかも。
そんなところもまたかわいいですよねー。
メルは、いたずらをしていないときでも、「悪い子」と言われると、私の
足に顔をつっこむのがお約束です。
Commented by toto at 2005-12-06 20:01 x
いろんな言葉を覚えますよね、犬って。
教えよう、覚えさそう、なんてしなっくっても、どんどん覚えちゃう!!
「食べる?走る?」とか好きなことはすぐ分かるようになるし、ダメなことも分かっててでもやっちゃう、って感じがありますね。
だから、やっぱりやめられないな~、犬との生活は!!
Commented by ひろ at 2005-12-06 22:40 x
キョウコさん、こんばんは♪
メルちゃん、災難だったわね。まっ、キョウコさんもわざとじゃないんだからメルちゃんに許しを請うしかないわ。
たんぽぽもストーカーの度が過ぎて、ぶつかることは度々・・でも「キャン」とも言わずにフリーズっていうのは経験ないわ。メルちゃんの心理を考えると涙が・・って、キョウコさんの暖かいフォローで一件落着だったのね。ふぅ、良かった!
たんぽぽはちょっとのことでもキャンキャンオーバーに騒ぐので「呆然」は未知の世界だよん。
Commented by mell1999 at 2005-12-07 09:58
>totoさん
ほんとにどんどん言葉がわかるようになっていくよね。
そのくせ、自分に都合の悪い言葉は、わかってるくせに知らん顔したりして。
そんな奥深い(?)ワンコなしでは暮らせない私たちって、完全なワンコ中毒?
Commented by mell1999 at 2005-12-07 10:03
>ひろさん
アハハ、メルはよっぽど痛くて、鳴くこともわすれてたのかも。
一瞬、「不良になってやるっ!」とか思ってたりして。
今は完全復活してるから大丈夫(と思う……)。
でも、忘れたころに当てションしたりするから、気をつけておこうっと。
Commented by もなみ at 2005-12-07 10:03 x
メルちゃん 怒ってもかわいいねぇ ウフフ
災難だったね ほんと。
ワンちゃんと生活すると イレギュラーなことも いっぱいあるもんね。
以前うちでも、草むしりをしていたら柴三郎がおんぶしてきたことがありました。
キャーってビックリして立ち上がったら 柴三郎が背中から落ちてきました。
やっぱりブーって顔してましたよ。
犬ってかわいいよね。
Commented by mell1999 at 2005-12-07 22:24
>もなみさん
柴三郎くんはおんぶが好きだったのかな。かわいいねえ。
私も実は、メルをおんぶしようと挑戦したことあるんだけど、怒って逃げちゃいました。
やっぱり小さいから無理があったかも。
柴なら、ちょうどいい大きさですね。
ワンコをおんぶしてみたいなあ。
きっと背中が暖かくていいよね。