メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

ネフガードと皮下点滴を始めました

メルの多飲多尿がだんだん進んできたので
昨日、病院に行ってきました。

腎不全は治る病気ではないのだけど、
少しでも体が楽になるようにということで、
ネフガードというお薬を飲ませることになりました。
c0038434_2027625.jpg

薬というより、炭の粉みたいなものです。
これが体の中で毒素を吸着して、
ウンチと一緒に出してくれるのだそうです。
朝晩のご飯にふりかけて食べさせていますが、
今のところ嫌がる様子もなく食べてくれています。

また、これからは、7~10日の間隔で、皮下点滴をすることになりました。

私は、メルが点滴をしなければならないほと重症だとは思っていなかったんです。
最近はまた食欲も戻ってきたみたいだし、毛ツヤも悪くないんだもの。
それなのに、メルの嫌いな注射をするのはすごく抵抗があったので
「点滴は食欲がなくなってからでいいです」
なんて先生に言ったのですが、
先生によれば、いよいよ悪くなってからでは、
点滴してもあまり効果が得られないんだそうです。

腎不全になると、本来、腎臓で再吸収されるはずの水分が吸収されず、
どんどんおしっこになって出てしまうので、
体はいつも脱水状態にあって、
だからお水をたくさん飲むのだというのが先生の説明でした。

皮下点滴で水分をおぎなってあげることで、
身体が楽になるんですよと言われると、
メルには少し痛い思いをさせるけど、
やっぱりしていただこうと決めたのでした。

ご飯のことも相談してみました。
現在のメルのご飯は、朝はドライフードをほんの少し。
できるだけ低タンパク、低リンのものを探しました。
お昼は、おやつ代わりにサツマイモにヨーグルトをかけたもの。
お芋は一時食べなくなったのに、食欲が戻ったのか
また食べるようになりました。
夜はささみと野菜の手作り食です。

タンパク質を制限しないといけないので
どうやってカロリーをとればいいのかと悩んでいたのですが、
先生によれば、ご飯や植物性タンパクなら
それほど腎臓の負担にならないということでした。

そこで今日のご飯は、トマト味のリゾットにしてみました。
トマトとご飯、刻んだゆで大豆を煮こんで、
ササミ、オリーブオイル、オクラ、クルミの粉を混ぜました。
ササミがたった20gほどしか入っていないので
残すかなと思ったけどほぼ完食。

「メル、おりこうやね~」なんて、
きれいに食べてくれたというだけでほめてしまいました。

いつまで食べてくれるかわからないのだから、
制限の範囲内で、できるだけメルが喜ぶものを食べさせてあげようと思っています。

c0038434_20271524.jpg

[PR]
by mell1999 | 2013-06-07 16:53 | | Comments(6)
Commented by リンゴ at 2013-06-08 23:07 x
あら!メルちゃん 食欲が落ちていると
前に仰ってましたが。。。
お薬をあげられているのですね。

高齢になってくると どこのお家も子も
何かしら、お薬がプラスされてますよ。
うまくつきあっていけば、心配もないですね。

それより、ごはん、おいしそうです。
Commented by 1go1ex at 2013-06-08 23:12
メルちゃん、いろいろと心配なことが起きてくるね。
そらまめさんはほんとうによくやってあげていると思います。
点滴の注射を嫌がらずに受けてくれるといいのだけど。
命は何より大切。なんだかちょっと切なくなるわ。
Commented by たこりん at 2013-06-09 15:48 x
言葉で体調の悪いことを伝えられない、わんこが病気を抱えているのは、ほんと辛いですね。
どうしてあげるのが、一番いいのか、いろいろ悩んてしまいますよね。

でも、ちゃんと点滴を受けてくれるメルちゃんも
頑張っているのですね。
少しでも快適な犬生のために、そらまめさんも一生懸命されているのがメルちゃんにも十分に伝わっていると思います。
おいしく食事ができるといいですね。
それが一番! 人も食欲が落ちると、もういろんなことがダウンしちゃうものね。
Commented by mell1999 at 2013-06-09 16:43
>リンゴさん
最近は、日によって食欲があったりなかったり、
そのたびに私も喜んだり悲観したりです。
でもネフガードを食べるようになって
ウンチの調子がいいみたいに思えるので
これはちょっと安心材料です。
ほんとに高齢になると、心配事が
いろいろ出てきますね。
Commented by mell1999 at 2013-06-09 16:49
>わびさびさん
犬の腎不全のことをネットで検索すると
心配なことばっかり書いてあって、
ちょっと落ち込んでしまいました。
ほんとに愛犬が年をとって弱っていくのは
切ないです。
点滴も、見ている私の方が辛くて。
きっとそれほど痛くはないと思うんですけどね。
Commented by mell1999 at 2013-06-09 16:53
>たこりんさん
食べ物は大切ですねー。
メルも、療法食の時は、ご飯の時間になっても
どよーんとしていたのが、最近はご飯になると
嬉しそうな顔をしてくれるようになりました。
それでもたまに残しちゃうんですけどね。
どうすれば食べてもらえるか日々奮闘中です。