メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

エアープランツ(チランジア)を咲かせたい

c0038434_2337053.jpg
去年の11月に買ったエアープランツ。
買った時と比べるとちょっと大きくなった気がする。

そうはいっても油断は禁物。
以前も調子よく育っていると思っていたら
ある時突然葉っぱがバラバラと崩れて、
あわれご臨終となってしまったのよね。

でも、こうして少し大きくなってくると
だんだん欲が出てきて、
花を咲かせたい! と思うように。

それで検索をしていたら、
チランジア(エアープランツ)の栽培方法を説明したサイトを発見。
そして、そこに書かれていることを読んだ私は
じぇじぇじぇ~と大いに驚いたのでありました。

曰く、
チランジアは、長期間室内栽培できる植物ではない。
ソーキング(水に数時間漬けておくこと)は「悪魔の業」
できるだけ触れない、などなど。

なんと、私はやってはいけないことばっかりやってたのね。
上記サイト流にいえば、私の育て方は、
エアープランツへの「虐待」そのもの。

だいたいこの名前がよくないのかも。
空気さえあれば育つ、みたいな名前よね。
私もこれからは、チランジアと呼ぶことにしましょう。

で、早速、そのサイトに紹介されていた方法で育てることに。
まず、ホームセンターでヘゴ材を買ってきて
ノコギリで適当な長さにカット。

ヘゴ材の上部にドリルで穴をあけて針金を通し、
吊るすための持ち手を付けます。

ミズゴケ一握りを水でしめらせ
チランジアの根元を包んで、
極細の針金で留めます。

チランジアの葉の隙間から針金を通し
ヘゴ材に留めつければ完成。

c0038434_23372852.jpg

うん、なんかこのほうが、植物らしい。
こうして育てると、そのうち発根してくるそうです。
やっぱりエアプランツも、ちゃんと着生して、
風や光を浴びて育ちたいよねー。

この頃は最低気温も10度を下回ることはなくなったので
今日から外に出して育てることにしました。
これで機嫌よく育ってくれるかなあ。
[PR]
by mell1999 | 2013-04-23 23:37 | 山野草 | Comments(6)
Commented by リンゴ at 2013-04-25 00:18 x
さすが、木工作りをされているので
プロのような、技ですね。
のこぎり、ドリル・・・・うちにはもちろん、ないです。
インテリアとして見ても、自然で雰囲気出てます。
花、きっと咲きますよ。
Commented by とことこ at 2013-04-25 11:59 x
エアープランツは、2,3度枯らしてしまってから、手を出していません(^_^;)そらまめさんところのは、ほんとに生き生きと元気よく、大きくなってますね。
へご着け、手早くきれい!日頃、木工などされているから、さすがですね(゜o゜)
どんなお花が咲くのでしょう?楽しみです(^_-)-☆
Commented by mell1999 at 2013-04-25 20:28
>リンゴさん
これって、すごく簡単なんですよ。
印もつけずに適当に切ったり穴をあけたり
しても、それらしく見えます。
ほんとに花が咲いてくれるといいんですけど、
その前にバラバラ事件になりそうな予感も。
あとは神頼みです~。

Commented by mell1999 at 2013-04-25 20:30
>とことこさん
私もこれまでに5つ枯らしています。
でも性懲りもなく買ってしまうのは
この形が好きなんでしょうね。
いつの日かお花が咲くことを夢見てがんばります~。
Commented by at 2013-04-26 03:53 x
じぇじぇ(笑)
今まで縁がなかったですが、エアプランツってとてもステキですね!

これは着生植物なんですね
うちの石斛(セッコク)はほとんどが、ヘゴ板またはコルク鬼皮に付けてぶらさげてますが、鉢植えより管理が断然ラクです
付け方もお写真のエアプランツと全く同じです
花が咲くといいですね~!
Commented by mell1999 at 2013-04-26 23:47
>菊さん
そうなんです。
エアプランツって、なんかかわいいんですよ。
育て方は石斛と似てるわけですね。
石斛も一度そだててみたいと思いつつ
難しそうに思えて手を出せずにいます。
今度見つけたら挑戦してみようかなー。