メルと歩けば

mellpapi.exblog.jp
ブログトップ

ホリゾンタル

c0038434_11213087.jpg

花材:スイートピー、スプレーバラ、スカビオサ、ドラセナ、アルストロメリア 他
デザイン:ホリゾンタル

 前にホリゾンタルをやったのは、2006年の9月。そのときはこんなでした。お花と器が変わると、ずいぶんイメージが変わるもんですね。
 「難しかったー」と泣きが入ってますが、今回もやっぱり難しかった~。でも、こうして見ると、前よりちょっと上手にできた気も。やっぱり慣れですね。
c0038434_11214112.jpg
c0038434_11215066.jpg

[PR]
by mell1999 | 2009-01-14 11:20 | フラワーアレンジ | Comments(10)
Commented by とことこ at 2009-01-15 09:44 x
すごく難しそうなのに、ラインがとてもきれいですね。
近くにちょっとよさそうな花屋さんができて、レッスンもしているので、どうしようか迷っていましたが、やっぱり習っちゃおうかな・・・と思います。

メルちゃん、10歳おめでとうございます。
ゆっくりと、でも、まだまだがんばってくださいね。
そろそろおじさんになってきたジェットと応援しています!
Commented by ハリポンママ at 2009-01-16 07:45 x
すっごく素敵♪(*^∇^*)
前回のもきれいだけど、やっぱり今回の方がより洗練されたかんじがするね〜
いつも思うんだけど、先生のところでアレンジしたあと、おうちまでどうやって持って帰るの?
いったん抜いておうちでまたするのかな〜?
それともそのまま運ぶ便利なものがあるのかな〜??
Commented by mell1999 at 2009-01-16 11:30
>とことこさん
ありがとうございます。ほんと難しかったです~。
アレンジは楽しいですよ。
作って楽しくて、見て楽しくて、弱ってきたらまたアレンジしなおして
楽しい。一粒で3度おいしいです。
メルへのお祝いもありがとうございます。
これからも大事に大事につきあっていきます。
Commented by mell1999 at 2009-01-16 11:33
>ハリポンママさん
そうですよね。前のはなんとなく団子になって、シャープさに欠ける気がします。
あの時はあれできれいにできたーって思ってたんですけどね。
アレンジした後は、車の後部座席に乗せて持って帰ってきます。
今回は安定が悪いので、太ももではさんで持って帰って…くるつもりでしたが、さすがにはしたないので、器から抜いて、オアシスをラップでくるんで座席に乗せました。
先生には、「抜いて、家でアレンジしなおしたら、上手になるよ」って言われるけど、一人じゃ絶対無理~。
Commented by ひろ at 2009-01-17 19:51 x
すてきですね~!
前回の作品も可愛くってとっても印象に残ってますが今回の作品も趣が変わっててステキです。左右対称じゃないのにバランスがとれてて美しいのはそらまめさんのセンスの賜物なんでしょうね。
今年もまたたくさんステキな作品を見せてくださいね♪
Commented by mell1999 at 2009-01-18 10:31
>ひろさん
おほめいただいてうれしいです~。
今回は器もおしゃれなのをいただいたので、余計にお花が映えたかなと
思います。
パターンアレンジはむずかしいけど、できあがるとやっぱりきれいなんですよねー。
Commented by 1go1ex at 2009-01-19 15:47
きれいやねー。私のとはぜんぜんレベルが違うなあと思ったわ。
そらまめさんの前の作品と比べても、たしかに上達してるよね。
私も続ければ少しは上達できるかな?
Commented by mell1999 at 2009-01-19 20:32
>わびさびさん
ほんとに3年前とはずいぶん違うなあって、自分でも驚きです。
前のはお花がだんごになってました。
やっぱり回数ですね。
わびさびさんのアレンジは、いつも伸び伸びしてていいなあって思いますよ。



Commented by にぃにぃ at 2009-01-21 00:01 x
毎回ため息が出ちゃうよ~
どうしたらこんなにかっこよくできるんだろ!?

最近花のない木ばっかり見てたから
お花見るとウキウキしちゃう♪
春だね~ また寒くなるらしいけど^^;
Commented by mell1999 at 2009-01-21 21:52
>にぃにぃさん
ほんと? うれしいなあ~。
じゃあにぃにぃさんちに遊びに行く時は、おみやげはアレンジやね。
(って、暗に招待して~と言ってる?)
我が家のベランダも、華やかなお花とは縁がないから、たまの
アレンジはとても楽しみです。